同じ風をたどる◆ジプシー男爵/RhapsodicMoon

jpdns.jpg

こんばんは、akaneです。
やっと行って参りました、月組さん。そんで明日も行くという。でも明日がmy楽です。もう当分きりまりまさみりが見れないので、しっかり見てこなくちゃ。

ところで本当に今更なんですが、せーこちゃんの(ウフフ)は反則だと思います。
あれのせいでしれっと立ち読みできません。くっ…せーこちゃんめ…(ウフフ)

先にショーの感想軽く行きますね。
・主題歌良いですね!akaneさん思わず客席で縦ノリ。大変迷惑です。
・真咲の髪型かわゆー(*´∀`*)短髪いい!というか恐ろしい顔の小ささです。
・まぶしすぎるまさみり。
・きりまりは本当にいいコンビだと思います。かっこいいんだ。きりまりきりまり!
・紫の口紅に何の違和感もないリュウ様すげえ
・銀髪のみりおくんがトートっぽいです。
・麗奈くんはゆーきゃんに似すぎだと思います。
・隼海くんはみうととりっちーを足して2で割ったような感じだと思います。
・ほたことみっぽーの笑顔に切なくなるのだ。
・デュエダンでりっちーと輝城くんが歌手してたことにめっちゃ感動。二人美声すぎ!でもなんで二人そんなすみっちょで歌うの!もっと階段からバーンと登場させてあげて!(´・ω・`)
・デュエダンのきりまりリフトは完璧だと思います。

それではお芝居の感想。
 
シュテルク◆きりやん&ザッフィ◆まりもちゃん。
やんちゃな霧矢さんて…いいよね!ヽ(・∀・ )ノ(ニカッ)
幼い頃から色んな国を放浪して生きてきたシュテルクは、誰にも媚びず、誰にも従わない。女王だって呼び捨てにし、偉い人もおちょくる。永遠の少年のようなきりやん。またビジュアルもかっこいいんだ。そんで歌もさすがです。かっこいいよー。
そんでジプシーの娘、まりもちゃん。黒塗りが似合いまくりです。まりもちゃん歌頑張ってたね!そういや、プロローグのデュエダンの二人がかっこよすぎた。
んで、ジプシーである自分と結婚すると言ったシュテルクに惹かれていくザッフィ。しかしなんと、ザッフィは王族の娘だった!(ドドン!)そしてきりやんは徴兵される。ものの1分くらいで物凄い展開です(笑)ちょっとちょっと!
そして戦いシーン無しで割とすぐきりやんは帰ってくるのですが(笑)最後は粋な女王様の褒美として、ザッフィと再会を果たすのだった。(ドドン)
とりあえずアレだ。きりまりが幸せそうだからいいや(*´∀`*)

オトカー◆みりおくんとアルゼナ◆りっちー。
バリバリ草食系みりおくんと草食系のフリをしたバリバリ肉食系のりっちー。(すいません)
りっちーさん、ひらめくたびに鼻で豚の鳴き声鳴らすの。一休さんのチーン的な。シュールです。さすがりっちーさんです。豚の鳴き声にいちいち吹いてしまうんだけどもごめんあそばせ。そしてりっちーの美声に酔う。素敵なのだ。(はぁと)
みりおくんは穴から登場した時、顔も衣装も土で汚れて片手にはツルハシ、しかもエプロン姿だと言うのに、キラキラさがパネエ。
そして豚にミルクをあげたり豚とちゅーしたりりっちーの周りをチョロチョロしてるみりおくんがいちいち可愛い。何だこの青年。天使ですか。
徴兵に自ら立候補した時、りっちーが「ちょ…っこいつアホちゃうか…」みたいな顔してるんにちょっと吹きました。頑張れオトカー。
でも戦いから帰ってきたオトカーは女王や民衆の前でちゅーできるくらいの男子になっていたのでした。もう草食系とは言わせないぜ!(誰も言ってないよ!)

パリ◆真咲とヴィオルカ◆愛希くん。
ジプシーのみんながきりやんを歓迎する中、ひとり突っ張るまさきち。今回もツン全開です。
歌とダンス対決できりやんのこと認めたのに言い出せずに走り去るまさきっつぁん。そんなパリを見て、ザッフィが追うべきだと言うヴィオルカ。でもやっぱり追いたいから追っちゃうヴィオルカ。可愛いなあおい。
ほんで真咲に想いを打ち明ける感じのヴィオルカ。テンパりながら喋りつつも、自分が喋りすぎなことも真咲が何も言わないことも分かっていて、ちょっぴり切なくなるakaneさん。(無駄に)
まさきっつぁんと言ったらヴィオルカの弾丸トークをスルーして歌ってやんの。美声を披露してやんの。もうっ、女の子に恥をかかすんじゃないの!(おかん気取り)
まあ、パリがザッフィのこと好きっていう描写はなかったので、ヴィオルカの早とちりくささも否めないんですが!(笑)それでも可愛いんだよヴィオルカ。愛希くん、歌えるしね。すごいなあ。
きりやんが徴兵されることになり、「俺たちのご主人様だけを戦いに行かせることはできねえ」と自ら徴兵するという真咲。いやーんかっこいー。
戦いから帰ってきたまさきっつぁんはヴィオルカとらぶらぶに。ここへきてデレ全開です。なんかやたらいちゃいちゃしつつ、女王の椅子に勝手に座って「いぇーい俺たちラブ定額☆」みたいな感じになってるの見て、真咲、あんた戦場で何があったの!とおかんはびっくりしてしまったよ。(誰がおかんか)
みりっちー組がちゅーしてるのを見て負けずにまされいもちゅーするのが可愛かったです。(はぁと)

オトパリについて。
全く絡みのなかったまさみりさんなんですが。
いやほら、戦いから帰った後、みりおくんは脱☆草食男子してたり、真咲くんはデレデレじゃないですか。ツンの欠片もないじゃない。おかしいよね。この二人、きっと戦場で絡みあったよね。(akaneさん、早く寝なさい)
多分こんな感じですよね。「キミ、パリって言うの?僕はオトカー。よろしくね」「へっ、触んじゃねーよこの美少年が」という感じで出会いは微妙なの。真咲がつんつんなの。
戦場に出てもね、いっつも「馬鹿野郎!あぶねえだろうが!」「ひゃあ!パリさんあざっす!」てな感じでいっつもオトカーはパリに守ってもらってるの。でもね、ある日戦場でね、「パリさん危ない!」「くっ…!オトカー早く逃げるぞ!」(逃げる二人)「…ったく、俺なんか庇ってんじゃねえよ。女待たせてるんだろ」「えへへ…つい。だって、友達一人守れないやつに、愛する人なんて守れないじゃないですか」「…ともだち?」「ええ!友達でしょ?僕たち!」「…ばかじゃねえの」立ち上がるパリ。怒らせちゃったかなあとオロオロするオトカー。「…おい、絶対生きて帰ってやれよな。お前のことは俺が守る。だから、俺のことはお前が守れ。分かったな」おめめぱちくりのオトカー。すぐにふにゃっと笑う。「パリさんは、優しいですね」「…はあ?優しくねーっつーの」「パリさんは、優しいです。パリさんは、僕の友達です。パリさんは、僕が守ります!」パリの周りをチョロチョロ。うざがる真咲。でもその顔はいつしか優しい笑みが浮かんでいた。その日から、戦場で守り守られる二人。いつしか、二人は共に大きく成長していたのだった。たかたんたん。
っていうの、どうですか。(長いよ!)(akaneさんいい加減にしなさい)

お芝居その他のところ。
・月組下級生イケメン&かわいこちゃんずが多いのだ。
・リュウ様のお声がひっくり返りまくり祭りでございます。
・るいすんの歌がもっと聞きたい。
・「この両親から生まれてくる娘…」のとこできりやんにウインクしまくるほたこキャワ。
・ほたこが美しすぎるよー。最後にいっぱい台詞あって嬉しいよー。
・みっぽーも大活躍です。インチキ占いに踊らされるみりおくんがかわいそうな件は置いといて。
・そのか&すーちゃんコンビかわゆい。そのごん超イケメンです。
・もりえったが素敵。
・マギーにもっと見せ場を!出番そんなにないのに恐ろしく存在感があります。
・男どもが戦場に行ってから、男は馬鹿たれソングを歌う女性陣。でも…生きて帰ってくるのよ!と最後はツンデレソング。
・お芝居は歌が良いね!

みどころだったら良かった絵。

otopari.png

こんなシーンないんだけどね。絡みすらないんだけどね。
オトパリにこんなシーンがあったら良かったのにねお兄ちゃん絵ということで。(わかんねえ)

ではでは、次は明日です。(笑)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する