恐ろしいほど優しい美形のきみ。◆A-EN

aen.jpg

こんばんは、akaneです。

最近ちょっと観劇ペースが早くて家計簿見たら火を噴いてました。反省。
ブログもいつになく更新して、どんだけ早い更新速度だよ!!っていう。(そうでもない)

昨日は夜遅くまで飲み会があり、朝は眠くてフラフラ。そんな状態で行って参りましたよっと。

感想は以下に。

まずはお芝居。
飲み会の疲れや眠さやふらふらさなんかぶっ飛ばされました。いろんな意味で(笑)

開演前に1DのWhat Makes You Beautifulがアレンジされたのが流れてびっくり。
よくカタカナ英語でカラオケで歌ってますが(笑)へ~、この曲使うんやなーとか思って見てたらまさかの主題歌やったという(笑)

アーサー◆あーさくん。
彼に教えてもらいました。美形こそ正義なのだと。美形は世界を救うのだと。
くさいセリフというのは、実際のあかんやつがゆーたらもう死ぬしかないですが、あーさくんが言うと客席が色めき立つのは何故なの。「泣き虫プリンセス」に恥ずかしく悶え死にながらも一筋のときめきを胸に残していくのは何故なの。「大好きだぞ」に顔を覆って昇天したくなるのは何故なの。答え:すべては美形ゆえに。
ちょっとみやるりの血を引いてるのだろうか。そっけない返事の仕方やツンツンした態度もたまらない。でも、ヴァイオラ◆小雪ちゃんへの言葉の端々や歌声が優しいんだ。そんな使い分け方死んじゃう。あのWhat Makes You Beautifulの優しい歌い方は何事なの。これからカラオケでああやって歌うわ。(いらん)
最初の方で垢抜けない子を探してるあーさを見て、ここ!ここにいますよ~!と客席で手を振りかけたわ。私もプロデュースをお願いしたいんだがどうしたらいいの?金なの?いくら包めばいいの?しかしakaneは包むほどお金を持っていない!akaneは悲しい!
いちいちあーさくんと小雪ちゃんとのやりとりが素敵なので見てね。恥ずかしいことしといて「なに照れてんだよ」とナチュラルに言う恐ろしさ。壁ドンちゅーのはいまいち良さが分かりませんでしたが、とりあえずあーさくんにされたらきっと死ぬんだろうなあとは思いました。
最後プロムの場面で来てくれないと思ってた小雪ちゃんが来てくれたときの「え…!ふ、ふーん。きたんだ」みたいなちょっとツンツン顔と、小雪ちゃんが自分への感謝を口にしてくれた時の驚き顔がまた可愛いの。みんな見てね。そして最後の小雪ちゃんとのキスシーン、少しゆっくりと顔を近づけるあのタメよ。分かってる!分かってらっしゃる!バンバン!
それにしても、歌うまいですね~あーさくん。美形で美声って。天は二物を与えずってのが嘘だってことが分かりました。ありがとうございます。

ヴァイオラ◆小雪ちゃん。
恐れ入りました。今をときめく98期生のぴちぴち娘役ちゃんですが、すっげえ思い切りさ。ボリュームありすぎの大爆発頭に大江千里メガネに猫背に挙動不審にしかめ面に奇声。近寄りたくない要素をたっぷり盛り込んでいらっしゃいます。垢抜けてない子を探してたあーさですが、垢抜けてなさすぎやろ(笑)という。
うさちゃんを不良ども(ヒューバート◆優ひかるくん・ユージン◆星那くん)にとられる小雪ちゃん。うさちゃんを踏む優くんをぶっ飛ばしに行こうと思ったら袋被されたままキレまくって空手を披露する小雪ちゃん。なにこれよく分からない。(笑)
保健室でのあーさとのやりとり。顔芸がすげえな、見上げたもんだ(笑)いちいち小刻みな小走りの動きもしっかりきもくてわらける。あーさに壁ドンされてキュンより先に「こわっ…」という彼女の反応は正しいと思います(笑)
だからこそ、美少女(というか本来の小雪ちゃん)に変身した時は「え!あの実験失敗ギャルがこんなびしょうじょに!!」とものっそい衝撃を受ける。やっぱりギャップってすげーんだなあ。でも小雪ちゃん、可愛くなってもしかめ面が微妙に残ってる(笑)
最後のあーさとのらぶらぶシーンは大変可愛かったです。大好きだぞ。

マイルズ◆ゆうまくん。
ゆうまくんを観てるとともみんをすごく髣髴させるな~と思ったり。見た目もそうやし今回の役柄なんかは特に。彼はおじいもできればおっさんもでき、若い役やツッパリ役やおどけ役もできるオールマイティーのっぽさんです。女役はオカマ化してしまうが(笑)
あーさくんの親友役みたいな感じで、調子が良くって人当たりのよさそうな大型犬男子。アダム◆佳城くんに好意を寄せられてさあ大変。知らん間にプロムの練習とかいっぱいやらされて知らん間にプロムキング候補になり。でもプロムキングは狙ってたみたいで落選した後は残念そうでござんした。
追い回されてウンザリしてるのに、佳城くんからの告白を受け「考えさせて……まあ、NOではないかな」と何故か好意を受け取ってみようかしらというチャレンジぶり。そして佳城くんから被されたシルクハットが良く似合う!一幕最後は佳城くんと追いかけっこ。らぶらぶか(笑)

ハンナ◆晴音アキちゃん。
カラフルあたまのおねーさん。あーさくんに「おねえさんと呼びなさい」とピシャリと言うのがおもろい(笑)
はるちゃん、鼻筋がすっとしてるな~とか思って見てたら、なんとなく朝風れいくんに似てるような気がしたり。いや、なんとなくですけどね!そして歌えるおねーさんなのでたくさん歌ってくれて嬉しい。落ち込んだ小雪ちゃんと話をする場面は素敵でした。akaneさんは娘役同士の場面を応援しています!

アダム◆佳城くん
オネエな彼でとっても可愛いです。ピンどめと乙女な動きが超女子力高い。新宿のダンシングク○ブ行った時もあーいうお兄さん踊ってたわ。笑
小犬みたいな彼が大型犬のゆうまくんを気に入っちゃって追い回してるのが面白い。クイーン候補にノミネートされて大喜び、虎視眈々とクイーンの座を狙うアダムちゃん(笑)
最後「僕の中でプロムキングは、君だけど…?」とシルクハットをゆうまくんに被せる佳城くん。なにこのシルクハット・ラブ(笑)微妙に目を細めて挑戦的にゆうまくんを見るアダムちゃん。OK?もらえてキャーッ!って大喜び。大型犬を仕留めた小型犬の図を見た(笑)末永くお幸せにね!

その他いろいろ。
・男子学生のみなさん、かっこいいね。みんな若いので学生が似合う似合う。赤髪のひかるくん!DJのダニエル◆風間くんイケメン。金髪サラサラだったりギャル男だったりみんな個性いっぱいでかっこよかったよ!

・おにゃのこたちもみんな可愛かった。バンドマンなファンキーおねえさんは妃純凛ちゃんであってるのかな?かっこよかった!

・ジョー◆ジョーきめえ(笑)あのキモさはジョーにしか出せない。だって目がマジだものあの人(笑)サラサラミディアムロングやめて!メガネやめて!きもい姿勢やめて!ともうきもさてんこもり(笑)ミランダ◆みらちゃんも幾ら男性恐怖症だからといってそこまでストライクゾーン下げんでも(笑)なんか、あーさといい佳城くんといいジョーといい諦めなければ可能性はあるということをしこたま教えてくれる舞台ですね!笑

・リリィ◆叶羽時ちゃん…きゃぴきゃぴギャル。ヒロインのイジワルなライバル役でございます。わかりやすい。るねくんはNew Waveで見てからしっかり顔覚えたボーイです。黒縁眼鏡がよくお似合いよ!それにしても、二人が不正行為で配ったTシャツの安っぽさよ(笑)

・あーさが要所要所で歌ったり、オルゴールVerが流れたり、What Makes You Beautifulがやたらいい演出に使われてる。笑

・1幕最後の方で、ふむふむ。これでいったん終わって2幕からプロムなのね!と思いきやまさかのプロム終わるという。あら?!これなんかもう終わりみたいじゃん!2幕からはプロム後をやるの?!とか思ってたらアレなんですね。これ、1幕もんなんですね。しらなんだわ!

・1時間もの、学園もの、ストーリーもシンプルで頭空っぽで観れるっつーことで学園祭の出し物にはもってこいだな(笑)なんか色々アレなことは多いけどそんなのもういいの。だって宝塚だし!でもおじーさんおばーさんはラインとかスタンプとか言われても分からないよ!

・てなわけで、まあ色んな恥ずかしさやアホさはあーさの美形さにねじ伏せられましたとさ。結論:美形の勝利。


続いてショー。

洋楽やJPOPやジャニーズや色んな曲使いまくりのちゃんぽんしまくり。
好きな人が聞いたらうれしいんじゃないかな。

・月のブランコで登場する白いワサワサあーさ。いつも思うんですが、娘役役さんもそうやけどあーいうロング丈の裾って踏まないのすごいね!そーいう技術があるのかしら。後ろでは薄い布をぴろぴろさせる娘役さんたち。あれ綺麗ね!歌い上げるあーさくんの声が心地いい!

・プロローグ、盛り上がるねー!1幕でオネエだった佳城くん、男に戻ってキザッキザ!

・客席降りのあーさ。客席を釣りまくり。でもお芝居でも思いましたがなんだかこの人優しいよね。お客さんに向ける目線や表情、ハイタッチや髪撫でとか全部優しいの。これはなんだか逆にやられるわ。恐ろしい。俺前の方じゃなくて良かった…笑

・はるちゃん、ショーでもたくさん歌ってくれます。一幕では朝風君に似てる気がしましたが、ショーではらんちゃんに見えたりたまきくんに見えたり。これぞ七変化!

・そして、階段をゆっくり降りて登場するタコ足ドレスの女装男子は誰でしょう?一幕ではDJをされてた風間君でございます!100期生くんなんですね!あーさとしっかりばっちり絡んでらっしゃいました!

・あーさくんがハーレム状態の場面、よく見たらみんなダルマのメンズだった!ひかるくんがその姿でも目を細めてキザっててわらけた笑

・ゆうまくんとはるちゃんがメインのシーン。同期コンビですね!はるちゃんの体をなぞるフリ、よく見るとゆうまは手を浮かせている!ゆうまは紳士だったのか!でもはるちゃんはしっかりゆうまの体をなぞっている!男前!(笑)ゆうまの乙女男子め!

・そしてここでも女装男子が!!どなたかしら?と思ったら天紫珠李くん!なんと101期生とな!すげ~ぴっちぴち!豹柄みたいな衣装であーさくんと絡みまくり。風間君の時より激しい!床にあーさを押し倒して床でいちゃいちゃしたり。なんだこの場面(笑)でもあーさの頭の羽がむっちゃ邪魔そう笑 
それにしても、天紫くん、イイ尻してんな~~!!!と思ってみてたんですが、客席降りで一番奥まで来てくれてすごく近かったの。そしたら、めっちゃ小尻でした。同じ人間の尻とは思えない。(自分の尻を見て悲しくなりながら)

・そして次の女装男子はるねくん!彼、わりと良い声してますね~。と思って見てたら歌がサラ・ヴォーンの「whatever lola wants」で。「ありきたりなのは嫌。特別な刺激が欲しいの」って物欲しそうに歌うるねくん。コラコラるね子いい加減にしなさい。そしてその場面で終わりかと思いきや、居残って次の場面へ。てかこのショー、風間くんも天紫くんもるねくんも、女装男子が全部居残って次の場面にすすむので「居残るんかい!」って思ってしまう笑

・そして、カーテンが引かれると現れるのは鞭をもった軍服あーさくん。おいおいあーさに鞭…なぜ持たせたの…なぜ、そんなあらゆる意味での凶器を…。そしてすでにあーさの膝元でうっとりイッてる感じのピュアボーイ◆風間・天紫ペア。あんたら女装させられたりピュアボーイしたり大変ね…。そして、そんなあーさを見てぎらぎらしたおめめのるね子。「うふっ、いいの見~つけた」みたいな感じであーさが座ってた椅子に座る。あ~、るね子はこーいうアブノーマルな感じ好きそうだな~と納得。(役のことね!笑)
そして鞭を階段に置き、るね子と踊るあーさ。そして最後はるね子の手を引き、階段を上る。その時に鞭を拾うのよね!こらこら、鞭を拾うな!とハラハラし、まさか今からるね子を鞭でしばくのでは?!とハラハラしてたら、鞭を伸ばしてるね子の胸元に当てる。恍惚な表情を浮かべるるね子。こらこら、るね子イイ顔するんじゃない(笑)

・次のシーンでマタドールなゆうまくんが男役っぽく歌ってくれて前のシーンの変態さを拭い取ってくれました(笑)そういや、ゆうまくんは女装しなかったね!

・マタドールなあーさは、闘牛場で試合中に息絶えてしまった。ばたんと倒れるあーさ。めっちゃ気になったのが、マタドールハット、倒れてるとき帽子のツバ邪魔じゃないのかな?という(集中しろ)

・客席から登場するるねくん・風間君・天紫くん。女装男子トリオがジャニーズの「シルバームーン」を歌います。三人ともいい声してるね~。

・そして舞台では同じくジャニーズの曲を歌うあーさとゆうまくん。こちらもまた上手だ。そして全員登場してリズム良く歌い踊る。なんか、ジョーがもう存在感ありすぎて(笑)周りの人と同じフリなのにものすごくねちっこくて熱くてくどいの。目が離せないわ!

・それにしても、全編通して殆どあーさ出ずっぱりだったね!すごいな~汗だくで歌い踊るあーさが頼もしすぎて美しすぎて。さすが95期。参りました!

・最後、ハッスルしながら挨拶する組子たち。かわいいな~!でもジョーとみらちゃんの落ち着いた感(笑)

・最後の挨拶。まじめに挨拶してたあーさくんですが、途中で横で吹き出したゆうまくんとかを見て「え、わらっ…?」とか言ってチロッとそちらを見る(笑)そして、シメようとするあーさの言葉に「はい!」っとかぶせて返事するジョー(笑)みんな笑っちゃって楽しそう。最後の閉幕時は誕生日だったようでゆうまくんがフューチャーされてた!

楽しいフレッシュなヤングムーンたちでした!!


ではでは。次はドラゴンナイト。
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

はじめまして、akaneと申します。
この度はコメントならびに間違い探しありがとうございます。
もうなんかめちゃくちゃですね。直させて頂きました。ありがとうございます。
ドラゴンナイト、なんか知りたくなくてもツイッターにどんどこ情報が流れてくるので困ったもんです笑
みりおくんと遭遇記事、懐かしいです。さっき見たけどなんかろくでもない年末を迎えてる自分を思い出して萎えました(笑)落ちそんだ時に見てください( ^ω^ )
ありがとうございました^ ^懲りずに遊びにきてください笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する