どうかこの夜が、朝にならないで◆ロミオとジュリエット

rhj.jpg

こんばんは、akaneです。

こんなはずではなかったのです。
今日はたまたまお休みを頂いておりまして、図書館に予約してた本を取りに行き、衣替えをし、服を買いに行き、パンケーキを作り、ふふふと優雅に微笑みながら今頃同僚たちはこんなことをし…ふふふ休み万歳!とニヨニヨするはずだったんだ。
それがどうよ。予定より2時間遅れで起き、宝塚のDVDを見、ばたばたと家を飛び出していたのであり、気づけば劇場にいたのだった。たかたんたん。

というわけで今日は本当にイレギュラー観劇なため、簡単に印象に残ったところを書いときます。
 
・死◆マカゼくんの冒頭のダンスシーンで口に手をあて、もうかたっぽの手をピロピロするふりが好きだ。

・ヴェローナ、モンタギューの女◆わんこがキャピュ男と恋に落ちてキャピュ女にフルボッコ。平手打ちどころか蹴りも入るわグーで殴るわ。ひいいい恐ろしや星娘!

・大公閣下◆まちゃこがすごい歌うまく聞こえる!(あ、こら)声量はあるからいいよね!無理な作り声でなく自然でききやすい。

・ティボ◆べにこは一昨日見たときより眉毛の角度が小さく見えました。一回目見たときは衝撃だったもの!

・マキュ◆いちじょーさんがティボに怒り狂い退場シーンでガンッと床を蹴って行くのが非常にいちじょーさんらしいと思いました(笑)

・退場シーン最後はモンタ女子がおちょくり、キャピュ女子がキレて床バンするのも本当に星らしいと思いました(笑)

・憎しみ、に本当に鳥肌。なんちゅー歌うま二人!「それーはぁー!」のあこにゃんの太い声が好きすぎる。

・ねねちゃんが眉が下がってるからか、表情が幼いからか、少しほっぺがふっくらしてるからか、初めてあゆっちに似てるなあと思いました。

・べにこが俺はティボルトやでソングにしろ大人が悪いんやソングにしろ聞かせてくれるのですごく上手くなったなあと感じております。

・コロさんが物凄く色気むんむん。ティボソロではせくすぃポーズをしていたり、花を投げる前には胸元を広げたり。ぴ、ピー!!アダルト注意報が発令します!!そして花の投げ返しは今日も失敗(笑)前回は絶妙にベランダの床にひっかかり、今日もは届いたもののちょっと場所がずれてキャッチできず。一瞬必死にとろうとするコロちゃんの素が見れて可愛い。それにしても、本当にテルキタはうまかったんだなあ(笑)

・キャピュ男◆マイケルのにゃんこダンスが可愛い。

・世界の王のまこっつぁんが美声すぎて!!しーらんのダンスがイケメンすぎて!ちえごんがダイナミックすぎて!!いやー、ホントこいつら世界の王だわ!間違いない!!自然と身体がのっちゃうよね!

・マブの女王のモンタダンスがかっこよいよね!やっぱりまこっさんの「ロミオには無理かも(失笑)」が年上のにーちゃんすぎる。マキュのナンバー難しいけど勢いでのりきるしーらんの男前さよ!

・僕は怖いのカーテンにうつる影が気持ち悪くていいよね!マカゼくんの死神ぶりが好きすぎてやばいよ!あのへたれの代名詞くんが(本当にごめんなさい)あんなに妖しく美しく!!トップさんを翻弄するなんて!!!(akaneさん落ち着いて下さい)

・パリスとティボのダンスいいよね!パリスがよそ見しながらもけっこー踊れてるのが可愛い(笑)

・大変だ!2階後方では仮面舞踏会で二人が背中ドンして出会う可愛シーンが見きれてる!!!(笑)

・今日のべにティボは前回見たときよりちょっと普通の人に見えました。あー、そうか、少年の時は本当にジュリエットのこと助けようとしてたんだなあ…と。切ない表情で歌うべに氏を見てたら悲しくなったよ。

・バルコニーのロミオが本当にかわいい。「その名はロミオ」→ロミオ嬉しくて飛び上がる。「どうしてロミオなの~その名を捨てて…」→あー、そやなあ…とはしごにもたれて考える。「それが無理ならせめて私を~」→ロミオ嬉しくて飛び上がる。めっちゃくちゃ可愛い。ぬひーん!!

・バルコニーのちえねねが恐らく全国のちえねねファンの期待通りのすばらしいちえねねを見せ付けてくれてもうおなかがいっぱいなのである。

・「きれいは汚い」本当に楽しいよなあ。みんなのふりが可愛い。さやかさんが素敵過ぎる。銀橋でマキュベン乳母が作るハート型がほんと可愛い。その後の波みたいな可愛い振り付けもすきだ!

・さやか乳母とねねちゃんのやりとりがいつも涙ぽろりんちょ。本当に大きな絆で結ばれた二人なんだよ。そして、ジュリエットにとってロミオとの恋は、その絆さえ途切れてしまうほど大きなものだったんだ。エメは本当に鳥肌立つわ。なんて圧倒されるシーンなんだろうか。そして今日はばっちり愛vs死を見たぞ!あのフリ大好きだ。頑張れどいちゃん!さよならマカゼ!(だがイケメン)

・「待てよロミオ」「何か言うことは無いのか」のマキュベンがたまらない。この二人ほんといいなあ。なんだかみんなの歌が物凄く聞き取りやすくていろんな思いが交錯してるのが分かって本当にしょんぼりするわ。

・まおくんが雪でいうのキングポジションなわけだが、この人体はおっきいのにへたれオーラがむんむんなの!(笑)「み…みましたぁ…っ」と言ってティボにしばかれる。しばかれ方がまたうまいんだよな!(笑)しばかれた後はキングみたいにプンスカ怒るんじゃなくて「俺しばかれちまったよーとばっちりだよまったくもぉ」みたいに仲間に話している。へ、へたれ!!(笑)(すんません)

・そして乱闘シーン。相変わらずしーらんがぶちギレております。しーらんのぶちぎれ方が好きすぎてもうずーっと見てました。戦闘モードで踊り、しばき回し、なぎ倒す。かっこいいいいい求めていたしーらん像がここに!完全に狂犬です。狂犬の壱条ですよろしくお願いします。

・今日の刺されてからのしーらんは前回とはまた違って、いろんな顔を見せてくれるんだなあと思いました。前回は結構怒りが出てて報われないなあと思っていたんですが、今回は謝るロミオに対して「謝るな、謝るのはガキだけだぜ」の言い方がお兄ちゃんでした。うぉおしーらん!!

・マキュの歌を聴いてモンタギュー組がわぁんわぁんとなってる時にモンタの横に立ってちょっと首をかしげてるマカゼ死。こいつ……!そんな可愛いポーズしてたってだまされないんだから…!!

・神父さんと乳母の歌がすごく好きだ。まだここでは十分に希望を感じられる。

・キャピュレット家のシーンではさやか乳母が大変なことになってるのでみんな見てね。「お母様は夫を愛したことは無いと言った!」→げっ!ちゃうちゃう!ちゃうでおやじ!うそ!今のうーそ!とわちゃわちゃ。ジュリ「そんな妻になりたくない」→きょえー!!ゆってもーたこの子!!今いわんほうがええって!とわちゃわちゃ。「私はロミオを愛しているの!」→今ロミオの話せんほうがええんやってうぉおおおお!!となってるので大変です。みんな見てね。

・乳母に裏切られたと思ったジュリエットの表情が一瞬死んだのが哀しすぎる。もうこの家には誰も味方がいなくなった。そんな顔をしているのがとてもつらい。

・まこっさんの「どうやって伝えよう」が物凄く良いよ。本当にすごい表現力だなあ。歌もぶれず、感情豊かに歌う。そうだ、どうやって伝えればいいんだ。自分の命よりも大切な彼女の死を。

・霊廟ではもう涙ぽろぽろよ。もう現実世界で生きようとするロミオの心は死んでるんだもの。そしてジュリエットも当たり前のようにロミオの後を追うのがさ。ほんとに、相手以外のものは何にもいらないんだろうなあ。究極の愛だよ。

・そして両家の和解では涙ぽろぽろどころかだーだー。夫人二人が抱き合うところとかベンさんがしゃがみこんでうなだれるところとかモンタ女子がキャピュ女子に和解を求めるところとか見てたらもう涙だーだーよ。

・天国のシーンはいつも幸せすぎて心が浄化される。悲恋はなずなのに幸せいっぱいで終わるところがロミジュリをリピートしてしまう理由なのだと思う。

・フィナーレのマカゼくんがやっぱりかっこよすぎてマカゼFCに入会準備を進めるところでした。危ない危ない。もう本当にかっこいいんだ。オペラグラスをロックオンして離さない。どいちゃんとかしーらんも大変気になるのに結局はマカゼに戻る。くっそーこいつ!!かっこいいな!!はらたつ!!マイオリでわけわからんと新公主役してべそかいてた頃のマカゼくんはどこへやら!!


見所絵。

rjrj.png

鼻ちゅっちゅがかわいい。


ではでは、今度こそ本当に週末にロミジュリ!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する