アタマは帽子を被るためにあるんじゃない。◆邪馬台国の風/Santé!!

yms.jpg

こんばんは、akaneです。

1ヶ月くらいあきましたが、今からはちょっと続きます!本日も午前大劇場、午後は梅芸。W観劇だけでもハードなのに移動もあって疲れた~。
まずは花組さんから。この作品がみりおくんと仙名さんのお披露目ですね!おめでとうございます~!

感想は以下に。

最近はネタバレ回避につとめているワタクシですが、今回ツイッターで避け切れず「今回の芝居はとってもとっても駄作だ」という情報を入手してしまったのです。およよ。特に最後が秀逸なのだと。(駄作的な意味で)なので、「駄作だと知った上で楽しもう!!」と思いながら見てまいりました。とりあえず、印象に残ったことを書いていくよ。

・プロローグ、ちょろちょろ動くみんなをオペラで追いまくってました。みりおくんやキキくんをはじめ、花男たちかっこいいなー!

・戦で孤児となったちびタケヒコ◆華優希ちゃんは李淵◆さお太さんに弟子入りする。お師匠様の隙を突こうと狙い、あしらわれてる姿はさながら御飯とピッコロのようだわ。さお太さんのクガタチ(熱湯に手を入れる神明裁判)のカラクリが分からず考えこむちびタケヒコが可愛い。ちびタケヒコがヤー!って袖に入ると、突然みりおくんに入れ替わり!油断してたのでびっくり(笑)「あっという間に大きくなったのう」っていうさお太さんのセリフに客席超笑ってたけど笑うところでいいのかね!笑

・狗奴国のクコチヒコ◆キキくん悪いなー!さおたさんの立ち回りすごい!おいぼれかっけー!死んじゃうけど。。狗奴兵をウォッチングすると、タタラ◆亜蓮くん発見。イスルギ◆つかさくん男前。スサリ◆帆純まひろくん鼻が高くて一瞬マイティかと思った!

・イヤサコ様◆紅羽真希くんの穏やかで柔らかい物言いが素敵だね。でもすぐに狗奴国の奴らに斬られちゃう!キキくん悪いなー!!それにしても、イヤサコ様って宮迫様にしか聞こえないよね。。(どうでもいい)

・マナ◆仙名さんの声かわいいなあニヤニヤ。狗奴国の兵から彼女を助け出したタケヒコ。二人のラブ、ここから始まります。

・タケヒコは邪馬台の兵士となり、フルドリ◆柚香くん、ツブラメ◆マイティ、イサカ◆みれいちゃんと行動することに。柚香くんとマイティは幼馴染設定で、柚香くんを助けるために喉が焼かれて喋れなくなったマイティさん。マイティ、喋れない代わりにオーバーな動きで可愛い。みれいちゃんは弓矢名人の男勝りな女兵士で可愛いんだよなあ~。目立ってて嬉しい。最初はタケヒコにもツンツンしてたのに、次第にタケヒコを好きになっていくあたりが「んも~なんやねん好きなんかいな~」って頭ワシャワシャして弓矢に撃たれたい。

・邪馬台国の女王、ヒミコになった仙名さんと再びめぐり合うみりおくん。取りみだすみりおくんと、一瞬動揺で瞳が揺れたのに、そのまま表情を動かさない仙名さんの演技がたまりまへん!

・奴王ヨリヒク◆アキラくんはヒミコのことが気に入らない。そして亡き邪馬台王の娘のアケヒ◆じゅりあちゃんもヒミコのことがとっても気に入らないので二人は手を組むことに。わっるい顔してるじゅりあちゃん。そうそう、じゅりあちゃんこーいう役うまいからね!(笑)しゃーしゃーとヒミコの近くでお世話を焼きつつ、時に悪い顔をし、時にやさしそうな顔を使い分けるじゅりあねーさんに震えるわ!

・村の娘のトヨ◆希和ちゃんは柚香くんに片思い。akaneさん、前回のクロエから希和ちゃんのファンなので「クロエー!(泣)」と切なく見てました。そして柚香くんはみれいちゃんに片思い。彼女に贈る弓矢を作り、彼女を想って歌う。歌い終わってからの「自分の心なのにどうにもできない。戦やまつりごとなんか、どうだっていい……」とか切なげに呟いているのがたまらん。なんて優しい顔してんだよーう。でも、トヨ→フルドリ→イサカ→タケヒコ→ヒミコっていう片思い連鎖!ラブは止まらない!(うるさい)

・豊作のうたげの場面、踊っている村男たちのなかにマイキー発見!ニコニコしながら踊ってるのが可愛い。動きはなんか独特だけども(笑)木の棒と足音だけのパーカッション場面でも若手二人で動く場面があって目立ってた!このあと狗奴国が攻め入って来た時もちゃんと戦ってたよ!笑

・それにしても、ラストの尻切れチョンボ具合を思うとあのパーカッション場面とかうたげの場面とかも楽しいけど「これよりも大事な場面があるだろ!」と思っちゃうわよね笑

・フルヒ◆べーちゃん、満を持して登場!
タケヒコに助けられ恋しちゃったんだ多分気付いてないしょう的な!かわいい!

・狗奴王は誰かと思いきや、ヒミクコ◆マギーさん!あんらーーーマギーさん出てんの!?うれすぃい!!!狗奴王はえらいエキゾチックな面持ちだね!(笑)なんかマギーさんの病んでそうな感じがたまりまへん笑

・タケヒコをヒミコの場所へ手引きするアケヒとカヌハ◆イブ氏。上級生花娘がノリノリで悪い役楽しんでるのがいいね(笑)

・タケヒコとヒミコの逢引きがばれ、タケヒコは邪馬台と狗奴国の話をするために行ったという。そして、真偽を確かめるためにクガタチをしよう!ということに。おおー、ここでお師匠さんのクガタチが役にたつのね!捕えられたタケヒコのもとに集まるフルドリ、ツブラメ、イサカ。タケヒコを背負ってここから出そう!!とジェスチャーするマイティがくそかわいい(笑)

・クガタチの場面、お師匠さんがなぜ火傷を負わなかったのか今になって分かった(らしい)タケヒコは無事火傷を負わずに済んだ!薬草と水を使って火傷を逃れたらしい。あれ!もっとカラクリ教えてくれるのかと思ったのに!!タケヒコに神の御加護があったぞー!と歌うびっくの美声がいいな!そして、タケヒコがクガタチヲ勝利した場面でも、後ろに控えるヒミコは表情を崩さないところが女王っぽくていい。

・タケヒコを使ってヒミコを陥れるのに失敗したアケヒは狗奴国に情報を売りに行く。こいつ…(笑)でもマギーは用心深くて病んでるので(勝手にきめつけ笑)アケヒの情報が正しいか本当か分かるまでアケヒを捕えておくとする。暴れるアケヒ。あーあ、悪いことはするもんじゃないな~笑

・神の声が聞こえなくなったヒミコを、鬼の首をとったように処刑しようというアキラ兄貴。兄貴もわるいなー!ヒミコの元を訪ねるタケヒコ。厳戒態勢のはずなのに何故!?なんてヤボなことは聞いてはいけない。今こそ、邪馬台国の女王ではなくマナに戻れというタケヒコ。「私と生きよう」という必死な明日海ボイスの配信お願いしますね。タケヒコの手を取りマナに戻ろうとした仙名さんですが、その時神の声が聞こえるようになる。ああ、彼女は神の声に支配されてるんだな~。マナに戻ることもできないんだなあ~。仙名さん…ぐしゅぐしゅ…

・クコチヒコたち狗奴国の兵と戦うタケヒコたち邪馬台の5人。激しい戦いが始まる。何度も串刺しになる柚香くん。何度も立ち上がるんですがそのたびに刺される。そしてツブラメも斬られ、イサカも倒れる。ああああヤマタイファミリーたちが…!!!そして対峙するキキくんとみりおくん。斬り合いになり、倒れるみりおくん。ふっと笑ったキキくんですが、実は致命傷を負っていたようで倒れる。倒れるんか―い!とか言ったらあかん!そして倒れて動けないみりおくんに、死んだヤマタイファミリーたちの声がする。マイティの「立ち上がれー!!!」ボイスがたまりまへん。みりおくんの「ツブラメの声を聞いた…」っていうセリフ別にいらんと思うけど、「ツブラメって…あんな声やってんやな…」よりマシやと思うことにする。っていうかこの戦いの場面、最後に回して上手く演出したらそれなりになったのでは…

・アシラ兄貴◆ちなっさんいつも頼りになるー!彼が出てくるとほっとします。出番少ないけどー!

・やっぱクニグニの王たちの闇や闇やー!ヒミコさんすいませーん!のくだりと戦いの場面のくだりが逆やったらまだラストぽかーんとせずに済んだんかな~というような感じがするけどなー。それでみりおくんと仙名さんのやり取りとラララ~みたいな踊りで終わってもまだマシだったのではないかと。。とりあえず、ワタクシ前情報を聞いていたため「ありえへんけど、多分このまま幕がとじるんやろな…いや、でもそんなんありえる…?ああ!やっぱり幕やった!!」という感じで、ちょっと心の準備してたからマシでしたけどやっぱりぽかーん(笑)

・題材は悪くないし後半までは割と面白く観てたんですけどね!でもやっぱり大事な場面がなくてこの場面いる!?っていうところが優先されちゃったのがなー。まあ、戦いの場面は重視してない!最初から入れるつもりなかった!タケヒコとヒミコのラブストーリーをクローズアップしただけ!って言われると「そうですか(笑)」って感じですが。

お芝居が終わって、休憩時間中に後ろのおばちゃんたちが喋ってる声が聞こえて来ました。

おばちゃんA「なあ、あれ最後なんやったん?おかしくない?」
おばちゃんB「はあ!?だからさ、それぞれの道をいきましょう、がんばりましょうってことやん。そんなんも分からんの?なんなん?寝てたん?
おばちゃんA「いや寝てないけど…。はあ…そうなん…。ほんなら戦はどうなったん?」
おばちゃんB「戦はさぁ、まあ、描かれてないけどやったんやろ!それはこの後のことや!もう、そこはそれぞれが感じることや!
おばちゃんA「はあ…そうなん…」

というやりとりで、ぽかんとしていた自分を恥じました。そうか、ちゃんと頭で考え感じないといけないんだな!頭は帽子を被るためにあるんじゃないよ!(byひょっこりひょうたん島の魔女リカ)

まあ、ほんとに国と国は二の次で、タケヒコとヒミコさんのくだりをメインにした話なんだな~と思って観るといいかもしれません。花組子たちはみんな頑張ってるし話もまあまあ楽しめるのでみんなみてね!笑


続いてショー。
非常に楽しいショーでございました!

・幕開き、現れる5人の女装美女たち。誰々?!と思ったら、まさかのショッパナはキキくん。何してるんですがクコチヒコさん!!そして続いていくアキラ、柚香くん、マイティ、ちなっさん。みんな可愛い(笑)くて割とメイクも女性っぽい感じがしたんですが、アキラだけが男感ハンパないのさすがっす!笑

・登場したみりおくんが長い衣装を脱ぎ投げ捨てると、ゴールド衣装で大階段でキラキラのみんなが踊り出す演出超かっけええ!!そして少し高いところからオラオラ踊るみりおくんも震えるかっこよさ!ダイスケせんせーのプロローグ力さすがだねー!

・スターの歌い継ぎも乾杯しながらバトンタッチしてて楽しい!みんなゴールドのキラッキラで超眩しい。花男たち花娘たちホント輝いてるなー!そしてキキくんのド金髪にびびる(笑)芝居ではまっくろくろすけやったのに!

・仙名さんが歌う場面は後ろで男役と娘役が組んで踊るんですが、べーちゃんとみれいちゃんがセンターで対で踊ってるのがめっちゃ良かったです。組んでるわけではないけど、ちょっとアイコンタクトがあったり絡みがあったり。いやー、娘役のかっこいい目立つ場面は嬉しいね!!

・そして客席降りももちろんあります。そしてakaneはもちろん2階席後方で観ているので客席降りなぞ関係ございません。そう、こんな時こそ舞台で踊るマイキーを観るのよ!と堪能しておりました。ああ、可愛いぜマイキー…(笑)ここだったかな?タツキーも隣にいて、「ハーフの二人が隣同士に!ワールドワイドね!」と楽しんで見てました。笑

・テイラーズ・レイトの場面。みりおくんの小粋な小芝居から始まります。花組ポーズもしてくれるよ!赤ワイン担当のみほねーさんと白ワインのマギーさんの3人でジュリーの「あなたに今夜ワインをふりかけ」を歌います。マギーのジュリーとかめっちゃいい組み合わせ(笑)楽しいナンバー!!久々にみりおくんとマギーの並びとか、マギーとちなっさんの並びとか観れて嬉しいなー!

・マギーやみほねーさんが紹介する色んなワインをイメージした娘役ちゃんたちが続々登場。最初はフランボワーズのくり寿ちゃんと舞空瞳ちゃん、次に黄色い衣装の春妃うららちゃんとみれいちゃん、そしてべーちゃんが次々にみりおくんと絡んでいきます。最後に現われるオレンジ色のじゅりあねーちゃん超アダルト!えろいよ!そして、本当の隠し玉はたそとびっく!前半の可愛い子たちが記憶からぶっ飛ぶわ!ネタっぽく顔芸してくれるびっくと、始終真顔でみりおくんに迫るたそ(笑)そして酔いどれみりおくんの可愛いこと!

・シャトー・ベイシュヴェルの場面。ジゴロなキキくんがかっこいい。片手に酒瓶が似合います。ここの花男のナンバーがめちゃくちゃかっこいい。黒いハットで舞台に一列に並ぶイケメンたちよ。。かっこよすぎて言葉を失う。かっこよすぎてツブラメになる。(akaneは混乱している)

・ラ・ターシュの場面。みりおくんと仙名さん、キキくんと白姫あかりちゃん、柚香くんと希和ちゃんのカップルで踊ります。悩ましい顔であかりちゃんの胸元に手を添わすキキくんとか、希和ちゃんを引き戻して抱き寄せる柚香くんなどが観れますよ!

・シャトー・モンテュス・マディランの場面。シェフの柚香くんの顔がコック帽の細さと一緒という恐るべき小顔さよ…。アシスタントのみれちゃんもどんくさくて大変可愛い。可愛いのに鍋敷きにされるみれいちゃんと、満足げに色んな材料を適当にぶち込んでいく柚香くん(笑)最後はみんなでマズそうな顔をしてフィニッシュ!

・中詰は宝塚のスタンダードナンバー歌い継ぎ!個人的にはマギーとじゅりあちゃんの同期コンビが見どころ。

カシス・ロゼの場面。柚香くんをセンターにカンカンボーイガールたちが明るく楽しく踊ります。マイキーとタッキーがいるので目が離せない(笑)柚香くんはニシシと笑いながら自由に踊ったり指揮したり楽しげ!最後の手ふりながらキャー!!ってやってる皆と同じようにキャー!ってやってる柚香くんが可愛い。キメポーズが「にし~」みたいな超ラフな感じで笑けた(笑)

・シャトー・ミュザールの場面。後ろを向いてモンパリを歌う美しい声の女性、誰かと思ったらみりおくん!おー、気づかなんだ!みりおくんが女性っぽい役をしている度に「みりおくん怒ってないかな…?」と心配になるクセ(笑)

・モメサン・シャルドネの場面。和海しょうくんがええ声響かせながら歌ってくれ、踊るカップルはアキラ×マイティ(♀)!なんという夢の組み合わせ!エロおばけ二人がカップルとなって踊っている!(笑)マイティのお腹から目が離せない。なんというしなやかな筋肉。エロおばけ二人はエロくからみながら床ゴロゴロとかしちゃう。んっともうまだ昼の13時40分くらいよ!?アキラのエロさとマイティのしなやかなホソマッチョボディが堪能できるのは大劇場だけ!!みんな劇場へGOよ!

・サロンの場面。マルセル・セルダン◆マギーとエディット・ピアフ◆みほねーさんの物語。みほねーさんの愛の讃歌、さすがだなぁ。そしてピアニストの舞月なぎさくんのピアノを弾く後ろ姿がとても素敵でした。

・マルケス・デル・ロメラルの場面。憎しみや虚しさで歪んだ表情の柚香くんがエンジェル舞空瞳ちゃんを捕まえ、羽をもぎってむしって投げる。あらあらやめたげてよぉー!柚香くん、さっきまでにこにこカンカンおにーちゃんやったのに何があったのよ!!

・神様のみりおくんが登場し、大地で苦しむ人たちに向けて歌う。吟遊詩人のキキくんは神に危害を加えてはならないというが、大地の人々はみりおくんをボコボコに!あらあらやめたげてよぉー!ちなっさんパンチ、アキラキックが炸裂よ!アキラキック超痛そう…

・みりおくんが倒れ、仙名さんが踊る。すると大地の人々はソルフェリーノのアベマリアみたいな展開になる。(説明力のなさ)ちなみにくり寿ちゃんのソロから始まるんですが、やっぱ彼女は綺麗な声してますねー!そして今回退団するらいらいとイブ氏の見せ場もあって嬉しかった。上級生のお二人、長らくお疲れ様でした。

・リシュブールの場面。娘役たちの場面ですが、「ハァァァ~~ィ!」「オゥッルルルァァアイ!」とかいう掛け声がたまりまへん。銀橋の駆け抜けも素敵よ!そして最後にウインクしながらキメ台詞を言う仙名さんが可愛すぎて「かわいいっグフッ」って声に出してしまってごめんね。ちなみに一人観劇だよ。

・男役黒燕尾かっこよかったなー!!
さすがダイスケせんせー、見せ方が良く分かってる…。ボレロ調の音楽で、フォーメーションも美しくて。花男たちの黒燕尾はなんでこんなに心躍るんでしょう。そしてしつこくマイキーの話をしますが、今回の公演たくさんマイキーが見れて嬉しかったんですが、なんといってもこの黒燕尾のマイキーが一番かっこいい。美形だからね。でも動きはやはり独特。笑

・そしてお待ちかねのデュエダン!みりおくんエラく強気で迫りまくりよ!何度も仙名さんに顔を近付けますがぎこちなく見つめ返すだけの仙名さん。そして遂にみりおくんが仙名さんに口づけようとした時、ふっと後ろを向いて離れてしまう仙名さん。表情は動揺が浮かぶ。でも彼女は振り向き、みりおくんがやさしく抱きとめる。何これくぁーわぁーうぃーうぃー。みりゆきコンビ、おめでとーう!

・パレード、仙名さんの頭にワインがたくさん刺さってる前情報を入手していましたが、まあ実際に見てみたら意識して見たらめっちゃヘンな気もするけど意識せずに見たら「あら~今回のショーをイメージしてるのね~おっしゃれ~」くらいに思える気がする。なのでみんな変に意識せずに見てみよう!

・最後、幕が閉まる時にマギーがワイングラス構えて、マイティにぶっかけてた(笑)マイティも「くる!くる!きた~!うわぁ~!」みたいにやってた。仲良しか。笑


ではでは!
お次はA motion!
コメント

あー、やっぱりakaneさんのブログは面白すぎますわ~(泣き笑い)

邪馬台国、初日明けすぐに見に行ったんで、あまりの演出のセンスのなさに衝撃を受け、ほぼ毎週チケット取ってるもんだから「うわー、これ通うのキツいなー><」って落ち込んでましたが、akaneさんみたいに楽しい視点で見たら前より楽しめそうです!

相当非難ごうごうだったみたいで、初日から脚本とか演出がちょこちょこ変わってるみたいです(笑)

Re: タイトルなし

さやか様

こんばんはー^^
あ、邪馬台国行かれたんですね~。やっぱり改変あったんですか!きっとこれからも色々手が加えられそうですね笑
毎週通ったらもしかすると色々深読みできたり妄想が広がったり、案外スルメ公演になるかもしれませんね笑
まあ、最近は良作が多かったので目立ったのかもしれませんね!ちょっと前まではこんな作品わんさかあったような笑
せっかくなので楽しんできてくださいね~!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する