愛のために引き金をひく◆アルジェの男/ダンスロマネスク

thumbnail.jpg

こんばんは、akaneです。
忙しい期間が一旦終わり、束の間の休息。すぐにまた物凄く忙しくなるので今日でまたしばらく休止かなー。まあ普段から休止してる感じですが。ああー仮面の男もランスロットもおかしな二人も見れないよう!見たかったよう!ひぃぃいん!(嘶き)

ほんでもってさあ、ヅカ情報からしばらく離れてた訳なんだけどもね。もうさーあのさー!

ひろみぃぃぃぃんーーーーー
かおりさぁぁぁぁああんーーーー
しゅうまいさあああんーーーーーーーー
。゚(゚´Д`゚)゚。


あああああー大好きな雪んこが卒業していく…あああーーーー
婦警なひろみんとすめるじゃこふなひろみんが忘れられない
大好きな娘役だったよかおリンダ
しゅうまいのリアル男子姿を見るのがいつも楽しみだったのにぃいい
さーびしーよぉぉお。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

メソメソしながら月組さん感想いきます。ひくひく。
えーとね、akaneさんびっくりしたんだけれどもね、今回のやつ芝居・ショーともになかなか面白かったよ!ヾ(*´∀`*)ノ
ぶっちゃけあんまり期待せず行ってたんですが(すんません)やっぱいいなー宝塚って素敵だなー(*´Д`*)みたいな。
ほんでね、アレなのよ。今回のきりまりはakaneさん的にわりかし好きなの。もうまりも姐さんが健気すぎて死にそう。ほんでね、思ったんだけれどもね、akaneさんがリアルラバーとちょいちょい上手くいかんことがあるのはだね、ヅカの素敵な恋愛ばっかみてるからなんだろうなあって今日しみじみ思ったわ。だって普通いないわよサビーヌみたいな愛情をくれる人!現実の相手を思い出してガッカリもするわよ!毎回毎回ヅカが素敵な恋愛模様をお伝えしてくれるばっかりに「いいなあー…あ~あ。はぁ。。(´・ω・`)」ってなっちゃうだろうが。ちなみにakaneさんの好きなヅカ男はアリョーシャです(はぁと)(←どうでもええわ)

はっ、アホな話が長くなってしまった。
では以下で感想です。
 
霧矢さんの短髪かっこいいい!グラサンで登場めちゃかっこ良かったんだけれども!
チンピラ時代の銀橋でのきりまりのやり取りが可愛いすぎる。触りたいきりやんとツンなまりも先輩。けど結局ちゅーしてラブい二人。その後も野心メラメラでのし上がるために美女たちを利用しまくる困ったジュリアンを、陰ながら見守るサビーヌ。サビーヌがアホのジャックと付き合った理由がジュリアンのためならもう無理。俺もう無理。俺がサビーヌを幸せにしてやる!とakaneは舞台に上がりたい心をじっと抑えるのだった。(だがへなちょこ)
ジュリアンのためにあほのジャックを撃ったのも悲しい。「ジャックとのこと、許してね」って!そんなん…そんなん…許すよォオオオーーーー。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。
サビーヌの前にいる時のジュリアンはいい奴ですしジュリアンが本気で悪い奴とは思わんですが、アナベルを殺したのは彼よね。
エリザベート◆りっちーのツンをデレに変えた辺りは「もう!女心を弄んで!最悪~」くらいですが。(エリザベートすまん)
白い世界に光がさしたアナベル◆花陽みらちゃんを、一気に壊したジュリアンは許せない。命を絶つ決意をし、それでもジュリアンを憎めないと言って歌うアナベルと、それを見るアンリ◆みりおくんがすごく悲しかった。みりおくんの役どころをあら?まさかのちょい役なのかしら?と思ってましたが、めちゃくちゃ重要じゃない。アンリ目線で見るとさ、たまらんですよ。両親を失くし、盲目の彼女に想いを寄せて、でもそれは届かないもので。一体彼はどんな気持ちで仕えてきたんだろう。突然現れた男は彼女の心も体も奪ってしまったけれど、彼はなす術もなかった。そして大切な大切な彼女は男に奪われた心を壊され、逝ってしまった。そこに絶望だけを残して。
きりまりのシーンを挟んだので何となく気持ちがジュリアン寄りになりかけましたが、やっぱりあれは撃つよ。私でも撃ちますよ。(だがへなちょこ)
なんだろうな、結局この話は、それぞれがそれぞれに大切なものがあってそれを守ろうとした結果こうなったという感じかなあ。あの終わり方はそうかあ、という感じでしたね。

ところでアホのジャックくん◆真咲ですが。
なんだこいつ、どうしようもねえな。(笑)今まで見てきた真咲の役で一番だるいよ!(笑)(2番目はパラモン)もーアホのジャックが出てくるたびに「もーお前出てくんな!」と心の中で本気でうざがってる俺がいた。あら?私って真咲くんのファンなんじゃなかったかしら?(笑)まさみりの絡みがなくてしょんぼりでしたが、アレだな。アンリに1発くらい撃たれたら良かったのに。(えー)
ところで面白かったのは、真咲のしゃべり方がアナゴくんな感じだったことですよ(笑)ほんと面白いやつだわまさきち。

そのほかいろいろ。
・ミッシェル◆もりえさんの好青年ぶりといったら。もりえったの立ち姿に惚れ惚れ。結婚してくれ。(だが断る)
・ミシュリュー◆マギー、かっこいい。かっこいいんだけどこの人ホンマこんなんばっかり(笑)悪役はマギーにお任せだな月組は(笑)ちなみにマギーの役で一番すきなのはパリ空新公のギスターブです。(きらりん)
・ボランジュ◆越リュウ、求めていた越リュウがここに!渋いのよボランジュさん!ほんでかっこいいの!「拾え!」「ついてこいと言ってるんだ!」「俺と怒鳴りあいをするつもりか!」かっけえええしびれるぅぅううヾ(*´∀`*)ノ

続いてショー。

・このショー、ここ最近で一番好きかもしれん。
・主題歌いいね!やっぱ主題歌が良くないとね!
・客席降りはいつも通り2階でいじけてたら、ちゃんと2階の客席にも来てくれたんだぜ!知らなかったからすげー嬉しかったのだヽ(*´∀`)ノ2階も大盛り上がりでした!
・お屋敷シーンでは、芝居とは正反対のきゃぴるん真咲の演技が見れるぞ☆ほんでもって真咲vsもりえ伯爵、もりえ伯爵かっけえええええ!真咲の彼女の咲妃みゆちゃんが魂のっとられちゃって、真咲は必死にもりえったと戦う。おされておされて、真咲もきっとのっとられちゃうんだろうな~とか思ってたらまさかの逆襲(笑)しかも勝ってやんの(笑)お守りのおかげだね!きゃぴっみたいな二人がくぁわゆい。
・ノートルダム、きりやんの顔がエリック状態。てかさ、ファントムのエリックもこれくらいした方がいいよ。宝塚版のファントム美しすぎるもの。あんなちょっとの傷じゃあクリスティーヌ逃げないよ。むしろ寄って行くわ。(うるさい)えーと話を戻して、醜く嫌われたきりやんを、ジプシーまりもは優しく受け入れる。それなのに邪魔するマギーさん(爆笑)芝居の続きかよ!っていう。驚きのラストは必見です。(笑)(←笑ってんじゃねーよ)
・月色男子、パンフの表記が色々おかしい。あだ名をローマ字表記とか恥ずかしすぎる。TAMAKICHIて。PAPAだろ。(それもおかしい)K-POPには全く疎いakaneさんですが、MIRIOさんマジかっけえ。これはもうMIRIO推しと公言するしか…(いらん)ちなみにMURASAKiSHIMONくんもかっこ良かったよー歌はアレですが(ごにょごにょ)ちなみに一番好きなしもんくんは54のニールです。(akaneぷち情報☆)(いらん)おいおい、そーいやMASAKIいないじゃん。どうりでなんか普通に爽やかなんだと思ったわよ!彼を出しなさいよ!すごいことになるわよ!(ひーとんびー的な)
・カモメのシーン、白い衣装が本当に綺麗です。2階からみると特に綺麗。金色の光に照らされたカモメたちの場面が美しいことこの上ない。
・大階段でまさかのゆずの「虹」を野太いいい声で歌う霧矢さん。ヅカのJ-POPの出し所はよくわかんないよね(笑)
・パレードを見てて思ったんだけれども、本当にきりやんて月組のお父さんだなあ。ほんでまさみりは息子二人。マギもりは親戚のおにーちゃん。ちなみにマギもりを見てるとすごく安心するakaneさんです。


見どころ絵。
anri.jpg

アナベルのために。


さてさて、遅くなりすぎてバンジーJ土下座をしなければならない拍手お返事です。
笛吹こあら様>初めまして、akaneと申します。この度は大変嬉しいコメントを頂いたにも関わらず物凄くお返事が遅くなってしまい申し訳ございません。
というか、akaneの好きな雪組トリオ(略してakaneトリオ)(←略すな)がお好きということで大変嬉しいです。いぇいお揃いヾ(*´∀`*)ノ
それにしても涼瀬くんの最後の舞台だと言うのにあんなにしょぼい感想で申し訳ないです(´ε`;)実際はとても素敵な舞台でしたよ^^
忙しくなってきて観劇機会や感想を書く機会が減ってしまっていますが、またいつでも覗きにどうぞ!
ありがとうございました(*`ω´)


ではでは。
いったん休止です。お元気で~
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する