醒めない夢が見れる場所。◆こうもり/THE ENTERTAINER!

komori.jpg

こんばんは、akaneです。

だんだんあったかくなってきましたね。
はなのみちの桜もちらほら咲いてきました。

先日は私が観劇ブログを書いていると知っている数少ない友に「ブログ引っ越ししようかな~」と軽い気持ちで話してたんですが。
友になんで?って言われたので「もうちょっと長文書く気失せるようなやつにしようかなーと思って。大変なのよ」と言ってたら、
「じゃあもうやめちゃえば?仕事も忙しいし、時間かけてブログ書くのもしんどない?性格的にも後回しにできんのやろ?もうtwitterだけにして気軽につぶやくとかさ」と、かなり痛いところを突かれるアドヴァイスを頂く事態発生。きええええええ!!今まで俺が必死にそう思わないようにしてたのにいとも簡単に言いよってえええ!

ぐうの音も出ないくらいその通りだなあと思ってしまったんですがまあ、、ここは俺の聖域だからさ、、ないと寂しいんだよ。とだけ言っときました。もちろん、どんなブログを書いてるかはお友は知らない。多分観劇雑誌の読者投稿欄にあるような長文の高尚な記事かと思ってるんだろうがどっこい。こんなアホなブログだよ!涙でるわ!

さてさて、本日星組さん見てまいりました。
またまた予習することがめんどくさくなってきたakaneさん、この公演って有名なオペレッタ演目で制作発表も豪華にしたところまでは知っていたんですが、全くそれについての内容は知らず。twitterでもネタバレ極力見ないようにしてたし、あまつさえ初舞台性の口上があるとも知らなかった。私の隣のおねーさん(初心者さん)が連れのおねーさん(ベテラン)に「口上…っていうのがあるの?」って聞いてて「え!口上があるの!?」とあたいも便乗するところでした。いい加減にしろよ。アホ丸出しで、ほんとになーんもしらんと行ってまいりましたとさ。

感想行く前に言いたい。

すっばらしいな……この公演よ……

お芝居も面白かったんですが、ショーもよかった…誰のやつ?へー、野口先生か!(それも知らんかった)
みんながみんな、圧倒的にエンターテイナーでした。面白かった!!
お芝居は、メリーウィドウの時失敗したので今回は深く考えずに頭からっぽでツッコミどころも完全にスルーしてたら楽しめた!

初舞台口上は今年から新しいスタイルですか?ん?ちがうかな?なんか登場の仕方とか歌とかが変わってるのはいつからだっけ?
とりあえず、みんな可愛いなあニマニマ、と見てました。今年は美人ちゃんが多いね!がんばれがんばれ~!

以下に感想、続きます。


まずはお芝居。印象に残ったところをちょろちょろと。

・プロローグのファルケ博士◆みっちゃんのコート裏のカラフルこうもり生地すごい。あれ?なんか変な文章だな?

・酔っ払いのファルケとアイゼンシュタイン公爵◆ベニー。ベロベロでケラケラ笑って楽しそう。うるさすぎて何言ってるかわからん(笑)執事のアルフレード◆まこっちゃん可愛い。勝手な主人にわちゃわちゃさせられてさ!

・とりあえず怒ってる奥さんが怖いので家に帰ることにしたベニーですが、そんな理由を言うのは恥ずかしいのでまこっちゃんとグルになりみっちゃんを縛り上げることに。(なんでやねん)女神の銅像の後ろに隠れ、美声で歌うまこっつぁん。ちなみに、隣でベニーが自分が歌ってるみたいに口パクしてるもんだから「えええ!!ベニーめっちゃ声きれいじゃん!!」て騙されたわ!(笑)そんなこんなで、銅像に縛り付けられてこうもりの羽つけられて、一躍こうもり博士として笑い者になってしまったみっちゃん。

・ファルケ博士の研究所にて。ファルケ博士の弟子たち(麻央くん・ポコちゃん・せおっち・紫藤くん)みんなちょっとロングのジャケット着ながらトントンカンカン実験してます。そしてラート教授◆汝鳥さんが言う「お前たちは専門分野の柵に縛られすぎてる」みたいな台詞、グサッと胸に刺さったよ。先日上司に言われたばかりだよ…上司のことこれからラート課長って呼ぶよ…

・声を聞かせたい相手にだけ声を届けるスピーカー、「空耳スピーカー」を発明して得意げに見せる汝鳥さんの愛おしいこと。ドラえもんみたいな胴布団巻いちゃってさ…可愛いな…

・愉快な復讐をしよう!と研究所のみんなで歌う場面、途中でみっちゃんのスピーカーがいかれてマイクが切れちゃったり、後ろ向いた時に直そうとするも「ボンッ」て音がしたり、なんか研究所の実験の延長みたいになってるよ!笑

・アイゼンシュタイン侯爵邸にて。メイドの一人のアデーレ◆風ちゃん、女優志望なのでほかのメイドの前でキンキンの歌を披露してます。仕事しろ。風ちゃんの歌にメイドちゃんたち(希帆ちゃん・小桜ほのかちゃん・天彩峰里ちゃん)がひっくり返ったり尻を上げたりしてんのが可愛い。akaneは娘役の場面を応援しています。役人侮辱罪でベニーが留置所に入ることになったことをプンスカ嘆く妻のロザリンデ◆あんるちゃん。きえー!!あんるちゃんじゃん!!へー、この役をあんるちゃんが!!うれしいね!

・メイドたち、奥様と一緒にベニーの留置所行きを嘆きつつ、「でも悪運が強い人だから、悪運だけはね!」とかちょいちょい悪口挟みながらキャッキャしてるのがたまりません(笑)ベニーバカにされてるよー!笑

・弁護士のブリント◆かいくんとベニーがめっちゃ喧嘩してるの楽しい。5日が8日に延びて「どうしたら求刑以上の罪になるんだ!」とめちゃくそ怒るベニー(笑)「ううう~~~。。。かわいそうな…ぼくぅーー!!」うるせえ(笑)

・後ろで踊るメイドちゃんと執事のまこっちゃんくぁわいい。ベニーに顎で使われるまこっちゃんが楽しい!みんなが違う歌詞で歌うので聞き取るのが大変だ!そしてべにかいあんの3人が歌ってるところで後ろでめちゃくちゃ踊るメイドと執事さんたち!

・復讐を企てるみっちゃんにより、出頭が半日延びてパーティに行くことになったベニー。やさぐれ落ち込みモードだったのが一変してお気楽変態モードに!ボロボロの服で出頭するはずが、一張羅を着てルンルン。怪しむ妻のことも適当にかわす。階段に躓いて「いたい!…でもだいじょうぶっ♪(ピース)」と浮かれぽんちのベニーさん!空耳スピーカーによりあんるちゃんもパーティに行くことになり、メイドのもとにも手紙が降ってくる。「どうして上から降ってきたんだろうね~」と喋ってるメイドたち可愛い(笑)

・そしてありがた過ぎて死にそうだったんですが、ことふう場面あんじゃん!!ありがと…ありがとうよ…。しかもまこ→ふうかよ…。ありがと…ありがとうよ…。なんかことふうって、水さんの雪組時代のキムとなみたいですよね。トップ娘役と同期仲良し男役。ほいで、アデーレのこと好きだったアルフレード。奥様も主人も不在なので恰好つけてアデーレにお食事誘ってベニーのナイトガウン着ていきがるも、踏み込んできた刑務官のまちゃこたちにベニーと間違われて連行されるまこっちゃん最高かよ。そして連行されるまこっちゃんをあわあわ見つめるだけでそれほど弁解しないふうちゃんもっと最高かよ。笑

・パーティのオルロフスキー侯爵邸にて。ラモン大佐◆しーらんが金髪ロンゲなんですが見た目貴公子なのに顔がワイルド(笑)

・舞台袖から太いアメリカンな声…おっしゃきたー!!ロシア皇太子オルロフスキー◆マギー!!いやーん、アメリカーン!ロシア人なのに(笑)月組以外にマギーがいるのがとても新鮮です。しかし、月組だろうが星組だろうがやっぱりめっちゃうるさい(笑)そうそう!このやかましさこそマギーさんなのよ!ワインひとつオーダーするのに大騒ぎするのよ!

・もうどこにいても何をやってもどこの場面でもベニーがうるさいうるさい(笑)
顔も行動も声も全部うるさくて目が離せない(笑)

・みっちゃんとあーちゃんが踊ってる時とかに端っこでマギー皇太子がみなに優雅なお手ふりのレクチャーをしております。最初、ニコニコしながらマギー誰に教えてんだろ?と思ったらしーらんだった笑

・フランク◆まちゃことルナール(という偽名のベニー)の偽フランス人対決おもろい。二人とも母国語でしゃべっていいといわれて適当に知ってるフランス語とか単語とかを並べる笑

・風ちゃんとかあーちゃんが「飲めないやつはつまみ出せてしまえ」みたいな歌を歌うんですが、あ~あ俺つまみ出されるな…。でもヒナミとキサキになら…べ、別にいいぜ……と思いながら見てました。すいません。

・アデーレちゃんとファルケのラブはいきなりだな!と思いつつも、ファルケはずっと前から公園で女優の練習してるアデーレちゃん見てたらしい。なるほどなるほど。風ちゃんのまねしておちょくるみっちゃんおもろい(笑)電気グルーヴばりのキスキスキス、の歌は思わず照れつつみっちゃんの美声に溶ける。

・みんなでシャンパン乾杯するときに、客席の皆様にも!と言われて「客席のロビーで販売しております!!」といい声で言うマギーさん(笑)大胆な営業ヴォイスありがとうございます!マギーと一緒にレブロフ伯爵夫人◆柚長が歌うんですが、やっぱり柚長の歌はパンチがあるね!(笑)はらはらしちゃう。笑

・踊り子のイーダ◆あーちゃんにデレデレするベニーとまちゃこ。二人であーちゃんを取り合います。そのたびに後ろから女中のフリしてベニーに後ろからシャンパンをぶっかけまくるあんるちゃん。ベニーがデレデレしてるときの、後ろのほうでのあんるちゃんの怖い顔芝居はついつい見入ってしまうよ!笑

・パーティもお開きになり、アイゼンシュタイン侯爵家のメイドたちをはべらせながら出てくるラート教授。なにこの汝鳥さんハーレム状態!そして汝鳥さんは太っ腹なので一人ずつメイドちゃんたちを自分の弟子たちに譲っていくって場面でOK?(多分違う)ここで出てくる物理男子たちがイケメン過ぎるんだよー麻央ポコせおしどりゅー。さっきまできらびやかな貴族男子場面だったので、シックなジャケットの理系男子たちにクラクラさ。そして一人残った汝鳥さんさんが歌いあげてこの場面が終わるんですが、近年こんなに汝鳥さんのソロをたっぷり聞ける機会があっただろうか!!!感動だ!!!

・留置所では、人違いで逮捕されたまこっつぁんが格子の向こうで三角座りしながらむなしく歌ってます。酔っ払い看守のフロッシュ◆みきちぐの酔いどれメイクすげえ。まじで酔っ払いみたいだ。そこへ本物のベニーが現れ、アイゼンシュタインが2人!?みたいな展開に。ベニーとまちゃこが再会し、自分を刑務所長だと信じないベニーに、フロッシュに命じて手錠をしてみせるまちゃこ。そして酔いどれフロッシュは鍵をどっかやったとか言ってベニーとみきちぐは手錠コンビに。なんというみきちぐのふてこさ(笑)あーちゃんがスポンサー探しに来たので再び口説こうとするものの、手を差し伸べたりナンパをしようとしても全部みきちぐがついてくるのでめっちゃおもろい笑

・最後はみんなでベニーにネタばらし。ほとんど仕掛け人だったんだよーん!みたいな感じで大盛り上がり。(雑な感想)財産が大きくなりすぎて退屈で笑えなくなってしまったというマギー皇太子も大ウケ。見れるか見れるか!?と思っていたマギーターン(マギーは感情が溢れると回転します)も見れて大満足!!おこなあんるちゃんに追い掛け回されるベニーを見て指さして笑ってます(笑)

・すっちゃかめっちゃかのテンション高い芝居でしたが、楽しかったー!!


続いてショーの感想。

プロローグ。

・ブルーローズの綾凰華くんがしょっぱな一瞬だけ一人で登場するんですが、顔がすごくかっこいいねえ。一瞬でインプットしました。ほう、新人公演ではベニーの役をやるのかい。ふむふむ!

・ちょんぱで始まる舞台、分かってても、きゃー!!って盛り上がるわ!
プロローグは銀橋でスターたちが歌い次いで行き、舞台ではダンスが繰り広げられ…と目が足りない!!俺の邪眼よ、開け!!とでこに命じてましたが開かず。くー!またみんなスピードが速いのでおっつかないのよ!やっと追いついたと思った時にはまこっつぁんが銀橋で歌ウマぶりをおもくそ見せ付けてくるという。クラクラしちゃうわ!

・それにしても「ぎゅっとしてあげる ボクのぬくもり感じて ずっとキミを離さないから(みっちゃん)」とか「キミはプリンセス 王子様はボクなのさ(ベニー)」とか、ホットアイズに引き続き2016年の新作ショーナンバーは恥ずかしいな?それでもまだ向こうのほうが恥ずかしいけどな!笑

・感動したのはだな、娘役がふわふわ降りてくる場面でセンターが柚美ねえさん!きゃあああ!!!野口先生わかってらっしゃる!!なんたる色気か!これは若い子ちゃんたちには出せない魅力よ!

102期生たちとベニー。
・ベニーの応援ソングと共に、102期生が「102」の人文字で登場。おお…すごい!!そして始まる初舞台生ロケット。みんなが一生懸命足上げて笑顔でやってる姿を見たらホント、あんなに辛かった日々は今日のこのためにあるんだよね!!って初舞台生気取りで見てました。なんでやねん。そして、よくロケット披露のときに泣いてる生徒さんがいるけど、分かる分かる、やっぱり泣けるよね!って上級生気取りでも見てました。なんでやねん。伝わりにくいと思いますがほんと感動してました。みんな、応援してるよー!がんばれー!

エンターテイナーを目指すみっちゃん。
・赤いでかメガネにちりちり頭にカラフルコーデでリュックという、うわぁ。。みたいな格好で出てくるミッチェル◆みっちゃん。オペラグラス見ながら「まあ、、こういう人大阪によくおるけどな、、おばちゃんやけど」と思いながら見てました笑

・ブロードウェイ新作ショーのオーディション会場。ふりつけの先生はカイル◆かいくん。パラプリ新公のシャルルみたいだ!はいはい、このビジュアルでふりつけの先生ってことはおかまちゃんね!と思ってみてたらまさかの違うという(笑)そして歌とかダンスを見たいのにタップをお見舞いするみっちゃんに怒ったカイル先生はオーディションを終了に。受けに来てたガッツしーらんやレンターノれんたに怒られ、みっきーに「田舎さがえれ!」みたいにいわれる。あんたのほうが訛ってますけど!(笑)

・落ち込むみっちゃんの前に現れるおばけ…じゃなくて、美女のマギー・ワンダフル◆マギーとイリス・マーベラス◆まちゃこ。おい名前どうにかしろ。女装した二人がみっちゃんをいい男にするために現れるんですが、もう二人のアレさといったら(笑)時たま美人に見える瞬間もあるんですがやっぱりアレだよ。(ごめんね笑)それなのに特にマギーがめっちゃ可愛い子ぶってる感じ腹立つ(笑)これはMr.YOUみたいなやつかな?と思ってたら、チェンジボックスを使うのではなく、いろんな人に学びながらじわじわかっこよくさせていくという感じでした。ほうほう、面白いね!!

・1時間目はクールダンサーRayによるダンスレッスン。めっちゃかっこいんだよこの場面。ポールとかも出てきてさ!後ろで踊る紫藤くんとか綾凰華くんがかっこいい。歌いながら踊るまこっちゃんが本当かっこよくてさ。帽子を使ってみっちゃんと踊るのも素敵でした。みっちゃんの「ありがとうございました!!(ビシィッ)」が予科生レベル!(しらんけど)

・2時間目は歌のレッスン。シスターFuが途中でシスター衣装を脱ぎ捨ててビラビラドレスで歌って踊っちゃう!いやーん素敵ーい!そういえば、この場面で後ろから登場したおばけ二人…じゃなくて美女二人が舞台袖に歩いていったのではけるのかと思いきやそのまま前に出て舞台へ。前にくるんかーい!と突っ込んでしまったわ笑

・3時間目はベニー先生によるよく分からないレッスン(笑)ヴィジュアルは太陽王のムッシューみたいな感じ。ベニー先生が今まで変身させた人たちがぞろぞろ現れるんですが、プリンス◆しどりゅー王子。セーラー◆せおっち可愛い。グラディエイター◆ポコちゃんかっこよすぎて浮いてる(笑)。ポップスター◆麻央くんポゥ!じゃないよ(笑)

・ちなみにみっちゃん2回出てくるんですが、個人的にはジョンソンさんより「可愛いベイビー!はいはーい!」とか言いながら膝折赤ちゃんしてるやつがツボる(笑)ジョンソンさんはなんかちょっと見ないうちに更に老けたね…(笑)そしてついに3回目で完成された男役みっちゃん登場!というか基本的にはよく見るみっちゃんなんですがそれまでがひどすぎたので格好良く見えるマジック!!ほんと、彼こそエンターテイナーだねえ。銀橋で薔薇渡すのいいなあ…。2階14列センターブロックまで来てくれないかしら…。

中詰め。
・ラテンな感じで大人な楽しさですね!そして夏樹れいくんの女役シンガーきたー!この人、太陽王のときといい、女性シンガーの役をほいほいこなしちゃうのよねえ…。みっちゃんと風ちゃんの場面ですが、風ちゃんが男前でかっこいい。

・最後は銀橋にマギーとまちゃこが残って英語で歌います。帰国子女とハーフコンビ、さすが滑らかな英語でかっこよかったです!

スペクタクルステージ。
・まずは白燕尾のベニーが登場。彼は変な役を与えると死ぬほど変な役をまっとうしてくれますが、逆に大人なかっこいい場面を与えるとかっこよく応えてくれるんですよね。まさにエンターティナー!

・そしてみっちゃんを中心に、みんながマスゲームみたいに列をなしたり色んなフォーメーションになっていく。めちゃくちゃすごいよ!!初舞台生入れてるからものすごい人数。そしてニクいことに、後ろが鏡になるので大きな大きなドーナツが二つあるように見えたり。大人数でのロケットも圧巻。すげえええ。。。これ俺、3500円とかで見てていいの?もっと払おうか?(300円くらい握り締めながら)(情けない)

フォーエバーエンターテイナーの場面。
・ひええーー!!これはなんかでちらっと見たぞ…クリスタルピアノ!お高いんでしょう!?「KAWAI」の字が誇らしげに刻んでありましたね。そしてそのピアノで弾き語りをするみっちゃん。芸達者…ほんと、芸達者だよこの人は…。野口先生、色んなみっちゃんを見せてくれてありがとう。彼のエンターテイナーぶりを観客にこれでもかというくらい見せてくれてありがとう。セカンドライフを思い出させるねえ。すごいなあみっちゃん。こんな美声で弾き語りできたら気持ちいいだろうなあ。

・そして青いゴスペル衣装みたいなので歌うみんな。なんかこれ退団公演のショーみたいな作りだな…?と思ったり。でも力のある場面で感動しっぱなし。

ジャニーズ場面。
下級生男役を引き連れ登場するせおっち。きゃー!せおっちのターンなわけ!?マイクもちょっと声が加工される感じ。いや~今風だねえ!しかも若手場面かと思いきやどんどん人が出てくるので目が離せない。麻央くんがめちゃくちゃかっこよくて王子様みたいな顔の小ささでヴィジュアル最強なのに、歌うキーがまったく合わないという!麻央くん決して歌えない訳じゃないのにな~~残念!
そしてしーらんのキレキレダンスやみっきーの甘いマスクも見れて大満足。そしたらカイくんも出てきて、えー!!なんちゅー豪華さなの!?ときゃーきゃー。カイくんはやっぱりどこかタニオカさんを彷彿させるキラキラさなのよ。と思ってみてたらなんと最後にまこっつぁん登場!きえー!豪華な場面だねー!それにしても、ホントまこっつぁん何でもできすぎて、宝塚に入ってくれてありがとう(合掌)といういつもの気持ちで見てました。歌うま過ぎて今すぐCDデビューできるよ。俺の心のチャートにランクインするよ。ごめんねそろそろ黙るね。

フィナーレ。
・大階段が青くなって男役の黒いシルエットが浮かぶ所ここだっけ?めちゃくちゃかっこいいんだけども。そして男役のみんなは黒いジャケットに青いシャツで腕まくり。はああ、分かってるねえ野口先生。もうみんな腕が長いもんだから映える映える!あれは普通の一般ぴーぽーはできないファッションだからね!(自分の腕を見てしんみりしながら)

・そしてみっちゃんとまちゃこの場面があって感動。ああ、まちゃこ…。そんなスタイル、そんなアルトヴォイス、そんな男前なフェイスでどこに行くんだよ。彼は宙組下級生時代はいつも七帆くんとセットで、実力のある七帆くんに比べて荒削りだけどぬぼーっとしてて面白いみたいなまちゃこだったんですが(特に印象的なのはBOXMAN)長い時間をかけて、本当にかっこいい男役になったよねえ。見掛け倒しじゃなく、歌や演技も随分成長してさ。キャラは昔から面白かったけど(笑)本当に勿体無いですが、もういっちゃうんだね。長い間お疲れ様!

・みちふうのデュエダン、まさかジュピターを歌うとは。
みっちゃんの出だしの低音かっけええ。その後の風ちゃんの高音もめちゃくちゃ綺麗で涙が出そうでした。幸せすぎて。銀橋のポーズでは、なんかほんとにミッキーとミニーみたいでした!お似合いだよー!!

・エトワールはなっちゃん!おお、いい人選だなー!うれしい!

・とにかく豪華で、華やかで、エンターテイナーの集まりで、感動もあり笑いもあり涙もあり、楽しかったです!おなかいっぱい!


ではでは。
お次はvoice!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する