この時代を生きていく◆JIN-仁-/Fantastic Energy!

SCN_0001.jpg

こんばんは、akaneです。
しばらく家をあけていたのですが、今日帰ってきたら、おかあが見て見て!と紫色の袋を出してきよりました。
むむ!まさかこれは!と思ってみたら、やはりキャトルの袋。なぜおかんが?と思っていると中から出てきたのはごみ袋を持ったリーマンみつるのポストカード(笑)以前私があげた舞台写真は持ち歩きすぎてボロボロ。それにしてもこのおばはん…一人でポストカードとか買うなんて…さすがみつるくん…あんな石頭のおばはんまでおとすなんて…笑

さてさて。
本日家に帰ってきたのは宝塚を見に行くためだったのであります!
家に到着して30分で用意し、おかんにポストカードを見せびらかされ、すぐに出発!

いざ梅田へ月組の人々にあいに!
いってまいりました!ヾ(*´∀`*)ノ

ではでは、開演直前に前の席の方へスマホを落とし「落ちたはずみでマナーモードが解除されてたらどうしよう!劇中に着信音の「Rock me baby」が鳴り響いたらどうしよう!」と気が気でなかったワタクシが感想を以下にお送りします。(まぬけ)

まずはお芝居。
思い返せば、JINはキムミミのラスト公演だったのよな。フットルースがどストライクだった分、なんだかJINの印象は薄いのですが。確か、わりといっぱいの人がごちゃごちゃしてたような~とか、ヨシマサー!!って感じも多かったよな、とかドラマをはっきり知らない私には色々と分かりにくいところも多かったな~とかそんなイメージ。あら、なんか微妙なことばっか!キムミミが最高でまっつが「私にはできないぃ~~」とへたれたところだって覚えてるわよ!笑

・はじめは現代シーンから始まる訳だが。「元に戻して」という声が聞こえたり急患が逃げたりとわっちゃわっちゃ。そうそう、こんなんやったこんなんやった!確か前回見た時もついてくのに必死でござんしたわ!

・キムミミの恥ずかしい演出なくなって、舞台の両端でやりとりする南方仁◆真咲と結命◆ちゃぴこ。ああ、こっちの方がいいね!大劇場のやつはちょっとあまりにもドリームでこっぱずかしくて、わちゃわちゃ致しました。笑

・そうそう、いちいち真咲のモノローグが入るんですが、その声がまたいいのよね!

・謎の急患、声が高くて誰かな~と思ってたんですが、星那くんだったのね。なんか割とベルばらでもシャロンとかして目立ってたよね!そん時もちょっと声高かったんだが。顔は濃くて男前なので声頑張れー!という。ほんでもって真咲の落ち方よ(笑)「わぁ~」みたいに割と緩めにへなちょこ落ち。この人アクションホント苦手ね(笑)

・タイムスリップ後、斬り合ってる侍たちを見たりなんやらかんやらして、「ここは、幕末ぅ?」ってお目目ぱちくりなまさきっつぁん。でもそんなに驚いた様子でもなく。おいおい適応性高いな!もっと驚きなさいよ!笑

・恭太郎◆みやるりの青天がかっけーんだよ。じゃっかん立ち回りは優しめでしたが、あのしゅっとした輪郭と甘いマスクはたまりません。

・咲◆ちゃぴこがきゃんきゃんと子犬のようで可愛いでございます。かしましいですが(笑)

・江戸の町のシーン、大劇場では人が多すぎて何やらごちゃごちゃした印象があるのですが。このくらいの人数でやった方がいいかもね。わりとスッキリして後ろを見ることが出来ました。まんじゅうを売る茜◆晴音アキちゃんが可愛い。そして佐分利◆としくんがきゃぴきゃぴ。こんなきゃぴきゃぴとしくんを見るのは初めてかもしれないので戸惑う俺(笑)

・山田◆からんくんが仁に難癖つけた後にすぐぶっ倒れるところが面白いよね!笑

・龍馬◆こまがたさんチリチリ似合うじゃないの!!(まずそこ)眉毛もりりしく、土佐弁も素敵よ!やかましいけどかっこいい。ちゃぴこにぶっ叩かれるところも可愛い。るうくんに怒られて謝らされてる姿も可愛い。

・吉原のシーン、やっぱり遊女のみんな美しいなあ。衣装もやっぱり優雅でさあ。それにしても「春を売る女性」とか「花街で生きる女」とか、さすが宝塚だ。言葉の選び方が違うね。

・いがみ合うとしくんとからんくんが可愛いよね。目が合うといつも取っ組み合い。がきか(笑)

・雪の時もそうでしたが、ペニシリンの発案→薬効の発見までのシーンはものすごく好きです。「ペニシリン!そう!ペニシリン!♪」とかいう歌にいつも腹がよじれます。ペニシリンの主題歌!(笑)そんでもって「一番…なし!」「二番…なし!」のシーンで「七番…あり!!」でいつも鳥肌ぶわぁっ。やった!俺遂にやったよ!!とまたしても仁友堂の仲間気取り!笑
・雪組のしわくちゃ歯抜けヨネ婆さんといえば我らがヒメでございましたが、月組では早桃さつきちゃん。ものすごい顔をしてらっしゃいました(笑)真咲君が「はい、ではしわとしみに効く薬も出しときます」と言うとヨネさんの付添の人が「もう遅いよなぁ」と優しげに言ってます。さりげなくひどい(笑)

・ルロン◆端羽くんが大ちゃんの時ほどでかくないですが、彫が深いので外人に見えました笑

・真咲と喜市◆香咲蘭ちゃんのやりとり。きっとここはご当地でアドリブだったんでしょうね!今回は喜市「たこ焼き美味しいよなあ」仁「美味しいなぁ~」喜市「お隣はたこ焼きにこんにゃく入れて食べんねんて。た~べ~た~い~」仁「あかん!こんにゃくは絶対あかん!(←なんでやねん笑)」喜市「なんでぇ~」仁「うちはうち、よそはよそや!(ドヤッ)」なんでドヤドヤしてんのこの人(笑)

・しかも結命が現れると一旦ちゃんとした仁に戻って紳士的に「いってらっしゃい」とか言っちゃう豹変ぶり(笑)喜市におちょくられた後は怒りながら「まてー!!こんにゃく買いに行くぞー!チリンチリンー!!」とチャリに乗ってるふり。なにこの人…わけわからん…ぶぶぶぶ…笑

・夕霧が死ぬときの舞がなかったのが残念!!あのシーンはなんだかものすごく印象的だったので。

・野風◆花陽みらちゃんと仁のシーン、雪ん時ほどいかがわしくなかったね!(笑)キムラさんとあゆっちのシーンなんかあだるてぃだったので!笑

・火事の中、咲を助けに向かい見事助け出した仁さんですが、その割には衣装はひとつも汚れずさわやか!さすが南方先生!笑

・祝いの席のシーンも楽しいよね。パパ(珠城りょうくん)のガタイが良すぎてほれぼれ。なんて青天の似合う体格のいい兄ちゃんなんでしょう…火消になるために生まれた来たようだわ…

・仁が歌う「この場所で生きていく」という歌いいよね!また真咲の声が綺麗なのよ。ほんでもって後ろの人たちがストップモーションなんだけれども割としんどそうな顔や動きで止まってるのがすごいなあ~って感じなのよ!

・勝海舟◆るうくんうまいなあ。特にみやちゃんに「それがどういう意味か分かってるのか!」と言うところが良かったよ。最近のるうくんはどんな役をやらせても安心して見られるなあと思います。昔はへたれ男(二人の貴公子)やいやみ男(パリ空新公)専科なのかと思っていましたがどっこいどっこい。おっさん役(ベルばら)からおばはん役(ミーマイ)まで幅広くいい味だしてやってくれるので素晴らしいです。

・散々ちゃらけてるコマガタさんですが、京に行くことを止めようとする真咲くんに「わしゃ京に行ったら死ぬがじゃき?」と真剣な顔をして尋ねるところがかっこいいんだ。

・龍馬を斬れないみちゃんがいいよね!今までイケメンだった恭太郎のへたれるシーンがたまりません。そうよな、だって嫌いだけれども同じ場所で学んで生きた友人なんだもの!!

・それにしても、仁さん斬られた時歌出だすじゃない。あれ大丈夫かな~耐えられるかな~(私の腹筋的な意味で)と思っていたんですが、わりと普通に見れました。やっぱり初回は衝撃が強かったのかな!だっておでこ斬られてるのに「my life!」とか言って歌いだすのよ仁さん!笑

・現代に帰ってきたまさきさんおしゃれね!ニット帽がよくにあっていてよ!(笑)

・多分雪組と合わせて二回目の観劇だからでしょうか、雪組の時にはよく分からなかったことなどがよく分かりました。やっぱり原作・ドラマをよく知らない人は2回くらい見ないといけないね!

・運命が変わって、結命は生きていた。ちゃぴこかわえええ。じゃなくて、良かったよねえ。仁友堂を守り倒した咲が、仁にもらった指輪を代々受け継いでいく。ひぃい泣けちゃう。

・以前の観劇時は疑問が多いまま終わってしまったので、なんとなくスッキリしませんでしたが、今回はよく分かって終わったので、終わり方も良かったです。仁がセンターで後ろに江戸の人たちがずらりで対話するところが良かったです!



続いてショー。
このショーなんですが、大劇場で見た時そういえばあたくし一番前の席で見たのよ。だからぽけーっとなりすぎてあんまり正直覚えてないのよ。だから今回がほぼ初見レベル。そんじゃあいくわよ。

・みんなのカラフルな衣装がまぶしい!ダンスも可愛いよね!「ファンタスティック!エナジー!」の「えな」あたりの踊りが独特だなあと見てました。(細かいな)

・ちゅーちゃんかわいいー!!みやちゃんイケメンんんん!!!!

・ちゃぴこの細さよ!なんだよこの子どうなってんの!ちゃんと食べてんの!?やる!!俺の肉をやる!!(自分の肉をつまみながら)(akaneさん落ち着いてください)(そして肉をしまってください)

・まさきっつぁんの客席を釣っていくやつの躍りかわいいね!移動の仕方も首のかしげっぷりも可愛いことが分かっててやってるわよあのトップの人…!あざといわね…!笑

・こまがたさんの歌が好きです。いっぱい活躍してる姿が見れてうれしいよ。

・みやるりさんのイケメンさがやべえ!なにこの人ジャニーズなの?!

・パッショネイトのおねえさんたち、足のちら見せ衣装があだるてぃー!びゅーてぃー!ちゃぴのこのナンバーすごい好きです。かっこいいよね!でも歌スゲー難しそう!!あかねちゃんとまいまいが床を転がるくだりなんかもう、どうしよう!俺どうしよう!という感じ!(落ち着け)(どうでもせんでよろしい)

・そんであんた、もうさあ(バンバン)ちゃぴこの色気があんたもうさぁ(バンバン)真咲を見る目がなんというか、大人なのよ!大人の女なのよ!(バンバン)ひぃいい、ちゃぴこどうしたの!!そんな顔誰に教わったの!!という感じの色っぽさなのよ!(バンバン)

・後ろの階段でみやちゃんとちゃぴこが仲良さそうに舞台を見てるのもいいよね!

・真咲のスパニッシュな踊りがちょっとくねくねしてて可愛い(笑)

・中づめくらいにふと見ると、踊るナガさん!!いやーんナガさんが歌ってるわー!踊っちゃうしカラフル衣装も着こなしちゃうわよ!と大興奮の俺。かっけえなあ。

・薔薇伝説の真咲の薔薇がかっこいい。客席に投げるのもいいなあ!!3階後方まで投げてくれー!でもティボからいうとまさきっつぁんの遠投は1階前列しか無理か…なんて失礼なことを考える俺。すいません笑

・ロケットダンス、センターの晴音アキちゃんが可愛い。つーかこのロケット割と足あげしてる回数が多くてすごいなあと思って見てました。おつかれ!

・ちゃぴことパパのダンス!!パパの体格よすぎてしびれる!!こんな男に捕まったらひとたまりもないだろ!笑

・みやちゃんの英語の歌がかっこいいです。しかも上手い。本当にうまくなったなあみやちゃん。ほろり。割とおでこは広めなのね。かわいいね。

・最後のパレード。後ろのセンターで男役一人で歌う優ひかるくんが、なんとなく「べにーに似てるなあ」と思いながら見てました。顔がね。


ご当地紹介。みんな関西弁でかわいかったです。
からんくんの梅田の地下をスイスイのくだり、大変羨ましいです。あたくしすぐに迷子になってしまうので。ただし、梅田~JR大阪間の朝のラッシュ時に人の波をシュンシュンと抜けていくのは大得意よ。(しらん)
そんでもって、紹介されたら嬉しそうに「はいっ」と手を挙げるまさきっつぁん。でも特に大阪自慢はないという。手まであげといて…この子は…笑

大変楽しい全ツでございましたとさ!



見所絵。

jgjg.png

グルグルパロ。
ぺにしりーん!!

拍手お返事です。
>どんな様
コメントありがとうございました!嬉しいお言葉に救われます。別に誰から何を言われたわけでもないのにちょっともじもじしてしまいました。今ではなにも感じていません。ただ、昔のように頭からっぽで見れたらいいのになあとは思います。これからも思った通り書きつつ、アサーティブにいきつつ、自分用の記録を残していきたいと思います。ありがとうございました!


ではでは。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する