まっすぐは正義◆美しき生涯/ルナロッサ

ut.jpg

こんにちは、akaneです。
今月末から大変忙しくなる予定ですので、しばらくは休止予定。
合間を縫ってできれば観劇もしたいのですが、難しいかも。とかいいながらハゥトゥーはとっちゃったけどね!みれるかも分からんのに(ちーん)

さてさて、宙組さん行ってまいりました!
かなめ氏が宙にいることが全く不自然に思わなかったという。なんでだろ。不思議だ。
時間がないのでとりあえず簡単に感想。

まずはお芝居。
面白かったです。大石静先生、さすが宝塚ファンですね。感服致しました。
それにしても私、日本史は好きだったんですがもう全然覚えてないことにがっくりでしたわ(笑)
逆にいえば、私の中で「三成像」みたいなんはずぇ~んずぇんないので、「イメージと違う!ばかちん!」とかそーいうのは一切無し。パンフのダーイシのとこが面白かったんで読んでみて下さいな。
んでまあ、とりあえずakaneさんはアレなのよ。今の大河の展開がすげー気に食わないのよ。(大河ファンの人ごめんね)なので、それを覆してくれるこのヅカverに大変期待を抱いて見に来たのでした。たかたんたん。

以下で簡単に箇条書き。
 
ゆひすみについて。
ゆひくん三成、美しいなあおい。なんだこれ美しすぎるだろ。「美しい祐飛」にタイトル変更してもばれないんじゃないかな。(いやばれる)
・若き日の茶々◆すみかちゃんが鬼可愛い。「いしだ…?そんな名はしらんっ(`A´)」とか「おてうちじゃっ!ヽ(`Д´)ノ」とか。かわえええ。ぷりすみです。(ぷりてぃすみかの略です念のため)
・負けず劣らずゆひくんも前回のヴァレンチノに引き続きぷりゆひ全開です。(ぷりてぃゆひくんの略です念のため)
・すみかちゃんといる時はかっこよく、可愛く、男らしいゆひくんですが、疾風とのシーンはいつだって分からずやゆひくんになるのにウケた(笑)こら三成、疾風の言うことをきくんだ!
・戦いのシーンで頭にツノみたいなのつけたゆひくんがめっちゃかっこよかった。「裏切り者は許さん!」みたいなやつも。
・捕らえられて白装束に身を包み、長髪と無精髭のゆひくんの美しいこと。なんだこれ。(2回目)
・最後の三成と茶々の場面ね。はいはい泣きましたよ。だって三成が優しすぎるんだもの。「あの世で、上様に夫婦になる許しを得ます。向こうにある琵琶湖のような大きな湖であなたを待っています」とかな。うわーん。
・その後の三成と茶々はまるっきり誰鐘じゃないの。行って下さいという三成と、嫌じゃー!な茶々と連れて行く疾風。あら、ここ誰鐘でめちゃくちゃakaneさんが泣いたシーンじゃないの。
・それにしても、ゆひすみはいっつもこーいう感じですね。たまには生きたまま幸せにしてあげてよ。生きてハッピーエンドはシャングリラぐらいじゃね?(大江山花伝説は死に、カサブランカは結ばれず、トラファルガーは死に、誰がためには死に、ヴァレンチノは死に……って、改めて書き出してみたらひどいな!笑)
・天国でめおとになったゆひすみがあまりに幸せそうなのでもう何でもいいです。(えー)

かなめ氏&せーこちゃんについて
・疾風◆かなめ氏がいちいちかっこよすぎる。本当にかっこよくなったねえかなめ氏。一番良かったのは三成に手をついて、茶々を守っていこうと訴えるところかな。
・ゆひテルコンビも全然不自然じゃなくてびっくり。何となく似たとこのある二人だからかな。
・だがしかし。かなめ氏がさぎり◆せーこちゃんにやらしく絡み、「好きだ」とか言うところは目が点だったのである。その後作戦と知って大変安堵いたしました。
・さぎりが自害し、「あんたに逢えてよかった。生きてきた甲斐があった」みたいなことを言うせーこちゃんに泣いちまったよ。あああせーこォォォ!!でもなに毒もっとんねん!
・テルさんとせーこさんをみていると、まるで遠い日の雪組のようで懐かしかったです。

七本槍について。
・加藤清正◆ひげともちん、男くさすぎる。
・福島正則◆みっちゃん、三成むかつくぜソングが大変美声でございます。最後に三成の忠誠心の偉大さと自分の小ささを思い知って、三成に頭を下げるシーンはぐっときました。
・幕間におばさま方のお話が聞こえてきたんですが、糟屋◆ちーちゃんの出番が少なかったのは、寝返らなかったからなんだね!へええ!ちーちゃんかっけえ!でも出番が少なすぎて。゚(゚´Д`゚)゚。
・みんな日本物もかっこいいなあ(*´д`*)

その他。
・大島ミチル先生の音楽にすげーワクワクしてたんですが、意外と覚えてない。あらら。
・りりこちゃんのソロがあって感動。
・かいくんはどこにいるんだ!(怒り狂うakaneさん)


続いてショー。

・稲葉くんのショーはカルネヴァーレはすごい好きだったんですが…今回はちょっと物足りなくて残念。
・最初の幕開きはすごいかっこいいんだけどなー。プロローグにパンチがなさすぎてしょんぼり。
・バザール。マサコデラックスさんはなんであんなにかっこいいのに、動きがオネエっぽいんでしょうか(笑)
・ちー子とだい子の服可愛い。ちー子のえろかぶりいいよね!(えろかぶり:帽子ななめかぶり)
・かなめ氏のギターのやる気ない感じが良かった(笑)
・ゆひくんが高いところで椅子座って登場んとこ超かっこいい。椅子に座ってるだけでかっこいい…だと…!?(わなわな)
・このあたりでやっとカイくんを認識。おおーカイくんやっと発見!会いたかったyes!お芝居が大変残念です(しょぼぼぼん)
・みっちゃんとせーこちゃんに結構歌があって大変嬉しい。
・女装かなめ氏に次々誘惑される男たち。その中にすっしーがいてウケる。(なんでや)
・ともちんの肉食過ぎる感じがいいよね!(笑)もうギラギラにかなめ氏狙ってんの。どうにも止まらないの。

・りりかちゃんエトワールが素晴らしすぎてやばい。
ダンシング・フォーユーの時のたっちんを思い出す。こうして、宙組の歌姫はまた一人、旅立ってしまう。


みどころ絵。
y.png
無精髭ゆひくんのかっこよさといったらもう。

ではでは。
しばらくごきげんよう。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する