それでも君は微笑う◆バラの国の王子/ONE

033435.jpg

こんにちは、akaneです。

今日の月組さん観劇を金曜の午前中までルンルンで待ち望んでいたのですが。
本当に、金曜日からほとんど眠れていません。今日の朝鏡を見たら恐ろしいほどクマがありました。
被災地から随分離れた場所にいても、震災を思い出して、怖くて不安で仕方ありませんでした。
家の中がぐちゃぐちゃになって、近くの小学校の体育館に避難したなあと思い出したり。
ニュースを見ていても胸が痛くて仕方ありません。ヘリで一人の方が救助される度に大騒ぎしておりました。未だ安否確認されていない方・亡くなった方などのことを考えると心臓が破けそうです。。
それと、私は登録しておいて呟いたことはないんですが、本当にtwitterがすごいなあと思いました。見れるなら本当に励みになるし、情報も物凄い役に立つ。中にはガセもあるみたいですが…とりあえず、震災のときとはやはり時代が違うんだなあと思いました。

さてさて。
金曜日、月組さんは一生忘れられない初日になったことでしょうね。
てかもうね、舞台始まってすぐ涙が出そうでした。もうね、みんなね、笑ってるんですよ。
生徒さんたちなんて全国から集まってるんだから、きっとそれぞれの胸には何かがあるはずなのに、それでも、彼らは役者だから。だから、笑顔で舞台に立ってる。
本当にいつも通りなの。気持ちの落ちてる自分達に、「いつも通りの宝塚」で夢を見せてくれる。
なんだよ、なんでこんなに素晴らしいんだ宝塚。こんなんだから、だるいことがあっても離れられないんだよ。本当にありがたかった。今年からはちょこちょこ行けなくなることが多いけど、それでも俺、一生ついてくよ。

以下、感想です。
テンションは通常運営で行います。
いつもどおり長いので、休憩しながら読んでね。

まずはお芝居。
ええっとねえ、このお話の感じはすごい面白いと思うの。だってトップスターが野獣なんだぜ!美少女の相手役さんと恋に落ちてさー。そんで最後に野獣の姿からパッと人間の姿に戻るとかさ。面白そうな話じゃんね。家臣たちは動物になるってのも面白いじゃん。なになに、色々と超面白そう!ってなるのにね。
なのに、なんなんだろうこの感じ(笑)キムシンの演出はとても無理なのと結構好きなのと両極端ですが、今回も芝居の中でこれは良い!これは微妙…てのが多いんだな。あんなにずらっと大人数を並ばせてナレーションソングを歌うのはあんま好きくないかも。いや、ちょっとならいいのよ。あんなにずーっとやったらなあ。なんか「~ました~♪」「~のです~♪」って感じが耳から離れないわ。ホントこれ好きだなキムシン(笑)とりあえず、きりやん関係はなかなか好きでした。後半らへんもだんだん好きな感じになってきましたけどね。

野獣とベル◆きりやん&まりもちゃん
きりやん関係は好き、といいましたが冒頭できりやんが高い所でスモークの中でウォー!と登場するのがめちゃめちゃ鳥肌立ちました。あと、バラを手折った商人◆越リュウの前にぱんぱかぱーんと登場するとこも。とにかく、野獣きりやんがかっこいいんだ。そして美しい。歌もやはり素晴らしかった。スターブーツが高すぎてめっちゃくちゃ歩きにくそうですが。野獣の後姿が怖いのもポイントです(笑)そしてまりも先輩は今回はとても可憐な役。越リュウの代わりに野獣の元へやってきます。可愛くて可憐で芯の通った女性と思いきや、「本当の私は何も決められない」と心情を吐露するシーンではほろり。一方、一時のテンションで凄んだものの本当に自分の元へ可愛いまりも先輩がきちゃったもんだからオロオロするきり野獣。家臣たちに応援されるものの醜い自分は嫌われてしまうとうじうじ。何この野獣ぷりてぃ。てか、ベルと野獣の描写もっと欲しかったよ!ナレーションソングだけじゃ微妙だよ!そして、告白するも「愛してはいません」とふられるきりやん。かーわーいーそーおー(´;ω;`)いや、しゃーないけどさ。
リュウ様が病に倒れ、1週間だけ帰らせてほしいというベルを帰してあげるきりやん。そしてきりやんは家臣たちに言う。「あの人が帰ってこなくても、迎えにいってはならない。そしてあの人が帰ってくるまで私の部屋には誰も入るな。3ヵ月経った頃には、私はきっとこの世にはいないだろう。そろそろ旅立つ頃なのだ」と。
うわーーーんきり野獣ーーー。゚(゚´Д`゚)゚。きり野獣さんが切なすぎて優しすぎてホロリホロリでした。牢屋に迎えにきた小鳥たちに「どうして私が約束を破ると思ったの!?…私が、愛していないと言ったから…?」とまりも先輩。そうだよーもうあの時からきり野獣の心はボロボロなのよー(´;ω;`)いや、しゃーないけどさ。
衰弱したきりやんとまりも先輩の再会シーンはしっかり感動しました。そして取り囲まれたきり野獣が「行っていいんだ」とベルに言うところは涙目でした。うわーーーんきり野獣ーー。゚(゚´Д`゚)゚。(2回目)
ベルの愛によって野獣が王子に戻ったら、やっぱ開演後初めての人間姿のきりやんなのでかっこよく見えましたね。でも野獣もすごいかっこよかったです。最後はちゅーで幕が閉まるんだぜ。なんだこの幸せな終わり方。何か色々ぶーぶー思ってたのが一気に「やべえ…なんていい話なんだ!」と思ってしまうキムシンマジック。ところで、シリアスなシーンで「なんておばかさんなの!」とか「僕はおばかさんだったよ!」とかもう笑かすなおばかさん!て感じだったんだけども。(笑)

妹君&王様◆りっちー&真咲。
悪いりっちー炸裂です。新鮮ですね!やっぱりっちーの歌はパンチがあって好きだな。悪いりっちーですが、真咲のことはちゃんと好きなんだなあと思いました。最後、真咲に槍が向けられたとき、ぱっと真咲を庇う感じだったじゃん。おかん!(;Д;)みたいな。まあ悪いんだけどね!
そして真咲君。しょっぱなの髪の毛と髭でほぼ顔の面積が隠れた王様にはびっくらこきました(笑)前半あんまり王様の出番がないのでしょげてましたが、しっかり銀橋ソロもあって嬉しかったです。王様素敵!王様美声!ときゃぴきゃぴする俺様。しかしまさきち顔がちっちゃいもんだから王冠が下がってて気になったよ!(笑)まあ、欲しいものは何でも手にする世間知らずのおぼっちゃま王子ですな。あら、ちょっとz-boyに似てるくね?んなことないか。だってちっとも悪気なさそうなんだもの。最後、きりや王子かまさき王子かどっちにするかってなった時に完全にもりえった達が裏切りモードやのに「やはり…私か」とか言ってる真咲にウケた(笑)真咲!違うよ!空気空気!みたいな。(すいません)とりあえず、真咲可愛いぞ。ってことでひとつ。(えー)

みりおくん率いる家臣たち。
虎◆みりおくんら家臣は結構出ずっぱりですね。ポスターのみりおくんは悪役かと思うくらい悪かっけーのに、舞台では普通でした。なんでだよー。くそー。他の家臣たちも、みんな灰色の動物の頭持ってるんだけどさ、何かもっと動物っぽい格好とか動物の頭に色つけるとかしてほしかったなー。だって全部灰色だからどの動物かオペラで見なきゃわかんないんだもの。でもとりあえず小鳥一味が美味しいな。(笑)それにしても、パパ(珠城りょうくん)が小鳥一味に入っていてびっくり。パパはライオンだろ!(えー)そしてベルと戯れるシーンのみりタイガーが可愛すぎる。何だ…こんな可愛い虎見たことないぜ…(ぶるぶる)ミスターモンキー◆そのかは銀橋でぴょんたら跳ねてました。銀橋でよく跳ねれるな!とakaneさんびっくり。あーでも園加にもっと見せ場ほしかったよー。ルイスンも。てかルイスンライオンて。ルイスンは小鳥一味だろ!(えー)
家臣たちのナレーションソングはちょっちしんどかったですが、演技してるときの家臣たちは可愛くてよかったです。けど人間に戻る瞬間をもっと見せて欲しかったかな。あら、戻ったの。みたいな感じだったじゃん。もっとぱんぱかぱーんと戻してくれよ。

ベルの家族たち。
商人◆越リュウはいわずもがな、イケメンパパです。あんなパパがいたら絶対一緒に運動会で親子二人三脚やるわ。一文無しの越乃パパもきり野獣にびびりまくるパパも病のパパもとりあえずかっこええんだ。
そして長女◆マギーと次女◆すーちゃん。86期お姉さまはスーパーミラクル鬼うざいです(笑)出てきただけで笑える。マギーが普通に綺麗なのも笑える。でも最初に歌う歌結構難しかったね!マギーがすごいイキイキしてて嬉しかったよ(笑)ベルに掃除おしつけて、ごみをわざとポイッとベルの前に捨てるマギーとニヤニヤするすーちゃん。小学生か。(笑)てな感じで大変うざ可愛いおねーたちでした。(きらりん)

アンリ◆もりえった
アンリ美味しいなアンリ。でも美味しいシーンにいくまでが暇すぎる。真咲の肩に手をやり、観客に背中を向けて歌うのがかっこよかったよ。(わかりにくい)もりえったの男前度がドンドン上がっていくことにドキドキのakaneさんです。どきどき。

色々つっこみどころも多かったですが、なかなか曲が綺麗で、終わり方もハッピーエンドなので「あらあら結構良かったじゃない」ってな感じで終わったのが正直なところです。akaneさん君愛もこの感じだったからなー(笑)まんまとキムシンマジックにはまる俺様。扱いやすい客だわ。笑

続いてショー。
箇条書きでいきます。

・冒頭、ONEのネオンの前でぱっとまりまさみりが現れるとこですげー!とテンション駄々上がり。
・プロローグは意外と大人しい。わんっわんっと連呼するのでわんて何か分からなくなってきた(ばか)
・まさみりカントリーマン。何かこの二人の絡みが久しぶりすぎて、めっちゃ二人が絡んでるのを「あわわわふ、二人が絡んでる…笑ってる…肩組んでる…あわわわ」ときょどる俺。どんだけだよ。そして何でそんな素敵なまさみりシーンなのに二人の頭がちりちりなんだ。真咲に至っては実験後だろあれ。
・貧乏なまさみりがスロットを回してもスカばっかりで真咲がうんざりしてみりおくんがなだめたり、「また貧乏だあ~」としょんぼりする二人が可愛すぎる。分かった分かった俺がお前らのためにスロット揃えてやるよ!やったことないけども!(えー)
・3回目のスロット失敗後にしょんぼりしていたら、「あ!ぎ、銀貨が落ちてる!」「じ、じゃあもっかいやろもっかい!」とはしゃぐ二人がキャラじゃなさすぎて吹いた(笑)
・結論。まさみり最高。
・ロケットの中にパパ発見。パパのおみ足…!
・チャイコフスキーのシーンでバンダナを巻いて踊るそのかがかっこよすぎた。そのかが卒業することが未だ信じられない。だって今にも笑いながら「うそぷ~信じてたの?げらげら」とか言い出しそうじゃない。
・きりまりのデュエットダンスが美しい。きりやんのバレエも綺麗過ぎる。
・ギネス大会、みりおくんのメガネは何事なの。なんだかつっこめない…!(笑)
・テキーラNo.1マギー、酔いつぶれて階段で寝てた。めんどくせえ(笑)
・マリオネットNo.1そのか、ロボットダンスすげー!真面目にかっけえ。
・ハートジャックNO.1まりも先輩、彼女はとんでもない物を盗んでいきました。私の心です。(そーいうのはいい)
・トレイナーNO.1もりえった。鞭を振り回すもりえった…!いやだかっこいい。
・ギャングNO.1真咲。ガンガン撃って皆殺し。「ふっ」がくどくて素敵でした(笑)ここ歌劇で草野さんが「みーんな殺しちゃうの」とか言っててぶるぶるしたシーンじゃないの。なんかBOLEROでもあったやんこーいうの。ホンマに谷さんといい草野さんといい。
・ドリーマーNO.1きりやんの夢「せり上がりで月に行くことです!」いい声すぎて吹いた。笑
・パンフにそのかがNO.1と書いてあった。本当にそうだよなあ。きりやんの後ろで踊るそのかがいい顔すぎて、かっこよかったよう。
・客席降り、久々に1階だったので普通に見れました。楽しいなおい!
・ユニコーンきりやんがイケメン。すごく綺麗なシーンでした。
・星をとってあげた後、きりコーンは撃たれる。その後のまりも先輩とのやりとりが切なかった。
・ユニコーン軍団のカツラがきりコーンに比べて適当じゃね?(笑)
・きりやんが宝塚宝塚いうので、なんだか逆にしんみりしちゃったよ。きりやんが宝塚からいなくなったら、なんて考えたことなかったけど考えただけで泣きそうになったわ。
・パレード、そのかが最初に降りてきた時にやっぱちょっと切なくなりました。そのか…(´;ω;`)
・みりおくんと真咲がでっかい羽背負っててびっくりしたよ。あー、まさみりもここまできたんだなあ…と今更実感。頑張れよぅ頑張れよぅー。
・結論。きりまりまさみり月組最高。


みどころ絵。

yaju.png

ベルが思うよりも野獣は傷ついていた。



行くまでは、なんとなく行ってもいいんだろうかとかちょっと気落ちしてたんですが、すごく元気をもらいました。本当にありがとう。
まだまだ大変な状態が続いています。自分にできることは何なのか考えて行動しなければと思います。
皆様の無事を願っています。
関西から祈りをこめて。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する