彼の声が二人をつなぐ◆Victorian Jazz

vic.png

こんばんは、akaneです。

なんだかいろいろ発表されてるみたいで正直ついていけてないです。(´・ω・`)
月組退団者で凹み、星ロミジュリでびびったところかな。
というか、仕事で大変なことがありすぎ、プライベートではまあ…前回述べたとおりで(やだこの人まだ立ち直れてないよ!)正直現実の世界にいやになりすぎていましたの。

でもやっぱり思うわよみんな。疲れた心に宝塚よ。
現実世界を少しでも忘れさせてくれる。赤面させるし腹筋崩壊させるし泣かせるし唸らせるしとにかく忙しいんだ。舞台の客席で現実を忘れて、感情の赴くままに楽しむことができる。
変な発表とかうへぇ。。なことがあってもやはりやめられないのはそこなんだよなあ。
いつも助けられてるんだ。あんがとよ。

てな訳で、行って来ました花組バウ!
だいもん初主演おめでとう!!ヽ(*´∀`)ノ

実はですね、ワタクシが行きつけのお店のにーちゃんがヅカオタなんだけれども、にーちゃんがヴィクトリアンジャズを大絶賛していたわけよ。「最高傑作やった!」「今まで見た宝塚の中で一番よかった!」「ブラボーって叫びそうになった!」とな。それを聞いて、へえー!と思ったものの、少し心配要素があったわけよ。
何を隠そう俺とにーちゃん、まったく趣味が合わない。「俺、○○が好きやってん!」「えー、まじすか」、「私△△がすごい好きなんです」「あー…ほんまに」みたいな感じ。これはヅカトーク以外でもPerfumeトークでも顕著に現れていたのだった!だだん!(どうでもいい)

とりあえず褒めちぎってはったのでウキウキといってまいりました。
以下、感想たち。

田淵先生バウビューおめでとうございます。
ナイジェル&サラ◆だいもん&桜咲彩花ちゃん
インチキ奇術師のだいもんと、それをスクープにしたい彩花ちゃん。だいもんは初主演ながらも安定感抜群。そして美声。今回は外部の曲を使ってはるんですが、とにかくいい曲が多く、だいもんの声が映える映える。男役でも裏声出しちゃうし娘役でもものっそい低音で歌うし!だいもんと彩花ちゃんとデュエット曲は本当に素敵でした。だいもんの裏声めちゃくちゃ綺麗なんだぜ。

そして彩花ちゃん。メガネガールです。笑顔が可愛い。初主演だと思うのですが、演技も良かったよー。「あなた、本当に女心を分かってない!」と言いながらだいもんを待ち伏せしちゃうのが可愛い。そして彼女が来ることが分かっててあえて自分からいかないだいもんのプレイボーイさよ!なんだこいつモテ男気取りか!そうだよモテモテよ!MMKよ!
彩花ちゃんは歌の最後の節が尻きれてしまうのでそこが惜しいのですが、歌によってはなかなか聴かせてくれるので、きっともっと上手くなると思われます。彩花ちゃんが歌う歌でめっちゃいい曲やなーと思ったのがあったので、映像になるのが楽しみです。

ちなみにこの二人、いつ恋におちたの?と皆さん思われるでしょう。いつも通りakaneさんが解説いたします。
まあですね、ちょっと物語の尺的に省いていただけであってですね、彩花ちゃんは毎日毎日だいもんの後をつけ回していた訳ですよ。ほんでまあ、可愛いじゃない。彩花ちゃん。そしてかっこいいじゃない。だいもん。
そんでまあ、だんだんラブが生まれてきたわけなんですよ。「うっぜーなあいつ」→「…よく見たらあいつ可愛くね?」→「今日は来ないのかなあ…って何を考えとるんや俺は」ってな感じ。「今日こそスクープを掴むわよ!」→「今日もあかんかった…でもよく見たらあの人かっこよくね?」→「今日も会いに…じゃなくて張りに…んもぅ、何考えとんねんあたいは」ってな感じですよ。(なにがやねん)そしてあの、寒い日の場面に至ると。ほらね、あの時点でいきなりラブが生まれてもおかしくないでしょ?(ドヤッ)

ところで、国会のシーンでだいもんがなかなか出てこなかったじゃない。私珍しく通路側をゲッチュしてまして「絶対にだいもんは客席登場するはず!ひぃっぃいいだいもんんんん!」と待ち伏せしてたのにまさかの普通に袖から登場!おおいマジか……そうか…そうかよ……(その時のakaneさん)

最後のインチキ降霊術をすると見せかけ、ちゅーをし、さりげなく手錠をかけ、そのままデュエットに至るのがこっぱずかしくも可愛かったです。手錠をしたまま恋人つなぎをする二人におじちゃんきゅんきゅんよ。

ヴィクトリア女王&エドワード皇太子◆いちかちゃん&柚香くん
いちかちゃんのテーマ曲がものすごいディズニーの悪役っぽくてよかったよー!いや、いちかちゃんは別に悪役じゃないんだけれども。というか、恐ろしいほどの安定感です。登場時にものっそい高いところから低音で歌うんですがトップスターかと思われました。オーラは陰なんですが(笑)
間違ったプロポーズの再現をしただいもんをとっちめて「求婚は私からしました。”同意してくれば大変喜ばしい”それがプロポーズの言葉です」にしびれました。なにそのかっこいいプロポーズ!喜んでお引き受けいたします!(さよなら)

そして柚香くん。ものすごいヴィジュアルがいいのですがいかんせん細いんだよなー!最初皇太子がどんなキャラなのか分からなかったのですが、髭つけてるしきっとダンディな役に違いない!と決め付けておった訳ですよ。登場時のシガレットの歌で、かなり頑張ってるんですがやはり声がうわずったりひっくり返ったりしてる様子を見て「ひ…ひぃいい頑張れ柚香くん!ダンディな役なんだから!」とか思ってましたがまさかの超へたれ&がきんちょ皇太子。この役めっちゃくちゃマカゼくんにやって欲しい!と心がときめいておりました。
へたれ息子となれば上手い上手い。別にダンディじゃなくていいんだから声が高くたって無問題。それどころかだんだんこのアホ息子が可愛く思えてくるから不思議です。おもくそ利用されてるのに全く気付かず、地位を捨ててまで求愛するのに簡単に否定され、おかんにかみつく。ちょっとかわいそうになるくらいだぞ。

困った息子に困惑するいちかちゃんと、反発する柚香くんのぶつかりあいが良かったです。おかん!あほ息子!って感じで。そして、よく分からんまゆくんの降霊術でまさかの涙目の俺。(えー)
だってさぁ…めちゃくちゃ好きな人が死んじゃってさぁ…二度と会えないと思っていた人の声が聞こえるんだぜぇ…えぐえぐ。いちかちゃんのまゆくんを見つめる目に泣いてしまった。どんな気持ちで聞いていたんだろう。だてに江原さんの天国からの手紙シリーズで毎回爆泣きしていた訳じゃないぜ。
せっかくえぐえぐしてたのに、柚光くんの「…ぱぱだった」に吹いてしまった。何コイツ!かーわーうぃーうぃー!

コナン・ドイル◆まゆくん
明るくて騒がしくていい奴です。彼には昔から少し女の子っぽさを感じていたのですが少しずつそれが薄れてきたなあ、というイメージ。上手いです。だいもんの奇術をインチキと決して疑わず、周囲がインチキインチキゆーても「違う、彼は本物なんだ!(にこにこ)」と信じきっていたけれども、だいもんの口からインチキだったと聞き、ショックを受ける。遅いよ気付くのがばかだなあ。でもやっぱり人を信じる人って好きだよ。そんな人がバカを見るのはやっぱり悲しいよね。しかし彼はだいもんの元にしっかり戻ってくるのがまた素敵だ。いい奴だなあ。
上記に述べましたが、なぜか降霊していちかゆずか親子に語りかけるシーンでは涙目でした。美味しいなおい!
そして、ラストのだいもんが行っちゃう時に、さよならした後にたまらなくなってうえーんとだいもんに抱きつくところが可愛すぎました。

その他の人々。
アリス◆仙名ちゃん、相変わらず歌がお上手で難しい歌でも安心して見てられます。抑えたコメディ色が良かったです。この子は第2のヒメだと期待してるので頑張って欲しい。
・ミドルトン◆神房くん、イケメンです。いつもモブになってますが物凄いイケメンよね。ちぎたとみりおくんをたして割った感じ。何それ最強じゃない。
・和海しょうくん上手いなあ。というか、声がマギーに似ていてときめく。シガレットの歌何気にいい曲なんですが、和海くんのパートが良すぎてくらくらしました。


見所絵。
dc.png

可愛いめんずたち。


ではでは。
次は星組に行きたいんだが全然チケットがとれないぞ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する