宙翔けるイケメンたち。◆銀河英雄伝説

gin.jpg

こんばんは、akaneです。
気付けばリピートしていたよ。恐ろしいな宙組さんよぅ。
まぁくんキルヒに会いたくて思わずチケットを求めて早朝から飛び出したよ!結構並んでたからハラハラしたわよ!
今日は銀英、15日はジャンルイ、そして愛短の千秋楽チケットをゲッツいたしました!うひーん!!待ってろよーう真咲!

そうそう。今日ね、私の隣が多分宝塚初めてのコたちだったわけよ。
ほんでだ。席に座る時、座ってる人の前を通るのが億劫だったのか、なんと後ろからまたいで乗り込んできたわけよ!まず靴をほりなげて、上から降りてきよったの。しかも、「さっきの奴(蛍嬢と思われる)マジ何やねんな。腹たつわー」と愚痴っており、どうやら騒いでたのを注意された様子。
温厚な俺様だが(嘘つけ)カッツィーンときてしまったわけでな。でもまあ、初めてっぽいしな。大学の席取りのノリでやっちまったんでしょうな。穏便に「すみません、座る時は前から来て下さい」ってやさしーく言おうと思ったわけよ。

それがよ。なぜかakaneさんの口から出た言葉→「おいコラ」

…ひ、ひぃいいいいい!!!!!悪ノリしてイラつかせた友達に凄む時と同じ言い方してしまったああこんな見ず知らずのコに!あの理性の塊のこの俺が!(そうでもない)

その子たちはといいますと、びっくりしたようにこちらを見て、明らかに動揺して青ざめている。akaneさんはといいますと、い、言っちゃったんだからもう引き下がれない!と眉間に皺を寄せながらも頭では「ひー!すまんがきどもー!」とパニックに。(なんだコイツ)
「すみません…」と蚊の鳴くような声で謝られちゃって、ひー!凹んでる!すまんー!とわちゃわちゃする俺。適当に頷いたりして誤魔化す。ああ、ヅカオタこええええとか思われてるんだろうなァもう来てくんないかなァとちょっと心が痛む優しい俺。(ふざけんな)
でも終演後は原作ファンの子達だったみたいで、akaneさんに凄まれたことなんかとっくに忘れ去ってきゃいきゃい興奮してお帰りになられました。あと4回は見るってゆーてた。そして前を通って帰っていった。えがったえがった。帰るときみんな私に会釈して帰られていかれたんですが。ええよそんなんせんでもさ!(笑)それにしても、見ず知らずの子に説教(未遂ですけど)しかけるなんてもうあれじゃん、おじーさんじゃんakaneさん。げほげほ。

前ふりが長くなりましたが感想いきますわよ!
ワタクシ的に、この公演はリピート観劇することを強くおすすめいたします!
1回目はとにかく理解していくのに必死で音楽を楽しんだりモブを楽しんだりすることがなかなかできなかったのですが、今回は展開を知っているだけにかなり余裕を持ってみれました。
今回もほろほろ泣けましたが、前回の反省を経て、鼻水なんかしったことか!勝手に垂れるがいいわ!とほったらかしにして舞台をガン見!!(いや拭けよ)
そうするとどうでしょう。前回はあんなに「終わり方中途半端!ぷんすか!」とぶーぶー言ってましたが、「そうよ、立ち上がるのラインハルト!宇宙を手に入れるのよ!」とおかん気分で終わりました。前回はいかに泣いてることを隠そうと必死になっていたのかが分かりましたとさ。

ではでは、akaneさんが言いたいことだけをピンポイントにあげていきます。

・相変わらずヤン◆オヅキくんの爽やかな第一声に戸惑う。(乙女的な意味で)

・「蒼水色の瞳」が好きすぎる。ぶるーぶるーぶるーあーいず♪と思わずあなたもヒルダ気分!そしてこれがヒルダ◆みりおんベイビーとラインハルト◆かなめ氏とのいいシーンでことごとく流れてくるもんだから胸がきゅるるんしてしまう。

・キルヒアイスとラインハルトとアンネローゼの過去バナが可愛すぎる。ちびラインハルト◆彩花まりちゃんの「おねえさん!?なれなれしいなあ!」がくそかわいい。しかしまりちゃん、顔がちっさいのでカツラがでかいのが気になるぞ☆

・ちびアンネが連れて行かれるとき、ダメ親父がお金拾ってるけど、ちびハルトが役人にやられた時「やめてくれぇっ!」とちびハルトを庇うところはちょっとほろっときた。ば、ばか!ホントは優しいならちびアンネも守ってよね!とakaneさんは客席でぷんぷん!(いらん)

・キルヒアイス◆まぁくんがかなめ氏の変わりにワインをあけようとして、「私の方が上手だ!(`・ω・´)」とかドヤドヤしてるかなめ氏がきゃわゆい。

・かなめ氏とまぁくんの銀橋デュエットが鳥肌立つ。まぁくん歌うめえんだよなあ!そして本当にかなめ氏の歌の上達ぶりに震える。「ぼくは、こわいんだー」とか言ってたアルセストがこんなに立派に…!(涙を拭きながら)「嗚呼」「嗚呼」「友よ」「友よ」「誓いは永遠に」のくだりが好きすぎる。後の展開を知っていると余計にほろほろする場面です。

・ユリアン◆うららちゃんのイケメンさといったらもう。ユリアンにうららちゃん当てたイケコGJすぎる。

・モンチの「帝国を倒せ~へぇ~」のへぇ~が好き。(聞けば分かるのっ)

・ジェシカとヤンのシーンいいよー!「君とラップは似合いのカップルだった。だから私は身を引くことにした」ひぃぃぃイケメンンンン!!じゃあ、akaneさんとこおいでよ!(はいはい黙る)

・自己紹介の歌、みんな可愛いな!ミッターマイヤー◆カイくんのキラキラさにクラクラさ!ロイエンタール◆ちーちゃんはイケメンすぎてひれ伏す。一番ビジュアル的に好きです。ルッツ◆りんきらは「NO.1!」が可愛い。ワーレン◆愛月くんは髪型がかなり好きだ。あれやりたい。ケンプ◆りくくんは声がやっぱりらんとむに似ている。そしてビッテンフェルト◆あっきーはカツラを新調してください!

・オーベルシュタイン◆ともちん、蛇みたいですね!不気味さといいくねくねさといい変態さといい!(あっ)つーか人に自分の義眼を渡すな!かなめ氏ものぞくな!(笑)

「私では不足ですか…」そんなことないよォォォオオ!!>キルヒアイス

・ベーネミュンデ公爵夫人◆あおいちゃんが哀れすぎて、愚か過ぎて胸が痛い。そしてブラウンシュヴァイク公爵◆ひろさんとフレーゲル男爵◆じゅまくんは最低最悪です。うぉぉおおじゅまくん好きやったのにこんな役かよぅ!しっかし歌ううめえなじゅまくん!やめるのやめてよー!

・フリードリヒⅣ世◆すっしー相変わらず男前。悪い人じゃないけど、やっぱりこの人がアンネローゼさらったから色々ダメになったんだよ反省しなすっしー!(すいません)

・一幕最後はスカピンで言うと謎解きのゲームんときみたいに出演者全員がわらわら出てくるの。超テンションあがるよ!ウハウハするよ!

・2幕冒頭の戦いのシーン、「キルヒアイスは一体何をやってるんだ!!(ぷんぷん)」からの「さすがはキルヒアイス…(うっとり)」にウケる。どんだけキルヒアイスなのかなめ氏!

・キルヒアイスに諭されて「…分かったよ。俺が悪かった」とか言っちゃうラインハルトの可愛いことよ!そして「お邪魔でしたかな?」とか言って出てくる変なオベ!邪魔だよこのやろー!(すいません)

・かなめ氏を言いくるめるみりおんベイビーが素敵です。「女性を甘く見た国は全て滅びました。帝国は遅れています!」のとこが好きです。言ってくれるなコイツー☆

・捕虜交換シーンのユリアンに語りかけるキルヒアイスがいい声すぎてイケメンすぎてクラクラします。まぁくん本当にいい声してるよ…。そりゃヤンもいきなり「まるで夢のようだ。敵に好意を抱くなんて」とか歌いだしちゃうわよ。

・「あなたこそ我が家」シーン、何気に歌が好きです。「もう二度と会えなくても悔いはない」ってやつ。

・核攻撃をとめるかどうかの葛藤シーンいいよね!天使まぁくんと悪魔ともちんの間で苦しむかなめ氏!ちょっとアルセストはいってきたわよー!!(うきうき)

・核攻撃を止めなかったことを責めるキルヒアイス。怒るラインハルト。「お前は一体俺の何なんだ!?」ラインハルトの剣幕に少しひるむキルヒアイス。そして悲しい顔をして言う。「…閣下の忠実な部下です…」。゚(゚´Д`゚)゚。

・その後、一人舞台に残り「嗚呼…友よ…誓いは永遠に…いかなる時も真を…」と少し涙声で歌うキルヒアイスに大号泣の俺。

・そして戦勝式典。アンスバッハ◆カチャがかなめ氏を狙った時、キルヒアイスは両手を広げてラインハルトを守る。そしてオーベルさんはというと、大きな体でかなめ氏を抱きしめすっぽり隠してあげている(笑)なんだそのロマンティックな守り方は!彼氏気取りか!(笑)

・そしてキルヒアイスは撃たれ、ラインハルトの腕の中で弱っていく。アンネローゼ様に約束は守ったとお伝え下さい、というキルヒに「いやだ!!!自分の口で伝えるんだ!!」のラインハルトがもう泣ける泣ける。バカバカ!そんなに大切ならなんでもっと大事にしなかったの!あほたれ!このイケメン!美形!ハンサム!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

・そして最後のヒルダとラインハルトのシーン。突如流れてきた「蒼水色の瞳」にほろほろして終わります。


みどころ絵。

ma.png

僕は、忠実な部下なんかじゃない。君の、幼馴染だよ。


ほんならねー。
次はベニーさんだす。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する