金貨で150ドル!◆風と共に去りぬ

kazeto.jpg

こんばんは、akaneです。
すっかり寒くなってきました。でも宝塚に行けば心はポカポカ!あなたの心のホッカイロ、宝塚。今すぐ劇場へGO。えーと何の話やっけな。あ、寒くなってきましたね。今日はわりとあったかくてよかったよかった!

shall weダンスが楽しみすぎてハゲそうになってるんですが、その前に二回目の風とも行ってきました!でも二回目とはいえキャストが違うのでまるで初めて見るみたいだったぞ!二回目だからだいじょびだいじょび!と思ってたらまたまた号泣でございました。もー鼻水ふくのが大変よ!!(すいません)そしてもう、これは三回目ぶっこむしかないと思って今週末のチケットを見ているのであります。くっ…植Gめ…

ではでは、以下に感想です。
書きたいことだけとりとめなく。
 
 
・幕開き、後ろのおばちゃんらがくっちゃべってたのでどうしてくれようかと思っとりました。かなめ氏バーン!で「足長い!」「きれいねぇ」みたいな。もぅ!!まあ、その通りなんだけどね!(怒ってんだか喜んでんだか)

・メラニー◆ミリオンベイビーと握手を交わせた後のベル◆オヅキの喜び顔が超可愛い。しもべたち(しもべ違う)やレットと「握手してもろてんっ」みたいな顔して笑顔を見せているオヅキに惚れ惚れ。なんて可愛いんだ。(オヅキを可愛いと思う日が来るなんて!!)(←すんまへん)

・かいくんスカーレット、可愛いね!娘って感じで。どことなくまぁスカーレットより幼い感じ。私とあなたは裏表の時にちょっと声が男に戻りぎみでしたが笑

・スカーレットⅡ◆うららちゃん。こちらもせーこスカーレットより幼い感じ。せーこちゃんもそうでしたが「何をしてるの!行こうよ行こうよ!」が可愛すぎる!(でれでれ)

・金貨で150ドル!のかなめ氏の声がいつも鳥肌立つよ。かっけえええええ。にっこにこのかいうらら(*´∀`)

・それにしても、笑顔で「ダンスがお上手ね♪」とダンスを踊るスカーレットとレットとか、そのあとの帽子プレゼントのくだりとか、この辺が二人にとって一番幸せな時期なんじゃないかなあとか思ってさ。のちのちのことを考えると切なくなるわよ。

・「あなたを愛していました、ずっと昔から。こんな大切なセリフ、簡単には言えないわ」←いっとる。笑

・アシュレ◆まぁくんのかっこよさよ!やっぱり男役まぁくんかっこいいな!低い声が好きだぜ。

・フィル◆もんちの可愛さよ。なんだその前髪!可愛いだろうが!

・「おどき!!!!」とオヅキを押して去るてんれー夫人の顔の怖さといったらもう!うっかりオペラグラスで見てしまってたもんだからもうこええこええ。夢に出てきそうよ!さすあかね公認、No.1ヅカヒール顔よてんれーさん!

・帽子をプレゼントされて大喜びのかいくんが可愛い。レットがいったん出ていった後「おいてっちゃった♪」とか言いながらふんふん被ってるのが可愛い。それにしても、一幕のかなめ氏の無頼漢ぶりがたまらんよ。ちょい悪おやじぶりがかっこよすぎる。

・前回、幕間でプリシーが綾瀬あきなちゃんだと知ってびっくらぽんだったため、今回はばっちり確認。おおう…確かにエビちゃん…。エビちゃんがくるくる変わる表情で愛くるしく動くので新鮮さを受けるとともに大変可愛らしかったです!「えっと、ミード博士になんていってくるの?」←はよいかんかい!ってスカーレットと共にakaneも思いました笑

・アシュレとの約束を守ってメラニーのお世話をするスカーレットの姿はとても好きです。

・ピティおばさん◆あおいちゃんのやかましさと変さがパワーアップ!あのテーブルごと動くの、中どなってんやら!

・ベルとバトラー船長の一瞬のラブシーンのアレさよ。(なんやねん)かなめ氏の「行ってもいいのか…?」「ベル…」とかの優しい言い方を聞いてると、バトラーもベルの前では無頼漢さはないんだろうなあとか思っちゃう。素敵なカップルだこと!と思っちゃう。「このラブシーン見ていいのかしら!」とつい指の隙間から見ちゃう!バトラーさんいいじゃんベルで!でもベルはメラニーにゾッコンLOVEでございますが。

・あのSEなしの馬車場面はやはり気になります(笑)ちゃんといれたげてよ!しかしあの場面のかなめ氏のどす声のかっこよさよ!たまりまへんな!

・やっぱりタラのシーンは泣いたわよ。マミー◆ゆうちゃんさんが出てきた瞬間に緩む涙腺。かいくんは芝居心のある人だと思ってるのでタラのシーンは割と期待してたのですが、うんうん、やっぱり良かったです。「おかあさまー!」と嬉しそうに呼ぶかいくんと、真実を知って崩れ落ちるかいくんにほろほろ。最後の歌を歌いあげた時の最後のかみしめるような表情もよかった。

・二幕からアシュレがだんだんアレになっていくじゃないすか。(アレでごまかす)いったいまぁくんアシュレはどうなることやら!と思っていたら二幕冒頭のスカーレットとのやりとりは割と普通に見れたぞ。あれ?おかいしな。まあ相変わらず唐突な「美しい……」には戸惑うが!(笑)スカーレットと勢いでちゅーしちゃったが、メラニーを裏切らないためにもうここにはいられないと言う。あれ?アシュレいい男だぞ。(なんやと思ってるねん)

・「レットバトラーよ!彼は私と結婚したがってるの!」←あら?そうやっけ!?むしろ結婚ばかにしてなかったっけ!?

・エルシング夫人◆風羽くん美人だなあ。

・ウィリー◆りんきらがいいな。やっぱりりんきらの芝居好きだぞ。そしてルネ◆ともちんの「ふるさとは…」の歌声が綺麗すぎて聞き惚れる。本当に歌うまいよなあもっさん。もっさんが宝塚卒業しちゃうって嘘、いつ種明かししてくれるの?(現実逃避)

・ウィルクス商会のアシュレさんになってきたらそろそろアレになってくるでしょう!と思って見る。でもなんか見てても、アシュレが過去を見てしまうのは過酷な戦争を経験したからこそなんだろうなあ…とか「スカーレット、黙って」の言い方王子か!みたいな。もっさんの「黙って」はエロかったが(笑)まあ、ここではスカーレットといちゃいちゃしちゃうしやっぱりアレなんだがいまいち「アシュレ…残念…」と思わないぞ。あれ?おかしいな……(なんやと思ってるねん)

・さあみなさんお待たせ。ここまででも十分かっこ良かった凰稀さんちのかなめさんですがね、もう本当にかっこいいの。my初日から更に進化してる舞台を見せてくれました。間の使い方・声の抑揚・表情とすべてにおいて心をかっさらわれていきました。ああ、もう本当に昔の「美形だけど…美形だけど…!!もうひとこえ!!」みたいなかなめ氏が「美形で…美形で…かっこええええ!!!」にいつの間にか変わってるんだよなあ。

・てなわけでまずはレットの酔っ払いシーン。ここのマミーとのやりとりがすごく好きです。嵐の前の穏やかな時間。優しい顔でマミーを見るレットがいいよね。

・「それにひきかえスカーレットは……!!」と嫉妬からの憎しみ・怒り・悲しみが溢れ出す。そこへ帰ってきたスカーレットの態度がまた悪いのよ。なんであんたが怒ってんの!っていう。確かにレットもやりすぎなところはあるけどさ、でもそれをなぜ彼がやるのかという裏側をスカーレットは見ないし、見ようともしない。それは悲しいよね、レット。
それにしても「八つ裂きにできるんだぜ」「くるみのように…」らへんのくだり、一瞬かいくんが恍惚の表情を浮かべたような気がするんだが気のせいに違いない。

・とにかくレットとスカーレットのやりとりが緊張感があって、レットが怖くていい感じ。だからこそ、そのあとの場面でのレットの心情が際立つんだ。もう頭を抱えるかなめ氏を見ただけで涙腺緩むんだけどね!

・スカーレットが無事だったと聞いて表情をくしゃくしゃにして神様に感謝するレットが胸にくるんだよ。そのあとの堰を切ったような感情の吐露も。「彼女を殺そうとした」「嫉妬で気が狂っていた」「彼女が僕を苦しめたから、同じように苦しめてしまった。僕の苦しみを分かってほしかった」と。そして「彼女を…愛してるんです…」と絞り出すように言うイケメンヒゲダンディに涙腺崩壊。おおおおいいいい何やっとんねんスカーレットォオオこんないい男をほっぽりだしてぇえええ!!!と客席の呪いが聞こえてきそうです。

・この場面のメラニーもすごい好きです。彼女の強さ、まっすぐな心。「彼女が愛してるのは…!!」「それを言ってはいけません。あなたは、心無い町の人のうわさを信じるのですか」と。彼女はうわさを聞いてどう感じたのだろうか。一瞬でも傷つき、でも彼を信じようと決めたのだろうか。それとも、最初からそんな噂など信じたこともないんだろうか。どちらにせよ女性の鏡だよメラニーさん。結婚してほしい。アシュレより幸せにする。(ひっこめ)

・メラニーが倒れた後、彼女の無事を祈るオヅキお姉さんにやっぱり泣かされる。すべて持ってかれる。

・そんでもってメラニーの最期の言葉が本当に泣けるんだ。バトラーさんに優しくしてあげてほしいと。彼は、とてもあなたのことを愛しているんだと。本当に、本当なんだと。メラニーは最後まで人のことなんだ。泣けてしまうよ。

・メラニーの死後、スカーレットが自分の前を通り過ぎていった時のレットに(´;ω;`)ってなる。どうにか均衡を保っていた最後の気持ちが崩れていってしまったような彼の表情。あ、終わってしまったんだ。彼の気持ちは壊れてしまったんだ。それがわかってしまうかなめ氏の表情が悲しいよ。

・そんでもって、ついにここへきたらアシュレのアレさがくるだろ!!(まだゆーとる)と思ってみてたのですが、まさかのアシュレ…(´;ω;`)状態。彼はメラニーが死んで、死んでしまった。彼が強くいられたのはメラニーが傍にいてくれたからなんだと。「僕もメラニーと共に死んだのです。例え この先、僕がどれだけ生きていようとも…」そう言ってとても悲しい顔をしたまぁくんを見ていると、本当にこの人にはメラニーが必要だったんだろう、お互いに強く結びついていたんだろう、ってのがわかったんだ。あれ?アシュレがあんまり残念な人に見えない……どういうことよ……わなわな

・レットとスカーレットの別れ。子供みたいに「あの人に気持ちを言って喜んでもらおうっ」みたいに屋敷へ戻るスカーレットを見てたら、確かにレットと同じことを言いたくなるよ。かなめ氏の台詞まわしはとても優しい。でも、ものすごく遠い。こんなに近くにいるのに、もうスカーレットの手の届く場所にレットはいない。そんな風に感じるんだ。「もう遅いよ」という彼の言葉がそれを現しているように。

・子供みたいにイヤイヤ、イヤイヤと泣いてすがるかいくんもやっぱり上手いんだけどね。なんとか許してもらおうと、なんとかここにいてもらおうとあがく。遅いんだけどね。

・最後のマミーとレットの空気も泣かせるよ。レットの気持ちに寄り添っていた一番の人はもしかしたらマミーなんじゃないか。

・「僕はずっと、一人だったんだから」と切ない微笑みをたたえていうかなめ氏に更に泣く。もう泣いてばっかりです私。それにしても、一幕でレットは「君の心の中からアシュレの面影が消え去るまで、いつまでも辛抱強く君を待つ」と言ってましたが、もしかしたらレットは結婚した後に「彼女の中からアシュレの面影は消えた」と思っていたのかな。でもそうじゃなかったことに、彼の気持ちは切れてしまったのかな。大切だ、好きだという根底の気持ちはあっても、そこからの気持ちを作り直すことって本当に難しいから。壊れてしまったから。やっぱり、NANAで淳ちゃんが言ってたけど「恋愛だって人間同士のかかわり合いなんだから、相手を思いやれなきゃ上手くいきっこないよ」ってやつがまさにそれだよ。レットの気持ちだけじゃ、上手くいきっこなかったんだよ。

・さて、週末のチケットをとるか。え?金?しらんしらん。


フィナーレ。
・やっぱりオヅキさんの顔と恰好がミスマッチです!(笑)my初日に感じた「やっぱりベルはニューハーフだったのね」疑惑が更に強まりました!なんとなく男役してても女性らしいような!!笑 オヅキじゃなくてオヅコになってるわよ!笑

・ロケットが楽しいね!割と長いし盛り上がる。途中の合いの手が何とも言えない声でおもしろい。笑

・ひげのないかなめ氏になんだか戸惑うわ。「あら…ひげ…剃ったの…?(もじもじ)そ、それも似合うね…(もじもじ)」みたいな。(いらん)ミリオンベイビーとの最後の振りが可愛い。

・まぁくんのセントルイスブルース、あんなに掛け声多かったっけ!と面白く見ておりました。「れっつだんすぃんぐ!!」とか「かもんべいび~?」とかもっさんゆーてたかな!なんかもうかっこいいやら恥ずかしいやら!(笑)でもみんな、帽子さばきはさすがだね!

・カイくんとかなめ氏のナイトアンドデイ、素敵でした。カイ君綺麗だったよ!やっぱり曲とふりが好きだなあ!テンションあがるよ!最後の二人の表情が良かったです。




みどころ絵。

kazeto.png

はいはい爆泣きシーンですよ。


ではでは。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する