わるい男。◆The Lost Glory /パッショネイト宝塚!

hoshilost.jpg

こんばんは、akaneです。

宝塚100周年の夢の祭典DVDBOXがきたので一気に見たらもう大変。おなかいっぱい。もうしばらく宝塚いいわ、っちゅーくらい堪能しました。でも今日また宝塚いってるんだけれども笑
めちゃくちゃ面白かったです。おすすめです。見ることができなかった方はぜひ。

さてさて。
今朝の宝塚いとったらもう台風で雨風ファイヤーやったわけですが。それでもいってきちゃったわよ。
3秒外にいるだけでびしょ濡れになっちゃうような感じやったが行ってきたのだ。雨にも負けず風にも負けず。
以前銀英見に行った時も台風だったなあ。客席もかなり埋まってて、みんなびしょ濡れでも劇場をさわやかな顔をして歩いてて、みんな水もしたたるいいヅカファンでございました。笑

ではでは、感想行きます。ネタバレの塊なので注意してください。

オットー◆トドさん
ちえごんとのアルトヴォイスコンビ最高でした。銀橋の二人の歌とかもう完全にメンズで、銀橋に男がいるよー!蛍嬢さーん!っちゅー感じでした(笑)ねねちゃんとの幸せそうなカップルは、全回の第二章を思い出して「あんときはあんなにグダグダしてたけど、よかったねー幸せになって!」とニコニコ見てました。でも悪いちえごんによってじわじわ追い詰められていくので、もうかわいそうでな。妻を愛しすぎる彼は、ねねちゃんが不貞を働いているようなことをちえごんにほのめかされ、彼女を失う恐怖と嫉妬が彼をむしばんでいく。べにことねねちゃんのシーンでは完全に誤解が確信に変わり、「消え失せろ!!」と怒鳴る。なんと悲しい怒声か。
悪夢の中でねねちゃんがいろんな男と絡んでいくところで苦しむオットーさんの姿がかわいそうでな。遂に彼は夢の中でねねちゃんを撃つ。その時のオットーさんの叫び声といったらもう。なんと切なく雄々しい叫びか。でも、彼はイヴァーノが黒幕だと知った時、イヴァーノを憎むことをしなかった。イヴァーノの気持ちが見えなかった自分を責めた。彼はそういう人間なんだ。弱くて脆いけれど、人を許したり自分をかえりみることができる人。だからこそ、ねねちゃんも彼をこれほど愛したんだろう。どれだけオットーに突き放されてもずっと彼女がそばにいた。それはきっと、彼がそういう人間だからなんだろうな。
最後、ねねちゃんを抱きしめてハットをかぶって去っていく姿がかっこよすぎた。これぞ男役の背中だ。

イヴァーノ◆ちえごん
悪いよ悪いよ。黒いスーツにオールバックに開襟に黒塗り。悪い要素ばっかり!(笑)野心メラメラ憎しみメラメラ。冷静な顔をしながらもいつも誰かを妬み、蔑み、陥れようとしている。屈折の仕方も黒塗りオールバックもなんとなくショーブランを思い出させますね。やっぱりなかなかこういう役ってトップさんはできないから、二番手的な役は久々で新鮮でおもしろいなー。
真風くんを陥れ、べにこを破滅させ、トドさんを追い詰めていく。どんだけスター殺し!ちえごんが出てくるたびに「また悪いことしにきて!」という感じ(笑)そしていちいち銀橋で歌う歌にエコーがかかっててエロうまい。ホント、やんなるくらいいい男だなあ。悪いけど。

ちえねねの絡みはいつあるのかしらー?と思ってたんですが、思ったより少なくてびっくり。いや、別にストーリー上いいんだけどね!トドさんとねねちゃんのカップルはちえごんのおかげでめちゃくちゃに。畳み掛けるように傷ついたねねちゃんに「確かなものなんて何もない。永遠の愛なんて子供だましだ。人間は自分の都合のいいものしか見ない。別の部分は見ようともしない」というようなことを言って追い打ちをかける。
意外だったのはねねちゃんが彼の言葉を「そうね、その通りだわ」みたいに素直に受け入れたこと。そして、「でも愛してるんだもの、彼のことを。彼なしでは生きていけない」と恥も外聞もなく真っ直ぐに愛の言葉を口にし、ちえごんのことを「孤独な人なのね…」と言う。確信をつかれた言葉にちょっと動揺するちえごん。更にねねちゃんは後ろからちえごんの肩に触れて「信じていいのよ。傷つくことを恐れなければ」と言う。きっと彼にとっては聞いたこともなく、考えたこともなく、でもどこかで羨んでいた言葉なのかもしれない。明かに動揺しながら去っていくちえごん。なんというねねちゃんのナチュラルピュア反撃でしょう(笑)

結局、彼は社会への反感や復讐のために罪のない人々を罠にはめてきたんだから、最後の因果応報な感じは仕方ないんだろうなあ。この話どうやって終わるんやろ?と思ってたけど、おーこうなるんか!という。デスノートの最後みたい。哀れでした。そりゃこうなるよな!っつーかなんでべにこ野放しにするの?復讐されて当たり前じゃないの、という。でもさすがの宝塚。さすがのトップスター。撃たれる直前も撃たれた後も強気で無駄にかっこいいという(笑)腹を撃たれた後のソファでのポーズとかなに!絵になるー!笑
自業自得だと笑うがいい!というちえごんに、本当はトドさんが近々会社をちえごんに譲る予定にしていたということが分かる。ああ、ねねちゃんといいトドさんといいなんといういい人攻撃。これがきっとちえごんに一番効くんだろうね。ねねちゃんの腕に抱かれながら、トドさんに「あなたがうらやましい。こんな人が近くにいて」と言って息絶えていくちえごん。ああ、可哀そうな人だ。もっと、彼に生き方の選択肢があったら良かったのに。それをさせてくれなかった社会と時代を嘆くしかないんだろうか。

ディアナ◆ねねちゃん。
ちょっとメイクがいつもと違ってアメリカ仕様?でした。まっすぐにトドさんを想っている姿がいじらしいんだ。ちえごんに嵌められて、色々トドさんを誤解させちゃうんですが、そのたびにトドさんから突き放されり怒鳴られたり。でも決して彼を責めない。どれだけぶつかっても、すれ違っても、彼女はオットーを信じている。こんなに想ってもらえるなんて幸せだよオットー。イヴァーノにも、こんな人がいたら良かったのになあ。
ちなみに、オットーの悪夢の中でディアナさん赤いミニスカドレスで登場するんですがもうな、「ゆ、ゆめさきパイセンの脚ー!きれいな脚ー!」とオペラロックオンですよ。素晴らしい何アレ芸術なの?(落ち着いてください)いろんな男たちと絡んでいくんですが、最後にちえごんと踊るねねちゃんを見て、ストーリー上はアレなんだが、絵的にすごくしっくり。パズルのピースがはまったような。そうか、この二人コンビだった!と思わせるのはさすがのちえねね!

カーティス◆真風くん
相変わらず真風くんは私の目を引きます。ダンスクラブでの真風くんは僕はモテモテな水しぇん思い出したわ!(笑)ちえごんに一発目にはめられる彼ですが、ミラベル◆あーちゃんをたらしこんでイチャイチャしてたら、ちえごんの策略で元カノの◆はるこちゃんに見つかっちゃう!あんときのフランシス◆はるこちゃんがまた、二人を引き離す時に「どいて」と年上女性っちゅー感じでくるのがたまらん。「ち、ちがうよぉフランシスぅ。っていうか、ぼ僕たちもう別れたじゃないかぁ」みたいなアセアセまかぜくん。修羅場に弱い真風くんいいよね!(そんな感想いらん)
ちえごんの策略にものの見事にはまっていき、会社からの地位も危ぶまれた彼ですが。イヴァーノの予想外だったことは、逆にそれが彼の考え方を変えたこと。カーティスは謹慎中も会社のために働き、イヴァーノは最終的にカーティスに正体を見破られる。いやあ、おいしい役だなあ。

ロナルド◆べにこ
かわいそうな二枚目べにこ。イヴァーノ被害者の会のナンバーワンです。出てきた時からスタイル抜群で美形でこんな美術教師いたらみんなこの先生の人物画描いちゃう!ってなくらいかっこいいんだが何しろ幸薄感ハンパない。そしてまた悪いちえごんが横にいるもんだから、絶対この幸薄イケメンやられる!逃げてー!とハラハラしてました。笑
ちえごんと、仲間で同じく悪いディーラーのスタンリー◆しゅうくんにそそのかされて全財産つぎ込んで株を買う。ひぃぃ!もう不幸のにおいしかしない!そして、ちえごんは彼にディアナからだと言って金の指輪をプレゼント。大喜びのべにこ。ひぃぃ!お前やったんかいその不幸の指輪!!笑
ねねちゃんに再会して、お互い愛し合ってるんだと誤解したまま幸せ絶頂のロナルドさん。もちろんねねちゃんは何のこっちゃ訳わからんので、こいつ…?状態。しかもソファでねねちゃんに迫ってる時に部屋に入るオットーさん。全てはちえごんの狙い通りなんですがタイミングの良さが毎回コントみたいです。笑
一気にドロドロ展開で、怒り心頭トドさんと大焦りのねねちゃんと、「彼女が好きなのは僕だー!」なべにこ。ちゃうねんべにこちゃうねん。彼が物凄く哀れなのです。
結局後日株は大暴落して彼は文無し、ねねちゃんももちろん手に入らず、ちえごんに利用されていたことが分かって復讐の鬼に。そらそうなるわな。そしてピストルを持って足もがくがくしながらちえごんを撃つ。ああ、平凡な美術教師をここまで哀れな男にしてしまうなんて、そりゃちえごんもう撃たれた方がいいよ。でも結局捕まってしまうロナルドさん。結局一番可哀そうな人はこの人やった気がする。

その他いろいろ。
・冒頭のキレキレダンスのどいちゃん!!かっけー!!!紫のスーツなのでみんな見てね!

・ムッシュ・ヴァラン◆おかましーらんの美しさよ。美意識の高いオネエだこと!メインで出てくるのは一場面だけど、いろんな背景できゃぴきゃぴしてます。誰かわからんかったけど男役の人と腕組んでたので彼氏持ちらしい笑

・パット◆まこっさん。初めて観る人もきっと誰あの上手い子!?と思わせるくらい別格なにおいがする。ハーモニカ、アカペラと、なんでもできすぎて驚く。まじで。最後のソロの歌い上げは拍手喝采!

・エヴァ◆風ちゃんが一場面だけだったけど上手かったなー!もうちょっとメインで絡んでくるかと思いきやちょっと残念やったけど、さすがの存在感。歌もよかったなあ。そんでもって子供オットーはみれいちゃんやったのな!風ちゃんが去った後、一生懸命母の顔をノートに描く姿に涙ぽろりしそうだったわよ。

・サム◆さやかさんのうまさと言ったらもうありがとうございます。なんと引き締めてくれる存在か。ラストシーンの、「あなたのおかげで、子供を学校に行かせることができました」というところも涙ぽろりしそうだったわよ。(感激やさんか)

ちっとも情報入れず、パンフもあんまちゃんと読んでなかったので先が分からなかったり、ハラハラドキドキ面白かったです!ただ、ちえごんファンの人は最後がちょっと残念かも?でもそんなファン心理もあるだろうけど、純粋にストーリーとかそれぞれの人物像を楽しめば見応えあって面白いと思います。


続いてショー。

・黒塗りショーであっついあっつい!もう星組っつーか夏組とか熱組にしたらどうでしょうかね!

・パッショネイトなちえごんと、極楽鳥のねねちゃんの絡みがなー!なんかもう、重ねた歴史からか、「トップに寄り添う娘役」っつーかなんだろう、対等な同志というか。お芝居の絡みが少なかった分、ガツンガツン二人のコンビを見せてくれるので嬉しいぞ!そして夢咲ねねさんの美脚はもう国宝だと思う。国民栄誉賞ものだと思う。

・ジャングル船長のベニーいいね!サングラスがよく似合う!ジャングルのシーンはごちゃごちゃしてて目もチカチカするんだがもうそんなことどうでもいい楽しい。全身黄色のバードなどいちゃんがめちゃくちゃ楽しそうに踊って心が弾むわ!そしてクロコダイルのしーらんとしゅうくんのかっこよさにくらくらさ!いやあ、しゅうくん。そんなにイケメンで、ガタイもメンズで、男役をするために生まれてきたような人なのにやめてどうするのん。うう、寂しいよ。

・船長より一言は、「台風気を付けてください、ほんとに」でした。切実だ(笑)

・ポールダンスのちえねねさんは、アレなの?子供は帰れってことなの?なにあのやらしい二人。ありがとうございます。美男美女の大人なダンスってホンマすごい破壊力だなあ、としみじみ思いながらオペラグラスで死ぬほどガン見しました。またバックのコロちゃんとか風ちゃんの歌も妖しくていいのよ。

・その後に出てきた真風くんがまたかっこいい。若い男役たちとかっこよく踊るんですが、かっこいいのになんか可愛いんだ。なんでこの人こんなに愛しいの。

・中詰めもぎらぎら!割とあーちゃんが男前な顔をして踊ってるのをみてキュンキュン。風ちゃんが思いっきりさわやかな顔芸しながら踊ってるのにもキュンキュン。いい顔するぜみんな!最後、ちえねねまさべにまかが残って銀橋でなんかエロい歌うたって去っていくのがおもしろかった笑

・ファヴェーラの場面のまこっさんの歌よ……なんだあれどうなってんだ…すげえなあホントこの人。少し民謡のような歌い回しと、伴奏がないのに全くぶれない音程と心地よいビブラート。圧巻だ。そんでもってその後のみんなのカポエイラの場面すげえなあ!みんな回し蹴りしまくり暴れまくりの踊りまくり。人の体ってこんなに踊れるんだ!!とびびるくらいの全力投球。ファンキーサンシャインの時も踊りまくりの場面がめちゃくちゃ良かったけど、ダンサーさんの場面てかっこいいなー!!

・途中でちえごんがラスボスみたいに出てきたときに、「その時突然、天がわれた~~(だっけ?)」みたいな歌を歌ってた人誰?まこっさんと風ちゃんかなと思ったけど違うかな?めちゃくちゃ美しいハーモニーだったんだが!そしてちえごんのダンスがもう力強くてかっこよくて。でもそんなちえごんに立ち向かう青年は誰ですか!?どいちゃんだ~!!!ちえごんvsどいちゃんの回し蹴り対決がすげええ。かっこよすぎてもうあれ見るために通えるわ。結局どっちが勝ったんかわからんが!笑

・エピローグでみんなでわいわい踊ってるのをオペラグラスでニコニコ見てたら、なんかちえごんが間違えたっぽくて慌てた表情でちえごんを押すねねちゃん。前向いて!みたいな感じ?めっちゃ笑いながらちえごんにつっこむベニーと苦笑いしてrうちえごん。楽しそう。笑

・最後のちえねねのデュエダン、よかったなあ。なんて幸せそうなんだろう。おでこコツンのところなんてもうなんなん?少女マンガなん?どんだけ愛に溢れてん?という。またねねちゃんがくしゃっとした表情を見せるのが何とも愛おしい。毎回思うけど、この二人は将来劇団を離れる日がきたとしても、別の誰かをパートナーにすることなんてないんじゃないか。なんて思ってしまうほどのドリームを与えてくれますな。

・エトワールは風ちゃん!嬉しいぞ!そしていい声で、いい顔で歌ってくれる!彼女のミュージカル女優ぶりは大好きです。今回のお芝居はちょこっとやったけど、また真ん中の彼女をみたいもんだ。

台風をふっとばす熱い星組さん!
めっちゃ楽しかったです!!


見どころ絵はまた今度。


拍手お返事です。
名無しさん>初めまして、akaneと申します。コメントありがとうございました。そういって頂けて嬉しいです。変な感想ですが、また是非^^

ではでは、次もまた星組さん!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する