2009年5月のみどころ絵まとめ。

2009年5月の観劇みどころまとめ絵。
合計4枚。
・悲しみのコルドバ/Red Hot Sea
・薔薇に降る雨/Amourそれは....
・オグリ!
・エリザベート

続きを読む »

雪組千秋楽

千秋楽おめでとうございます。

今日一日、雪組千秋楽のことを思いながら過ごしてました。
本当に今日で終わりなんて、嘘みたいですね。
かなめ氏も東宝楽まで居たかったやろなと思うと心苦しい;;

トップの相手役が変わるときはいつも感じますが、新しい組み合わせに期待を馳せながらも、やっぱり寂しいもんだ。
いつでも水さんの隣にはとなみちゃんが居たので、これからは違うんだなあと思うとすごい寂しいよ。
みなこちゃん、がんばってね!

となみちゃん、かよさん、谷やん、はるなちゃん、とわちゃん

この人達が作り上げた雪組が大好きでした。これからもずっと好きです。
本当にお疲れ様でした。
千秋楽、おめでとう。

番狂わせが面白い◆エリザベート

elisabeth.jpg

行って来ました月組エリザベート。
えーと、えーとねえ。
想像してたよりも良くて、びっくりした。
突っ込みどころは多いにせよ、良かったです。
というか、かちゃですよ。この子がどういう事情でエリザやることになったのかは知りませんが、実際やるとなったら物凄い不安やプレッシャーでしょうよ。他の組に特出&下級生&男役なんて。
だから、もうなんか感動しました。だってすごい健闘してたもの。特に一幕と二幕前半は。これからもっとよくなるよきっと。
既に知ってる話ということで今日はパンフのあらすじを熟読することもなく、ゆっくり入場。
いつ誰が出演するかにさっと目を通して、黒天使のとしくん、まんちゃん、医者のとーやん、叔父のあつき君をチェキ。
では、以下感想です。

第1場 プロローグ

真咲きたーーーー!
・うん。まさルキ、予想以上にいい!
・ちょっと髪型がアレですが。へなちょこパーマですが。
・存在感もきっともっと大きくなっていくはず!
・だって真咲はできる子だもの!(はいはい
・やっぱプロローグは盛り上がりますよねー!!
・しかし、ちょっと月は低音が苦手傾向か。
・いやあーーーフランティー◆きりやんすてきーー!パピイ◆越リュウもすてきー!
・ちびルド◆しずくちゃんもでかルド◆みりおくんもゾフィー◆あいあいもつかみはOK。たのすみーー!
・トート◆ジェイ登場。綺麗過ぎる。人形のようだわ。
・でも顔色がそんなに悪くなくて、人間ぽいですね。

第2場 ポッセンオーフェン城
・かちゃ登場!でけえ!(笑)
・けど可愛いよ。でもダンディパピィ◆リュウ様と身長があまり変わらない(笑)
・リュウ様かっけえなあ。「気をつけーろーよー♪」がすき。
・「じゆうーになーりたーい♪」のとこ好きなんですが、若干ぶれてハラハラ。
・あらあら!パパの髭がとれかけてペロペロしとる!(笑)
・半笑いではけてくリュウ様(笑)

第3場 シュタルンベルク湖畔
・あつきくんめっけ!
・シシィと子供の身長違いすぎ(笑)

第4場 冥界~シシィの部屋

・閣下、セリ上がりで登場!
・すごい椅子に座ってはります
・「私を帰して!」で恋におちるトートとの大事な場面。
・このシーンまんちゃんととし君探してて真ん中見てなかったー!(おい)
・ああ、そのかかっけーなあおい。
・はあああ!医者のとーやんとーやん!
・生き返るシシィ。「待って!」という声にトートがちらっと振り返るとこが好き。
・とーやんは見守ってる感じですが、雪エリザのかなめ氏は「ちょ、こいつなにゆーとんねん」みたいな顔してたな(笑)

第5場 謁見の間
・若いフランティーは実にさわやかである。まだまだぴちぴちのきりやん。
・あいあいゾフィー、思ってたよりいい!ちょっと出にくそうなキーがあるようですが。
・死刑とりさげの訴えに「冷酷に!!」っていうとこはハマコゾフィーと違って言い聞かせるかんじ
・ハマコの「冷酷に!!」はちびりそうでした
・シュヴァルツェンベルク◆マギー、かっけえええええええ
・何このいい声!この男前さ!そしてリアル外人(笑)かっけえええええ

第6場 バート・イシュル
・こそこそ逃げ出そうとするリュウ様かわえー
・シシィをあおいでやるまさルキ。(かわいい)(はぁと)
・兵隊たち、「あぢー」「だりー」みたいな(笑)
・シシィに手を差し伸べた時のヘレネ◆まいまいの声(笑)「ほぇぁ?」みたいな(笑)
・「計画通り」むっちゃくちゃ好きです。このシーン。
・ちゅーされてるシシィに「シシィー!シシィー!」と叫びまくり、ルドヴィカ◆みっぽーに連れてかれる愛すべきパパ。

第7場 天と地の間
・フランティーの声すてきー!
・「険しい道を歩くもの」のとこはちょっと出にくそう。ぴんち、フランティー。
・「愛の証なんだ」をすげー愛しそうに言うフランツさん。
・それにしてもかちゃ、顔ちーせー。
・ラブラブな二人。大変ほほえましい。
・悔しい閣下。「予定が狂うのじゃ俺じゃない。ハプスブルクだ!!!」のとこかっこよかった。

第8場 結婚式
・低音が足りないのでやっぱ重みがないなあ
・何回聞いてもトートたちの高笑いはこえええ

第9場 舞踏会
・似合うだの似合わないだのという歌のリュウ様vsあいあい
・バチバチしてて良かったです
・「最後のダンス」の時、無表情な黒天使さんたちに混じって、一人すごい悩ましい顔のとし君(笑)
・後ろで止まってる人らをオペラグラスアイで見ながら応援。

第10場 シシィの寝室

・あいあいゾフィー貫禄あり!
・ゾフィーとバトるシシィ
・かちゃの声好きやなー。なんとなく。
・マザコンフランティーにシシィブチ切れ。

第11場 天空
・歌えるかな?かちゃ歌えるかな?
・ハラハラどきどきで見守るakaneさん。
・音程はしっかりしてる。声も綺麗。
・感情はちょっと足りない気もしたけど、大健闘。
・「わーたーしーにぃぃぃー!(最後んとこ)」のとこはもう私的に拍手喝采。
・よぉがんばった!ホンマあんた、よぉがんばったで!とおかん目線。なんでやねん。

第12場 夫婦の絆
・扇でいないいないばあのゾフィーかわゆ
・フランティー、しっかりするんだ。

第13場 ハンガリー訪問
・エルマー◆あひくん、たまに声がひっくり返りそうになるけどええ声や~
・シュテファン◆もりえくん、優しそう(笑)
・三色旗のドレスを披露するとこは鳥肌
・旗をポイするエルマーに、それはハンガリーの誇りなんだからそんなことしちゃ駄目よ!と怒るもりえくん。そうよそうよ!

第14場 ウィーンのカフェ
・トート座って登場の方がいいなあ~

第15場 シシィの寝室
・フランティー、この場面完璧です。
・なんて綺麗な声なんだ
・あけてあげて。確実にトートよりあなたのことが好きよこの人!
・ふん、とペンを走らせつつやっぱちょっと気になる、みたいなシシィ。
・トートを拒絶するシシィ、迫力ありました!
・振られるトート。しょぼん。

第16場 ウィーンの街頭
・ミルクきたー!
・「どけーーー!」のマギーの声でかすぎる笑
・しずくちゃんかわゆすー
・新聞をえいや!ってあげてみんなに配る革命家たちが好き
・銀橋でやったらやっぱ迫力あるよなーー

第17場
・素敵過ぎるフランティー。恋におちるわよ。
・「君が望むものは君のものだ」ですよ。こんなこと言われてみ?どー思う?(どー思ってん
・おー、かちゃ綺麗ね。
・ってかさ、かちゃってみなこちゃんに似てない?

そして二幕へ。

続きを読む »

600円はお得だ◆宝塚Graph6月号

こんばんは、akaneです。

一昨日は宙組千秋楽だったようですね。
いつもなら当日に「千秋楽おめでとう~」と書くところなんですがなんか実感がなくて。
まだ東京あるけど、ホンマに大劇場の方はこれで終わりなんやなー。とかそういう実感がなくて。
東京が終わってから実感してむちゃくちゃ寂しくなるんだと思います。はあ。

そして心配なのが例のブタインフルです。うちもマスク不足だ。今日も親戚になけなしのマスクを送ってきました。
ほんでその帰りに、graphを立ち読みしようと思ったわけだす。

発見した直後びっくり。なんやねん…めっちゃ表紙かわいいやんけ…
恐るべし、みりおくん&ちぎたパワー。マジでこの人ら美しいなおい。思わず買っちゃったぜ!しかもいつもならヅカ関係のもの買うときは必ず裏返してレジに持っていくヘタレな私ですが(でも結局表にされるけど)今回はおらあ!っと表向きに出しました。こんなに堂々と出せる表紙は久しぶりだ。

そして中身。今月のGraphかなりファンのニーズに対応してる対談が多いと思うんですがどうですか!?
これで600円は安いと思うんですがどうですか!?

大興奮のまま以下へ続く。

続きを読む »

おにかげ様がみてる◆オグリ!

oguri.jpg

午後の部はおかんと別れ一人で観劇。
いやあ、やっぱり一人で観劇の方がいいね。悪いな、おかん。
今回は一番後ろの右端の方。二人の貴公子は一番前だったのが嘘みたい笑
しっかりパンフのストーリーを熟読。かなり面白そう!
出演者をざっと見て、大河凜くんを見とこうと決める。顔がすきなのです。

感想ですが。
オグリ、めっちゃおもしろかったー!!
ぽちぽち書いていきます。


幕開き。
ちょ、馬こえええええええ!!!!
なんてパンチのある幕開きなのかしら。
多分最初は誰も出演者見てないよ。馬見てるよ。釘付けだよ!

さてさて、藤さんの語りで物語が進んでいきます。
子供がほしいと祈るパパ◆まりりん。すると毘沙門天◆マメ、高いところから登場。かっけー。
そして生まれた小栗◆えりたん。ちょ、えりたんの子供時代の人形こええええええ!!(笑)
表情こわ!でも超操られてる!超動きなめらか!(笑)
大きくなり、お嫁さん探しにすげーわがままなえりたん。
でかいの嫌だのちっこいの嫌だの黒いの嫌だの白いの嫌だの。
そして、その調子で72人斬り。どんだけシンデレラボーイ気取り!!
いや、でも本当に色男だわえりたん。歌もすげーうまくなってる。

そして蛇の化身◆じゅりあちゃんに恋しちゃったえりたん。
そんな明らかに顔色おかしいおなごを口説いてんじゃないよ!(笑)
そしてヘビこえええええええ!!ほんでその上には馬!(笑)
ヘビ女と付き合ってることがばれて流されちゃったえりたん。どんまいどんまい。
その後色々ありまして、後藤左衛門◆みつるんの活躍により照手◆すみかちゃんとまとまったえりたん。
すみかちゃん登場の第一声で背筋がさっとしました。なんて綺麗な声なんでしょうかこの子は。綺麗っていうか、なんか心にくるというか。
トップになるのは早いんじゃないかとか、もっと育てて欲しいと思ってたけど、なるべくしてなったんだろうなあとしみじみ思いました。マジすごいわ、ののすみかさん。いや、野々すみ花さま!(思わずさま付け)

勝手に娘に婿入りしよったえりたんに怒るすみか父、横山◆萬さん。声がかすれてて心配です。大丈夫かな?
とりあえず横山はえりたんに人を喰うといわれる馬、「鬼鹿毛(おにかげ)」に乗ってみろといいます。
えりたんは馬に命の大切さみたいなのを語り、馬は感動のあまり涙を流します。
いやこの涙がね、若干客席に笑いが起きましたけど、ちゃんと泣いてるように見えたわけです。電球でね。
余談ですが、四季のライオンキングでシンバが行方不明になりサラビや仲間のライオンが涙を流すシーン、目に手をつっこんで長い紙をビローンと取り出して涙に見せるとこあるじゃないですか。あれに比べたらかなりまともな涙だったと思います。ライオンキングの涙は衝撃でした(笑)

そしてえりたんは見事に乗りこなす。えりたん、横山たちを見下ろしながら「こんなに乗り心地のいい馬は初めてだはっはっはー!」といいますが、実際は耳の間に乗ってる(笑)馬でけえ!えりたんちっちぇー!(笑)
そして、横山たちは客席の方を見ながら「あの鬼鹿毛を乗りこなすなんて…!」とか言ってますが、実際鬼鹿毛あんたらの後ろにいるから!うしろでガン見してるよ!
そして横山たちは無理難題な乗り方(例えば90度の崖を馬に乗って走るとか)そーいうのを出しますが、全部乗りこなしたらしいえりたん。
ここでの演出は、思わず客席に笑いが。だってあんな演出でくるとは!工作の時間かよ!(笑)
しかもみんな「すごーい!」とか言ってるけど、実際おにかげさん後ろにいますから!うしろでみんなをガン見してるよ!(笑)
結局、横山に毒をもられて家来ともども殺されてしまうえりたん。
「人を殺してわが子を殺さないわけにはいかない」というとんでもない理由から、石をつけて川に沈められることになったすみかちゃん。
嘆き悲しむ女房たちに、「いいのです」というすみかちゃん。なんかここで涙目になる私(笑)
胸を打たれた横山の家来?鬼王と鬼次は石をとり、すみかちゃんの入った箱だけを川に漂わせます。鬼二人グッジョブ!(笑)

ちょっと長くなってきたので、こっから箇条書き。

続きを読む »

最後のタニウメ◆薔薇に降る雨/Amour…それは

bara.jpg

こんばんわ、akaneです。

本日は午前中に薔薇に降る雨、午後にオグリ!観劇してきました。
パラプリ以来、一人観劇を続けてきたのですが、今回は母親と。
……もう、しばらくおかんとは行かんぞ。
おとんの車で行く予定だったんですが、10時30頃に突然洗い物を始めるおかん。
てな訳で車で出発したのは35分をまわっており(いらいら)、しかもことごとく赤信号にひっかかり(いらいらいら)、しかも大橋へ続く交差点で事故があったらしく渋滞。(いらいらMAX)
ガストらへんで「もう歩いて行った方がいいわ」と降ろしてもらい、早歩きで劇場へ向かう。この時点で50分近く。
結局劇場についたのは1分前ごろくらいで、本当にギリギリでした。つーわけで恒例のパンフ熟読時間もなし。いつも「今日もギリギリで…」なんて書いてましたが、こんなにリアルにギリギリなん初めてよ。ふんとにもぅ。
あっちぃ、といって扇子でパタパタする私に、特に悪びれもなく「そんな長袖着てくるからよ」というおかん。ふざけんなwww

つーわけで初舞台生の口上中、全然集中できませんでした。むかちき!
そして、akaneさんアホなので最初にパンフに目を通しとかないと誰がなんていう名前やったかとかどこからどこが回想シーンとかそーいうのがよく分からないんですよね。アホなので。
なのでこの薔薇雨、最初ぜんっぜんついていけずもう大変。
私が「??」ってなってると、舞台上ではちゅーしまくりのタニウメ。
やっと、今までが回想シーンでこっからが現代ねって分かってき始めた途端、ベッドシーン突入(笑)
まあ、とりあえず感想を箇条書き。

・ジャスティン◆タニちゃんとイヴェット◆ウメてぃんの出会いは、イヴェットのハイヒールが折れちゃったところからですが。
・貸してごらん、といいつつ「はぁっ!」と一瞬で直すジャスティン。すげえ。
・そら恋に落ちるわな
・おいおい、ちゅー多いな。
・こらこら、気まずくなるだろうが(私達親子が
・タニつん、本当に歌うまくなったなあ。
・で、でもたまに音程外してる…けどまあ…そんなのかんけーねえ。
・ウメちゃんも高音がだいぶ出るようになってた。
・再会後、強引なジャスティン
・嫌がるご婦人を無理やりに!恥を知れ!(by水先輩
・きました、ベッドシーン
・パンフ未読のため、このやらしい男Sとやらしい女Sが分からん
・生々しいなおい。親子で見れない宝塚(笑)
・後から見たらみーちゃんとえっちゃんだったんですね。
・Oh!蘭寿可愛いなおい。
・らんとむが可愛いたびに後ろの奥様方がきゃいきゃい
・ジャスティン、机の上に寝転がりOh!蘭寿を誘惑中
・オールバック七、登場。
・ななほォォォォォ泣
・ともちん……でかっ!笑
・みっちゃんの歌に聞きほれる
・ジャスティンに「ヴァカ!!」と怒られるまさこデラックス。
・3連続「ヴァカ!!」と怒られるまさこデラッ(ry
・けちょんけちょんのまさこデ(ry
・色々解決。ここからハイパーすっしータイム。
・めーでたい!のーみたい!
・この歌強烈すぎて頭に残りまくり
・今まで眉間にしわがよりっぱだったフランシス◆みっちゃん
・イヴェットの婚約破棄を聞いた瞬間ピンスポですげーいい笑顔!
・めーでたい!のーみたい!
・イヴェットとフランシスの笑いのないシーンでも袖から
・めーでたい!のーみたい!
・うるせえ!!笑
・ベロニカ◆アリスちゃんの「ちょっとかっこいいv」に対してのフランシス「ちょっとかわいいv」
・このバカッポーが!
・夜会では長い台詞を息継ぎ無しで言い切ったすっしー笑
・タニウメのダンスめっさ綺麗
・Oh!蘭寿と公爵夫人◆ゆっさんのダンスおもしれー!
・ヘレン◆まちゃみいい女すぎる
・まちゃみの話し方が大好きです
・ヘレンといるジャスティンを見ると、男はアホやなあと思うわけで
・ヘレンの長台詞すげー良かった。まちゃみぃぃぃ。
・セットといい、ジャスティンの服装といい、愛短ですな!
・いつ薔薇に雨は降るのかしらと思ったら
・最後の最後に降りました
・ハッピーエンドでございます

あー、パンフ未読のおかげで誰がどの場面に登場してるかとかあんま分からんかった;;
けどとりあえず、もんちは分かった(笑)あの子は逆裁の陪審員の時からずっと気になってます。目立つんだもの(笑)

続いてショーの感想。
 

続きを読む »

それでも、僕は君に◆哀しみのコルドバ/Red hot sea

korudoba.jpg

こんばんわ、akaneです。
哀しみのコルドバ/Red hot seaⅡ見てきましたー。
最初に言わせて下さい。
まとあや、超いいよねー。
用事で太王四神記見に行けなかったのですが、あやねちゃんがちょっと見ない間にすごく大人っぽくなったように感じました。すいません、えらそうに。ファントム時代に比べれば、歌もすごい良くなってるし。
私結構あやねちゃんラバーなので、久しぶりのあやねちゃんを堪能してきました。

さて、いつもと違い30分前に入れたので、すぐにプログラムを買って熟読。

先にショーの感想からいきます。

このショー(Ⅰのほう)は実に思い出深いです。
去年の5月ごろ、せっかく劇場まで足を運んだのに、アホな俺ときたら意識がとんじゃってですね。色々なことが重なり、公演前の2、3日ろくに寝てなくてなー。
愛と死のアラビアはなんとか半目になりつつ持ちこたえたものの、ショーは撃沈でした。
あのギラギラした衣装やどんどこした音楽にもかかわらず、眠りこける私。最悪です。劇場で寝てる人には(`Д´)プンスカってなるくせに自分が寝てるという。しっかりしろよ。すいません。
目が覚めて、緞帳がしまっていてみんながそそくさと帰ってて「さよなら皆様」を耳にした時の切なすぎる気持ちといったらもう。涙目でした。
てなわけで、Red hot seaは初見ということで。

それにしても、芝居といいショーといい、まっつがすごい素敵でした。いや、まっつが素敵なことなんて昔から知ってるんですが!
いやでも、あのギラギラの衣装は…。ほんと草野ショーってなんであんなにギラギラしてるのかしら。いや、宝塚だからね!ギラギラしてなんぼなんですけどね!でもなんだかな!目に優しくないんだよね!(笑)

カモメの海の場面。
アミーゴ3人◆ゆひくん、まっつ、まあくんがすごい良かった!
3人ともグラサンでかっこいいんですがまっつだけがものすごくチンピラ臭がする(笑)
そんで、出てきたカモメの人らとオンダの人ら、衣装がブルーとか白で、ああ綺麗やなあと思ってたのに、頭に余計なもんがのってんの。
もう!カモメはともかく、オンダの人らのイソギンチャクかつらレベル高すぎやから!被りこなすの大変やから!せっかく衣装は綺麗やのになー。

幽霊船の場面。
燈台守姿のゆうくんがかっこよすぎる。
こっからハイパーまっつタイム。ちあきおねーさまとリズムのりつつ歌うまっつ。この場面みんなめちゃくちゃ面白かったのに、まっつばっか見てしまったわん。
亡霊たちにびびるゆうくん。ノリおくれるゆうくん。「埼玉に帰れー!島根までついてくるつもりか!?」って言ってた笑
てか、この幽霊船ですごいいい顔で踊ってる子いるなーと思ってたんですが、冴月瑠那くんでした。ちょっとみりおくんに似てますよね、彼!

真珠の城のシーン。
トロピカーナ◆めおちゃんとまあくん。二人の顔芸最高でした。笑
それにしてもみわっち、芝居ではあんなにシブい男で「全て捨てて愛に生きるぜ!」みたいな男前が、ショーでは「僕は妖精♪うふふ♪」。すげーなおい。

ロケット。
まあくん、スーパーミラクル鬼美脚。細長い。細長いんだよ。
オペラグラスをずらしていくと、たそがいた(笑)たそ、もう芝居でもどこにいても分かるよ。超目立ってるよ!(笑)隣で見てた子が芝居終わるなりプログラムをひらげ、「あの人バリ目立つ!」と言っていました。笑
そしてまさかのロケットセンター(笑)しかも超いい顔。圧倒されるわたくし。

引き潮。
これよこれ!これが見たかったのよ!しょっぱなのギラギラと比べれば、なぁああんてシンプルで素敵な衣装なんでしょう!
セットのない舞台ではだしで踊るって、かっこいいよなあ。すごい綺麗なシーン。だいもんの顔好きやなあ、と再確認。

海が燃える、のシーン。
チンピラまっつ、再び。今度は本物のチンピラです。マリオ◆ゆうくんの奥さん、マルタ◆あやねちゃんにちょっかいをかけ、争いになり、マリオはセラ◆まっつに撃たれる。撃たれる、つってもなんかわざとじゃないけどあたっちゃった!やべっ!って感じでまっつもびっくりしつつ、逃走。しょぼい男、セラ。
撃たれたマリオを抱いて、マルタが「いやーーーー!」と叫ぶとこ。かなりの急展開とはいえ、私このシチュに超弱い。舞姫でみつるが死ぬとこ、ゆまちゃんが「いやーーーよしーー!」って叫んだとこでどんだけ嗚咽したか。(きもいな)今まで芝居は…と思ってたゆまちゃんをかなり見直した瞬間でした。汚い悲鳴を上げられるのって、すごいって思う。
話を元に戻して、マリオの魂が大海原をかけぬけてくシーンで、まっつ、自分が撃ったくせにセンターで超笑顔で踊ってる(笑)

そういえば、ゆうくんの客席いじり面白かったです。
「どこから来たんですか?」って聞いて「大阪」って答えた人に「近いね~!」と言って絡んだり、どなたかのオペラグラスを拝借して、客席全体を見たり。エンターティナーですね!

さて、続いてお芝居です。

続きを読む »

キミハ・ブレイク

こんばんわ、akaneです。

えーと、ZORROの東宝なんか、アレなんだって?色々、変わったりなんかしちゃってるんだって?大劇場版よりも、面白くなっちゃってるんだって?
個人的には、大劇場版も初日は結構面白かったんですよね。客席の反応も良かったからかもしれないけど。だから、私の中では普通に最初から面白かったっていうイメージなんですけどね、今回の雪組公演。

さてさて、キミハブレイク見ました。録画もしました。
いやあ、やっぱり2時間ものということで結構ガッツリでしたね。
覚えている限りでの感想。

・同じカット何回も使いよるな!
・日比谷いっぱいの白白白の人々に、びびりまくっているmy親父とおかん。
・とうこさんかっけー
・緞帳の向こうにいるのは何組だ!
・やっぱ雪キター
・ちぎがいる!
・下ネタがどうのこうのという徳井にキレるおかん(「ジェンヌになんてことを!」とかなんとか)
・まあまあとなだめるakaneさん
・福田の歩き方に妙にウケる
・りんきらかわえー!うちの家族に大好評のりんきら(笑
・大きなお口でとても目立つそらくん
・後ろ下級生たちに見下ろされる組長かわゆ
・ウインクによって水さん堕ちするまなべ氏(でもあっこでCMいれんでも笑
・あんなちゃんとかなめ氏のラブラブ☆もえもえエピソード
・さらりとお揃いだというかなめ氏
・まなべ氏の好きになっちゃうじゃないですか発言に吹く。たしかにな!
・ステーキとなみちゃんの話はおもろかった笑
・かなめ氏ととなみちゃんのサヨナラ挨拶はほろり
・マジ泣きのそらくんがアップに!
・その下でうるうるのオヅキング。
・優しい目の水先輩
・寂しいなあ。寂しいよ。
・今回はだるまさんナシでよかった(ほっ
・てか、愛ちゃんモー娘のリーダーなん!?
・リーダーは飯沢さんじゃないん!?(古
・意外と男役メイク似合ってた笑
・でもちっこい。かーわーいーいー
・OGジェンヌ紹介、もっとやってほしかったなー
・あまみんとかなーだんきちとかなー
・ちえごんがんばー
・そういえばどっかでベニーがアップになってたな
・とうこさん音楽学校時代のイメージ映像やら実際の映像やら写真やら
・そのイメージ映像どうなんですか!
・本科役の人どうなんですか!(笑
・77期の粋なプレゼント
・は!オサさま!
・美しくお泣きあそばされるとうこさん
・絶対本物登場来ると思ってました
・ケロがいるー!
・ふぅ

てな感じで面白かったですなかなか。
そしてつっこみどころもいっぱいありました笑

そうそう、今週は、
9日の晩に哀しみのコルドバ行き、10日に薔薇に降る雨とオグリ!みてきまーす。
しんどいなおい。頑張れよおい。