君のいない世界では眠れない◆虞美人

gubijin.jpg

どうも、お久しぶりですakaneです。



うぉぉおアリスぅぅぅぅ----・゚・(つД`)・゚・

あああああいってしまうのかアリスちゃん
あああああなんでやーなんでなんやーー
90期以下のお姉さま方をもっと大事にしてくれよぅ
とにかく最後までアリス姐さんについてきます。お、お金ないんだけど!(情けない)

そして。
今日は虞美人の前楽かつmy楽に足を運ばせて頂きました。まあ足をっていうか、チャリを。

改めて、虞美人は綺麗な話ですね。
特に、まとあや二人のシーンはどこも穏やかで、綺麗でさ。
まとあやのシーン常に泣いてたakaneですこんばんは。

ではまとあや語りの前に、大まかで変な感想。
 
 
だいもんまじすげえ。何あの完璧な娘役さん。娘役口調、娘役ヴォイス、娘役ソングなど娘役そのものです。ちょっと前までいきなりテーブル乗り越えてドンパチとかしちゃうツッパリにーさんしてたのにね!すごいね!

・トミーがかっこよすぎるんですが。トミーヴォイス、しびれます。すぐ殺されちゃうんだけどね!

・居酒屋の場面、ルナくんとちあき姐さんカップル…だと…!?Σ(; ゚Д゚) 
どんだけ姐さん女房!!しかもルナくん何故か亭主関白!(笑)

・みわっちの包容力がパネエことは何度も語りましたが、「二人で夢を見ましょう」と言いながらだいもんの髪をなでる仕草が優しすぎる。じぇんとるめんすぎる。
「あんなんされたらすぐおちてまうわ( ´З`)」などと思って見てたとか内緒だ!

・何度も言いますがまた言っちゃうぞ。花娘、可愛過ぎる。
さあや、ハルちゃん、きらりちゃん、姫花ちゃん、くまちゃん、あまちゃき、れみちゃん、ゆまちゃん、そしても…もえこォォォォーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。
パレードの最後も「もえこォ…」と呟きつつオペラグラス愛で見送りました。もえこお疲れー。がんばれー。そして個人的にハルちゃんが好きすぎてどうしよう。(八重歯がいいよね!)

・えりたんの声が耳に優しい。そして本当にかっけーんだUFO様。何度見ても1幕最後の「劉邦を殺せ!劉邦を守れ!」のシーンがとても好きです。あと、2幕途中の「背中を向けた相手を欺き、後ろから斬りつけろというのか」のところ。

・まっつ、しぶかっこよすぎる。「すごい奴のすごさはすごい奴にしか分からんのだ」という歌が好きです。あ、歌の話になったので挙げておくと、あやねちゃんがネコに歌う「項羽様一生ラブソング」と飢えた項羽軍の歌う「俺らの前には黄色い河が」という歌がとても好きです。んで韓信のパネエ包容力の歌、赤いけしの実、まとあやソングなど、いい歌だらけだと思います。


そしてまとあやの話。
今日のまとぶん項羽さんはとても力入ってましたね。すげー迫力でした。
そして今日はひたすらあやねちんをオペラグラス愛。んでずびずび。


あの方に尽くして尽くして、捧げ尽くしたら、私は消えます。
あの方の他には誰も、私を捕らえることはできないのです。



牢屋で、あやねちんが語る言葉。これを聞いた時泣きましたね。後の展開を知ってるので、尚更その言葉の持つ重さと虞美人の覚悟を感じられるというか。
四面楚歌の穏やかな夜、もう駄目だと悟っている項羽と、それを知った上で覚悟を決めようとしている虞美人。
「生きよう あなたと」と項羽が歌いながら僅かに視線を外した瞬間、虞美人は自刃する。
これ以上捧げることも尽くすことも出来ないから、去るときが来たのだと。
これからの戦いに、私はもう足手まといだから。という虞美人の儚い美しさといったらもう。

二人で生きたい、と言った項羽の手から虞美人はすり抜けて行った。
残された項羽は、最後の一人になるまで戦った後、泣きたくなるほど潔く自刃する。
虞美人は、項羽しか自分を捕らえられないと言った。そして言葉通り、項羽は白い世界で虞美人の手を取った。


……泣いてまうやろーーーーーー・゚・(つД`)・゚・
(私が)


みどころ絵。

gu2.png

my楽なので最後のまとあやに全akaneが泣いた。本当に良いコンビだったよー。
長い間、お疲れ様です。いやまだあるんだけどさ。
あやねちんのことが大好きでした。いやまだまだ好きなんだけどさ!

花のれみちゃんを見るのも今日が最後でした。
星に行っても大好きです。(真顔で恥ずかしげもなく)


ではでは、次はスカピン。
でもチケットが1枚も手元にない!!(ええー!)(マジかよ!)
どどっどどっどどどうしよう;;(買えよ)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する