「雨は大好きだ、君のことも。」◆私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!

keiiii.jpg

こんばんは、akaneです。

疲れすぎていた時期を少しだけ抜け、ちょっと持ち直しました。ふぅ。。
しかし相変わらず宝塚さんの時事ネタとか、小話とか、そーいうのには全部置いてかれてる状態なので面白いニュースがあれば教えてね。そう思うとツイッターってめっちゃ便利だなー。

さてさて、ワタクシこちらの公演をもうウキウキわくわくしておったのですが、1回しか観れないのよねえ。。なんたる悲しみ。。なので、頭の中にばっちり焼き付けてまいりました。

以下に感想です。

まずはお芝居。

・ケイレブ◆ちぎた、金髪ショートの彼のイケメンさと言ったら…(バンバン)ロジェの時のクラウスを思わせる。そういえばあの時も正塚作品だった。デジャブ。6年経っても、目が覚めるイケメンぶりは健在です!

・映画監督◆にわにわのおじさんぶり!いやー、あの背中や歩き方は若手男役にはなかなさできない!おっさんスペシャリストぶりたまりまへん!

・イヴォンヌ◆みゆちゃんとちぎたは登場時からすでに恋人関係。恋に落ちるところからやることも多いけど、こーいう設定もいいよね!そしてみゆちゃんのタメ語がたまりません。そうか…サキヒさんと付き合ったらこんな感じなのか…幸せだ…と浸ってました。(なぜお前が)

・探偵事務所楽しそうだね!定例会の歌も楽しい。わたしんところも月1回で定例会してるんで、始まるときにはみんなでアレを歌えばいいんじゃないかと思いました。

・ジム◆だいもん、雪組に来てから初の仲間の役じゃね?こんな爽やかに普通の人なだいもん久々に見たわ!笑

・金髪リーゼントのトレバーくん、「オッケサー!」みたいに叫んでばかりで、いわゆるアホキャラなんですが「うーん、よく見たらイケメンだなー。誰なんだろ」と思ってたら、まさかの縣くんだったのか!アホキャラでもイケメンは隠せない!

・エリアス◆大ちゃんの意味不明なスタイルとダンディさ…。こんなおっさんいるかよカッコよすぎだろ…。それにしてもちょいとした場面でしたが、大ちゃんもお芝居上手くなったなあと実感。

・刑事のホレイショー◆ナギショー、ど金髪!!これはマリポーサの時のかなめ氏なみ。ナギショーは黄色のイメージなのでぴったりでございます!(参考→

・ちぎたがある男の身元引き受け人となり、立ち会うナギショー。「昔同じ部隊で一緒に戦っていた男だ」みたいなこと言うから、いったいどんなスターさんがくるのやら!?と思ったら、ナイジェル◆がおりさんでございました!!おー、がおりか!冷静だけども尖ったナイフを隠しているようながおり。きっとこれは美味しいキャラに違いない!

・フレンチレストランのマネージャー◆朝風くんの美形さよ…。そして接客も完璧…。退団してどこに行くっていうんだよ。高級フレンチレストランからヘッドハンティングされたとしか思えない…

・ちぎみゆの会話、いいねー。みゆちゃんの「私たち、巡り合わせが良くないのかも」というふとした言葉をめっちゃ否定するちぎたとか、お互いの特殊な仕事ゆえ、すれ違うこともあるものの「でも、好きなの…」と言っちゃうみゆちゃんとか、「!!…ありがとう、俺も好きだよ」って言っちゃうちぎたとか。なんじゃこの二人ヒューゥヒューゥ!それにしてもいつ変な台詞とか演出をぶちかましてくるんやら!と思ってたら一切笑かしてこないだと?!なんて恥ずかしいんだ!!ヒューゥ!(落ち着け)

・この場面でのまちくんとももちゃんのカップルめちゃくちゃ楽しそう!
まちくんがもうイタズラっこみたいにげらげら笑ってて、ももちゃんが「んもー!!!」って怒ってんの。演技じゃないくらい自然に楽しそうにしててとっても良い!そして踊るみんなのことを一人一人じっくり見たいのに、顔ごと踊ってるヒメさんに全部オペラ持って行かれる(笑)

・ライアン◆せあくんは彼女と誕生日過ごすために仕事休んでたので、相棒のナギショーにこき使われる。文句を言おうとすると、「誰のおかげで楽しめたんだ。はーっぴーばーすでーでぃーあナントカ~」とかおもむろに歌いだすナギショー。ちょっと!ナギショーに恥かかせないで!(笑)

・だいもんとカズノ◆咲奈くんのナンバーいいね!いきなりだいもんが美声をぶちかましてくるのでびびりました。そしてこの二人といえば前作でぶつかりまくってたので、今回は仲良しでよかったね!とうれしい笑

・レイラ◆星南のぞみちゃんはだいもんの彼女。二人でいちゃいちゃしてる姿は微笑ましいね!年の差カップル感がまた良い。それにしても、だいもんが普通の人で普通に彼女がいるなんて…!!久々すぎて超新鮮。笑

・マクシミリアン◆かなとくんは悪いヤツなのですが、それを知らないイヴォンヌは疑いもせず彼と仕事をする。かなとくんがちょっとみゆちゃんに軽口を叩くものだからムキになっちゃうちぎた。くぁーわーうぃーうぃー。それにしてもちぎたとかなとくんなんてなんという美形攻め(笑)ちぎたとみゆちゃんの口論がちぎみゆラバーとしては微笑ましい限りです。

・アパートの管理人◆ヒメ、登場したときからもうセンターマイクが上がってきて一人漫談が始まるのかと思うくらいの感じ(笑)一回はけたと思ったらまた戻ってきたりもう喋りまくりの緩急つけまくりで完全に話家疑惑(笑)

・死んだアデル◆あゆみちゃんの日記にかなとくんの悪事が書かれている。かなとくんとあゆみちゃんのやりとり、またかなとくんがわっるいのよなー。散々あゆみちゃんに凄んだ後、殺そうと思ってからは一気に優しくなり、あゆみちゃんを抱き寄せたりキスをしたり胸元に金を入れたり。かなとくんは健全な好青年のイメージが強かったですが、ここへきて遂にエロさも取り入れたか!!もともと色気たっぷりのお顔立ちなので仕掛けられたらもうやばいぜ。あの可愛いえくぼまでエロく見えてきたであります!(ホントすいません)

・自分たちの関係を知られてるため、みゆちゃんをターゲットにしてくるのではないかとみゆ宅を訪れるちぎた。逃げようと説得するもののみゆちゃんは聞かんぼう。停電になった時にみゆちゃんを流しの下に隠し、みゆちゃんの服を被ってテーブルにつくちぎた。ここ、絶対に「ちぎたが裏声でみゆちゃん芝居するに違いない!」って思ったよな!?俺は思ったぜ!!そしたら普通に悪いヤツらをぼこぼこにするちぎた!えええーーマジか!!!そこは普通にぶちのめすだけなんだ!笑

・感想書きにくくてあんま書いてないんですが、咲奈くんがとってもいい感じなんです。何がっていうとわかんないけど(笑)青年感?がいいのかな。一番好きな咲奈くんは、ひったくりにあった子(瞳ちゃん)助けてあげたときに、あなたが助けてくれたの?って聞かれた時に、ちょっと肩をすくめる感じで「まあね」って言ったところです。ほら、何がいいのか伝わらんだろ。だから感想書きにくいんだけれども「俺もなぜだか咲奈カズノが好きだよ!」っていう仲間が居ると信じてる。

・とりあえずホテルに身を隠すちぎみゆ。ベッドで横たわってたみゆちゃんのそばに腰かけると、起き上がってちぎたにしがみつくみゆちゃんと優しく抱き返すちぎた。おおう……ありがとなハリー……これは幸せなちぎみゆだ…。でもみゆちゃんの体勢つらくないのかな?って心配しちゃう俺。(いらん)

・愛するが故に恋人に危ない目にあってほしくないみゆちゃんと、彼女の気持ちは痛いほど分かりながらも、どうしても自身の生き方を曲げたくないちぎた。苦しいね。こーいう場面はさすが正塚先生だなーって思うわ。特に女性の心情が伝わってきます。みゆちゃんの演技がとっても良くて、実際に彼女の頬を涙が伝っていて「サキヒぃぃぃいい!!んもぉおおちぎたのバッカモーン!!」感が否めない(笑)

・狙撃されて怪我をしたジム。レイラも「もう危ないことはやめてよ」と訴える。咲奈がだいもんの車椅子にブレーキかけたので、レイラが「もうジムを巻き込まないで!」みたいなこと言ったときに「レイラ!」って言いながら動こうとするも、ブレーキかかってるのでギュンッてなるだいもん可愛い(笑)

・ホレイショーやライアンも駆けつけやんややんやと話す男たち。レイラがしゃがみこんであーんあーんと泣いてると「うるっさいんだよ!!」と怒鳴るせあくんと「ひどいこと言うなよ!!」と怒鳴るだいもん(笑)その後またのぞみちゃんに怒鳴るせあくんを怒り、「れいらぁ~」と抱き寄せてあげる。なにこの彼女思いのだいもんさん…!!(キュン)そしてこの場面咲奈とかせあくんとかがやたらだいもんの車椅子押そうとするもんだからだいもん大人気(笑)と思いながら観てました。

・マクシミリアンの屋敷のパーティーで「マニマニマニー」と歌う瞳ちゃんが素敵!すごくチャーミングでした。歌も上手ですね!

・かなとくんが逮捕されそうになった時に「ふざっけるな!」と言うんですが、るろ剣・ローマに続き、もうこれかなとくんの決まり文句になりつつあるね!笑

・このあと、追い詰められたかなとくんが暴れかけるけど倒れるじゃんかー。あれって私自決したのかと思ってたんですが、がおりが援護射撃で助けてたんですね!やっぱりがおり美味しいなー!

・だいもんのことを「クリードさん」から「ジム」と呼べて嬉しがるまなはる可愛い(笑)

・パリに行くと言っていたみゆちゃんですが、たまらなくなって空港にびしょぬれで駆けつけるちぎた。「雨が大好きだ、君のことも、その髪も…」と眉を下げて微笑みながら言うちぎた。ああああこれもうあかんやつや!ちぎた+びしょ濡れ+必死+告白=嬉死。「もうどこにも行きたくないわ!」とちぎたにとびつくみゆちゃん。二人は空港の真ん中でキスをする。CAさん◆彩みちるちゃんが空気を読んで見ないフリをしてくれるのがおもろい笑

・そして二人は、先のことは分からないことが山ほどあるけれども、手をとりあって歩いていくことを選んだのであった。幸せなちぎみゆでございました。たかたんたん。


続いてショー。

プロローグ。

とにかく雪んこたちが楽しそうで楽しそうで!真ん中はもちろん、下級生も後ろで自由に動き回っております。男役くんと娘役ちゃんが手でハート作って、もう一人の男役くんがオイッてやってたりとかとにかく自由で楽しそう。みんながとにかく楽しそうにしてるので「俺もあの中に混ざらせてもらって楽しく踊れたらこのしんどい毎日を乗り切れるだろうか…」と真面目に考えておりました(どんだけ笑)
最後の銀橋での「Night Fever」が最高!あのダンス大好き!めっちゃ楽しかったでございます!

Sophisticated Lady。
ソフィスティケイテッドレディのみゆちゃんの「You Can't Hurry Love」が可愛すぎてだな。そしてその後の「Material Girl」も最高でした!みゆちゃんメインの場面をいっぱい作ってくれてありがとう稲葉先生!ところでみゆちゃんが田舎から出てきたどんくさい女の子でそれが美女に大変身!みたいな感じなんですが、わりと田舎から出てきた時点で可愛いという(デレデレ)
そしてサロンで彼女に手をさし伸ばしたのは咲奈王子!この人マジで王子っぽいね!美女になったみゆちゃんはサロンの美形男たちを千切っては投げ千切っては投げ。そうそう、こうやってちやほやされてそれをバッサバサ斬っていくみゆちゃんが見たかったのよ!!(笑)ありがとう稲葉先生!汗だくで歌い踊るみゆ嬢が素敵すぎてニヨニヨしておりました。

Midnight lllusion。
鏡に映るちぎたとだいもんの妖しい場面。エロだいもんが降臨し、ちぎたを惑わせまくりでとっても良い場面なわけであります。しかしここから事件が起きます。「あれ?なんか腹いたくね?事件」であります。(どうでもいいわ)いやどうでもよくないんです。ワタクシ、ここから最後までこの腹痛と戦い続けていたのです。マジでやばいかも…と苦しみながらもがんばりました。というわけで腹痛と戦うakaneの手記をお楽しみください。
話を戻して、ヒメさんの歌がとってもすごかった。さすがヒメさん。ほんでもって鏡の女のあゆみちゃん、ももちゃん、あんりちゃん、瞳ちゃんがみんな色気たっぷりのおねいさんたちでよかったんですが、ひーこちゃんかみちるちゃんのどちらかがすごく目を引いて、でもどちらかわからんと言う(笑)とにかくみんなアダルトでよかったです!そして最後はちぎたを後ろから抱きしめるだいもんの進撃のエロさで終わります(笑)

Halloween Attraction。
ここでもまた治まってた腹痛がムクムクとやってきます。憎らしいぜ。。というわけで汗だくでゴーストバスターズなイケメンたちを見ておりました。ハロウィン仕様なんだね!タイムリーで嬉しい。最後は「俺たち強いぜゴーストバスター!」とか謎な歌を歌いながらナギショーがかぼちゃの被り物かぶってお化けポーズ!ちょっと!ナギショーに恥かかせないで!(笑)それをみんなでワーキャー言いながらはけていく。楽しそうでなにより!(ハライタのため投げやりなレポ)

Happy Christmas。

けだるい美形トナカイ2匹◆大ちゃん&かなとくんが歌ってくれます。「早すぎだろ」「世間はハロウィン中なのに~」「仮装したいわい!(なぜじじい口調。笑)」とおもろい二人。その後ひげの小太りちぎサンタも登場してお尻ふりふり可愛く踊ります。そして彼もイケメン(というか通常のちぎた)に変身!中詰めが始まりますが曲はクリスマスメドレー!みんなが次々とクリスマスソングを歌い次いでいきます。楽しいな~。まだ全然クリスマスじゃないのにもうクリスマス気分になっちゃうね!なんでクリスマスってあんなにテンションあがんだろうね!別に何があるわけでもないのにね!(涙拭きながら)

This is the Wo。

ただただ、だいもんの絶唱が素晴らしいシーンでした。ちょっとロミジュリを彷彿させるような赤い人たちと白い人たちがぶつかりあう。赤いだいもんと白い咲奈くんがぶつかり合う。時々舞台に鳴り響く「運命」のダダダーンがまた鳥肌なのです。みんなのアンサンブルも!咲奈くんが歌わないところもまた何かを思わせるよね。途中で咲奈くんが後ろからだいもんをガバッと抱きしめ身体をぺんぺんまさぐるところがあったんだけれどもあれは大丈夫なの?おこちゃまとか大丈夫なの?(真顔)
戦いに倒れた赤と白たち。そして「オーバーザレインボー」に乗せて、一組の男女(ちぎみゆ)が愛により結ばれ世界は平和に…みたいな。またこのときのちぎみゆが神々しくてだな。。そしてまからくんのカゲソロも素敵でした。
ところで、戦いの場面色々考察しながら見たらすごく楽しそうだったんですが、ワタクシのストマックエイクがそれを許してくれませんでした。。

・Greatest Rockets。
銀橋を静かに歌うかなとくんが素敵だ。そうか、彼は月組に行ってしまうんだね。。大劇場公演はこれが最後の雪男か。(バウはいけなさそうだし)雪組でにょきにょき伸び、その美形さと実力でノリに乗ってた彼なのでとっても寂しいですが、次は月の王子になっているんだな。応援してるよー!!
そしてロケットはセンターで踊る縣くんを見て「あ、アホのトレバーだ」とか思ってごめんね。ロケットで可愛い格好しててもにじみ出るイケメンさは隠せない!

Greatest Groove。
大階段での男役たちのダンスにたぎり、舞台に降りてきた後も後ろの階段からぞろぞろ降りてくる娘役ちゃんたちにたぎり。舞台はもう終盤に向けて大盛り上がり!みんな良い顔して踊ってるわ!こんなに盛り上がってたらさぞ俺のおなかも落ち着…落ち着…なぜ落ち着かないんだ俺の腹!いい加減にしろ!とひたすら腹をさするかわいそうな俺。

Greatest Trio。
ちぎた・だいもん・みゆちゃんのトリオダンス。いやあ、、色んな組から出てきて出会った3人だけれども、本当に奇跡の3人だよなあ。組替えの度に寂しくもありつつ、なぜいつも素晴らしい組み合わせができちゃうんだろうね。改めて感動しながら3人を見ておりました。歌詞もすごくよかったです。

パレード。
かなとくんのエトワール!組替えするかなとくんにたくさん場面をくれてありがとう稲葉先生!そして階段降りも一人ずつでした。せあくん歌上手いな~と思ったり。おじぎの仕方がまたみんな可愛い。暗くなるところもみんなのシャンシャンがとっても綺麗でした。いやー、楽しかったです!そして俺の腹は猛省するように。でもこんな30分以上も腹痛を我慢できるなんて大人になったなあとしみじみ思いました。(腹痛レポでしめてんじゃないよ)



ではでは、お次はアーサー王!


拍手お返事です。
kan様>コメントありがとうございます。あ、やっぱりkan様もそうでしたか。きっと自分で調べりゃわかるんだろうけどな~と思いながら尻が重いので立ち上がれておりません(笑)また機会があれば勉強してみます!

コメント

No title

雪組のショーで、ゆうみちゃんが中心の場面って今回が初めてじゃないですか?
もう私感激のあまり泣きそうでした;;
ゆうみー!超絶可愛かったわよー!!

そして最後のトリデンテダンス、ほんとに奇跡の三人ですよね。
歌詞も振付もよくて、勝手に涙出てくる場面でした。

Re: No title

こんばんは^^

ねーほんと可愛かったですね。。日常の頑固汚れを洗い流してくれるジョイのような天使…
最後も良かったですねえ。ほんと、充実してるな~って感じがします。
1回しか観にいけなかったのは残念ですが、満足感でお腹いっぱいです!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する