感想は心の中に。◆グランドホテル/カルーセル輪舞曲

grhl.jpg

こんばんは、akaneです。

年が明けたというのに、仕事がカスみたいなことの連続すぎて死亡しています。もう俺よく頑張ったよ…そろそろ逃げよっかな…再来年とかになるけど…めちゃくちゃ先じゃねえかよ…ってな感じでションボリしてます。

最近チケットも上手く取れないことが多いですが、本日の公演は母親が行きたいというので頑張って入手。というわけで、月組さん2回め行ってまいりました。

今日はしんどいのでみじかーいとりとめない感想だけ。

芝居。

・2回目だったのでお芝居の細部だったり、それぞれの登場人物の思いなんかを1回目より深く感じることができました。舞台は暗めだし銀橋利用も全然ないしあんまり宝塚っぽくない演出も多いけれど、そんなのどうでも良くなるくらい色々心が動かされたよ。

・フェリックス◆パパのお金に関するどうしようもなさや良心の葛藤が人間くさいなあと。自分のために盗みを行おうとする彼も、人のために心を救ったり命を懸けて助けに行くところも彼なんだ。因果応報、自業自得な面もあるけれども、やっぱりグルーシンスカヤ◆ちゃぴこやフラムシェン◆わかばちゃんにとっては彼はヒーローだと思う。

・ちゃぴこのグルーシンスカヤが更に進化してた。無理なく高めの年齢層の芝居をする彼女が、本当に七変化だなあと。ヒステリックに騒ぎ立てるところも、嘆き悲しむ姿も、諦めた様に横たわるところも、生き返ったように微笑む姿もすごく惹きつけられる。

・オットー◆みやちゃんとフラムシェンのやり取り、どこも好きだ。フラムシェン、夢見がちでおばかなんだけども最初から最後までずーっとお人よしというか、優しい子なんだよね。オットーと踊るところはお人よしな子だな~と思いきや、プライジング◆みつるくんとオットーのやりとりを見てもオットーと踊り続けてくれたところで、ただのお人よしじゃなくて優しい子なんだろうなあと思いました。オットーとフラムシェン、二人とも優しい人間なのであったかいんだよ。心に染み渡る。最後の二人のやり取りなんてもう涙ぽろりです。

・そうそう、役替わり公演だったので本日のラファエラはあーさくん!なんか、ありくんのラファエラに比べるとグルーシンスカヤへの愛情があふれ出てるような印象。ありくんは鉄仮面ぽくて、自分の感情を覆い隠して墓場まで持っていく感がありましたが、あーさくんの方はもう大好きオーラでまくりみたいな(笑)全然違うラファエラで面白かったです!歌もさすが、上手でした。ラファエラの歌う2曲目が好きだなー。そしてエリック◆ありくんは眼鏡が似合いすぎて恋に落ちるところだったわ。

・グランドホテル、リピート公演ですね。色々なことを感じられて楽しいです。


続いてショー。

ショーは頭痛がひどくて、後ろから聞こえる爆竹のような拍手に頭ゴンゴン響いて死にそうなってみてました笑
主題歌が品があって好きだったり、娘役中心の場面が嬉しすぎたり、ブラジルの場面の華やかさとか、新しく始まる月組のスタートをとても感じさせてくれます。
新米トップのパパをがっちり固めてくれるトップ娘役のちゃぴこと、二番手男役のみやちゃんがすごく頼もしく感じる。
そして男役黒燕尾、揃いっぷりが素晴らしい。見応えたっぷりでした。


細かい感想は心の中であっためておきます。
色々ストレスフルな毎日ですが、宝塚の舞台を見ると元気が貰えて嬉しいですね~。


ではでは!
お次は未定です。


拍手お返事です。
アルテミス様>お返事が遅くなり申し訳ありません。せっかくトート風に言って頂けたのでわたくしもオドオドしながら、いえ…どこかでお会いした気もしますが…とシシィ風に返したいのですが、あいにくバッチリ覚えていました(^^)こちらこそ、今年もまた遊びに来てください!(余談ですが、頂いたコメントが最後「星組」で終わっていらっしゃったので、もしかして誤送信か文が途切れてしまわれたかもです^^;)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する