知るべきか、真実を。◆スカーレット・ピンパーネル

hskpnb.jpg

こんばんは、akaneです。

花の道の桜がすっかり満開で綺麗でした~。すっかり春だなあ。
さてさて、本日は星組さんスカピン2回目行ってきました。これがmy楽になります!

以下で感想です。
2回目なので印象に残ったところだけ。

・スカーレットピンパーネルに逃げられ、めっちゃ怒りながら走るショーヴラン◆まこっさんの走り方が余裕なくて可愛い(笑)そして何度言っても足りないくらい歌ウマだな…。歌詞もしっかり聞こえるからすごい。関係ないけど、ショーブランってめっちゃ悪い顔してるのに「マダムギロチン」で「滑り落ちるよ~♪」って歌うの可愛くない?なんだよ「落ちるよ」って(笑)っていつも思っちゃう。どうでもいいな笑

・サン・シール侯爵◆夏樹れいくんの処刑場面、民衆の中にいる璃飛くんの悪い顔がたまりまへん。そして民衆のみんなの気迫や歪んだ表情がすごくって、やっぱりスカピンの土台は民衆の芝居で成り立ってるな~と感じます。そしてギロチンにかけられる夏樹くんの全て諦めたような、ツルンとした表情が印象的。

・やっぱり今回もマルグリットがショーブランと通じていたことを悟ったパーシーを見るときの、デュハースト◆しーらんの表情泣けちゃう。眉間の皺が切ないわ。

・そして大好きな「祈り」。ゆっくり丁寧に歌うベニー。曲の感じが変わる所も前回よりしっかり歌えてました。とうこパーシーは深く傷ついている感じで、きりやんパーシーは傷ついてるけどとりあえずやっていこうという感じで、ベニーパーシーは混乱してどうしたらいいかわからなくなってる感じがして面白いですね。いやー、それにしてもやっぱり祈り好きだなー。物語が大きく動くきっかけの歌というか。いいよねーいいよねー。

・ベニーがみんなに自分の正体を言おうとして「それをみんなに言うのか!?」とあせるしーらんの横で、フォークス◆みっきーが優しい顔でウンウンしてるのが超好き。

・前も言ったけど上着を脱いだエルトン◆麻央くんのスタイルがもうな…。でもちゃんばらの練習ではへっぽこ笑

・洗濯女のピンパーネル団のみんなのノリノリさ(笑)みっきーはセクシーに投げキッス、しーらんは民衆の天希ほまれくんと抱きついていちゃいちゃ(笑)なにしてんの笑

・靴屋のシモン◆れんたの暴漢ぶりよ。わるいなー。シャルル◆ひとみちゃん、前回より演技が良くなってました。そして相変わらずの美少年ぶり!

・彼女チームの場面がとにかく可愛い。みんなケーキとかマカロンみたい。

・パーシーの絵のモデルのくだり、本日のアドリブは「命!」でした(笑)「古いか」「古いから怒ってるの?」って古い古いゆーなし(笑)

・オジー◆ポコくんがアン◆せれなちゃんに「だーれだ」するところ、ポコくんの手がでかすぎてせれなちゃんの小顔をスッポリ隠しちゃうのが素敵。そしてケイト◆はるこちゃんとラブラブしてるしーらんがとっても男前で、さっきまで女装して美少年とイチャイチャ楽しそうにしてたのがウソのよう笑

・「豪華な衣装をお貸ししよう」のアドリブ場面は、本日はアンパンマンネタでございました(笑)最後のショーブラァアアアンパーァアンチ!!がショーブランの名前に絡めてたことに30分後くらいに気付いた。(遅)

・まこっちゃんの「君はどこに」よかったよ~。この歌カラオケに入ってるんですが、エコーかけながらムーディーに歌ったらマジでちょっと自分に浸ってるショーブランの気分になれるからおススメよ。「君を忘れるはずはない…」と切なげに歌うまこショーを見て、ああコイツマジで好きなんだろな~でも超一方的だよお気の毒だな~って感じです(笑)「マルグリッ…」のところが超いいので聴いてね。 

・「男とお洒落」のナンバー楽しいなー!!

・「忘れましょう」のマルグリット◆あーちゃん、掠れるような細い声で、泣きそうに歌う。「あなたを見つめると」に続き一幕のマルグリットの歌は切ないんだよなあ、それがまた素敵なんだけど。

・他の曲に比べて、「謎解きのゲーム」の歌詞って色々考えさせられるというか、シンプルじゃないよね。ショーブラン、マルグリット、パーシーのそれぞれの心中の歌だったり、そうじゃなかったり。並べられた歌詞を見てると色々考えられて楽しいです。

・午前1時のパーシーとショーブランのやりとり、相変わらずベニーのウザ絡みと振り回されまくるまこっちゃんが面白かったです(笑)

・カイくんのソロナンバー「ロベスピエールの焦燥」、まだちょっとどんな曲か思い出せるほどではないけど、劇中で観てるときは1回目の時よりスッと入ってくる感じでした。とにかくカイくんがかっこいいな~と。スカピンのロベスピエールあんま見せ場なくてキャラ的には格好良くないけど笑

・コメディ・フランセーズであーちゃんが「ひとかけらの勇気」を歌うところのグラパンがいっつもいいよねー。汚いおっさんなのにパーシーを感じるんだ。というか、あの格好をしてる時に初めて彼女の心を知るっていうのがいいよね。笑

・ショーブランがパーシーのことを悪く言ってるときの、グラパンのぷんぷん!みたいな動きが可愛い(笑)そしてピンパーネルはパーシーなのでは、とショーブランが気付いた時の「パーシーが…ピンパーネル…?」というまこっさんの低音の呟きがしびれちゃう。

・「目の前の君」もよかったよー!!たまらんねえ。本当に霧が晴れたような曲。ところで歌の前にグラパンの変装を解くとき、まず服とか肉布団から脱ぐので首から下は脅威のスタイルで首から上はひげもじゃデカ鼻状態じゃん?ひょっとして、めっちゃキモい絵なんじゃ…

・「栄光の日々」、最初にショーブランパートがあってパーシーパートがあって民衆パートになるけど、なんやかんやショーブランも時代の波に翻弄されてきた男なんだろうなあと感じたり。ここの歌詞も色々考えさせられるよね。革命こそが自分の全てで夢だったことを歌うショーブラン。そしてまだ彼は革命という亡霊にとりつかれている。パーシーパートでは革命がもたらした現実の愚かさを皮肉のように歌う。そして最後の民衆パートで、民衆たちが目を覚ますというか本当の自由って何なのかを自分たちに本気で問いかけ、自分たちで変えていこうとしている空気がすごく好きです。みんな一幕のギロチンのときはすっげー怖い顔してたのに、この時は泣き顔みたいな、子供みたいな顔してるのがなんとも。こんな風にパリの民衆を変えたのは、紛れもなくスカーレットピンパーネルなんだろうなあ。

・パーシーとショーブランの戦いが終わり、改めて夫婦となったマルグリットとパーシー。その姿を見てめっちゃ泣いてる麻央くんがいとおしいよね。それ見て爆笑してるポコくん笑

・あなたこそ我が家、終わるハッピーエンドはいつ見ても良いね。新しく始まる夫婦あらわす不協和音でさえ愛おしい。きっとこれからは一緒に綺麗に重なる音を奏でていくんじゃないかな。ポエマーなakaneでしめます。


フィナーレ。

・まこっつぁんのソロを聞きながら、きっとショーブランは処刑になって、このまこっさんは下界での色んなもが全部そぎ落とされた綺麗なショーブランなんだろな~と思う。

・星娘たちがみんな綺麗でニコニコみてました。みんなピチッとしたお団子がかわいい。

・男役ナンバーも素敵だなー!!まこっさんとしーらんのダンスから目が離せない。

・パレードのベニーのナイアガラがすごかった!ヴァッサーだった!!そしてみんな銀橋行くときのアイコンタクト、なんかめっちゃ目で会話してる人多くて仲よさそうだな~と思って観てました。笑


2回だけでしたがひじょーに楽しく観れて良かったです!
ではでは、お次は未定です~。

コメント

こんにちは。
2回目が読めてとっても嬉しいです。

この日に観劇だったんですね。私はその前日でした。
幕間にトイレにもいかずスマホに打ちこんでる人見ると、もしや…といつも思っています。

べにー、3月の時より上手くなりましたよね!
ベニーだけでなく、あーちゃんもみんなも、全体的に上手くなってておお!と思いました。

次の記事も楽しみにしています。

Re: タイトルなし

いち様

またまたどうもです^_^
幕間にトイレも行かずスマホうちこみ…それは怪しいですね。笑
こいつマジでそうなんじゃ?と確証を感じられましたら話しかけてください。笑

みんな上手くなりましたねー!
やっぱり最初らへんと最後の方を見に行くと違いがより分かって楽しいです。

ではでは、ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する