宝塚を知らない人生なんて。◆ロミオとジュリエット

rhj.jpg

こんばんは、akaneです。

以前友人を宝塚へ連行する!と言っていましたが、本日行って参りました!
友人Nは、大学時代に私が無理やり連れてったキャッツが最初で最後らしい。ままままじか!!舞台の面白さを知らずに生きてきたなんて!!あんたどうかしてんじゃないの!!と大学の頃えらそーに話してたのを思い出します。いやあ懐かしい!

その日は朝からパンフ片手に友人Nに熱心に説明。私と同じようにあまり教養のない友人なので(笑)ロミジュリの話を全く知らないという。ふんふん、と熱心に聞いてくれ、頭のなかに第一幕のストーリーや人物関係を叩き込む。

そしていざ、大劇場へ!
友人Nの感想を中心に。

・女ばっかり…(劇場の客席を見て)

・え…そんなん使わんでも舞台見えるやん。(オペラグラスを鼻息荒く使う俺を見て)

・面白いな。ストーリーと配役聞いといて良かった。(第一幕が終わって)

・面白かった。(第二幕)

お、おう……

銀英連れてった友人I鼻息の荒さと比べてなんと淡白なことよ……

この後一緒に帰りショッピングをしカニを食いに行ったのですがいっこうにヅカの話題を出さないNさん。

お、おう……

そうか、ちょっと合わなかったんだね…
私たち、価値観が違うんだね…

としょんぼりのakaneさん。
ところがどっこい。その日ばいばいした後友人からこういった旨のメールがきました。

「宝塚、めちゃくちゃ良かった。ホンマに面白かった。なんか終わってすぐにそーいうこと言ったらわざとらしいかなとか思って言えんかった。端っこにいる人も誰も手を抜いたりせずみんな本気でやっててどんな仕事でもプロってこういうのが必要ってことがよく分かった。またいいやつあったら是非連れていってほしい」

どきゅーん!

下げてからの上げられかたよ!

んもぅ!どんだけ真面目なの!どんだけ素敵なの!結婚してくれ!!

てな感じでいかに宝塚が良かったかという話を連日メールしてくれたので嬉しかったでございます。


私の感想も一言だけ。
役替わりの人たちがめちゃくちゃ良くなっててびっくらこぎました。特にマカゼくんとみっきー。マカティボのキレっぷりがめちゃくちゃひーとあっぷ!「うるさいっ!!!」の言い方とかもうしびれまくり!!
マキュみっきーも同じくこの短期でめちゃくちゃ良くなってました。やっぱり役替わり初日に見たのでまだちょっと緊張とか遠慮があったのかな。ちゃらけるし、相変わらずベンさん大好き、キレじ、そして乱闘も物凄く白熱!初日の感想がしんじられないほど熱かった!!なんといってもその後の最期が鳥肌でした。「謝るのはがきだけだぜ!!」とロミオに強くいうところも、あんなにちゃらけてたやつが静かに「俺は死ぬんだ…」と歌うところも最高でした。初めてマキュが死ぬシーンで泣けた。本当に良かった!!



見所絵はまたあとで。


ではでは、次はばさら!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する