ありがとう、脚長おにいさん。◆神々の土地/クラシカルビジュー

kamigami.jpg

こんばんは、akaneです。

今年の夏は初めて5連休になり、とーっても満喫して参りました。明けの仕事はトラブル続きで死んだけどな!

さて、いよいよまぁくんのサヨナラ公演がスタートしてしまったようですね。
何だかもうサヨナラ公演のオンパレードでなかなか心がサヨナラについていかないね。ちぎみゆがサヨナラしたのもまだ認めてないしね!

というわけで、初日あけてすぐですが宙組さん見て参りました。
初日あけたばっかだというのに相変らずネタバレ全開ですのでご注意ください。
しかもネタバレ全開の割にはアホなのでペラッペラよ!

感想は以下に。

まずはお芝居から。

・幕開き、すぐに皇帝ニコライ二世◆まっぷぅを庇ってセルゲイ大公◆すっしーが撃たれる場面から始まる。この後セルゲイはもう名前しか出てこないわけですが、このセルゲイ大公すっしーだったんか!

・そしてここでまぁくんの開演アナウンス。とても静かで厳かなアナウンスに震える。まぁくん良い声してるなあ。。この低くて優しい声は今後も大事にしてほしいなあ。とても良いんだもの。

・イリナ◆うららちゃん、あいかわらずのお美しさ。。
噂話や愚痴を言うジナイーダ◆せーこちゃんをちょっとたしなめる時の感じなんてもう最高よ。そしてドミトリー◆まぁくんの友人でせーこちゃんの息子のフェリックス◆真風くん、うららちゃんを慕ってた風な言い方をしつつもまぁくんにご執心のご様子。ドミトリーを我が家に迎えたくて仕方ないまかじぇ。ふむふむ、まぁくんのことが好きなのね(真顔)うららちゃんの「なぜ彼にそんなにこだわるの?」の右ストレートにちょっとウってなって話ごまかしてる真風さん。笑どうやら史実ではフェリックスとドミトリーが恋仲であった模様。それをつまんでいるわけね!

・まぁくんが仕留めた鹿の人形のまぁまぁなリアルさ(笑)農夫のイワン◆かけるくんのゆっくりした口調の田舎芝居いいなあ。

・まぁくんとうららちゃん、年下青年と年上おねえさんの図は翼ある人々を彷彿とさせるね。ダンスを踊る二人、まぁくんがうららちゃんをいたずらっぽく抱き寄せ、それに「んもぅ!」ってやってるうららおねえさんありがとう。そして野戦病院で従軍看護をするといううららちゃんを止めるまぁくん。自分のやりたいことは自分で決める、というおねえさん。うららちゃんの「…だめ?」いただきましたありがとう。

・近衛騎兵隊任官式の場面、ちょっとぼーっとしてたらすっしーとりんきらの声がしてて、なんか二人ともいつもより声高めだな?と思ったらまさかの二人とも女役!!(笑)(笑)マリア◆すっしーさんもアレクサンドラ◆りんきらもお美しいこと!!特にりんきらの娘役とか芝居で初めてみたような…??

・大階段を使っての近衛騎兵隊ダンスかっこよかった!宙組生いい男揃ってるよ~

・ニコライ二世◆まっぷぅの優雅で優しい演技いいな~。

・ジプシーの酒場の場面、ラッダ◆瀬音リサちゃんの歌いいなー。そして彼女の歌に合わせて踊る民衆たち、ゾバール◆ずんくんやマキシム◆そらくんたち。そらくん髪型かっこいいし不敵な笑みを浮かべているのもたまりませんね!ちなみになんか緩いパンツを履いてるんですがクルクル回る度に膨張してかぼちゃパンツみたいになるのが可愛いので見てね!

・皇太子のアレクセイ◆花菱りずちゃん、ちょっと高飛車な子ども演技もまぁくんに諭されてから素直になる演技も可愛い。ところでこのアレクセイが声をかけるミーチャ◆優希しおんくんは前のAmotionの時に覚えた子だな!

・フェリックスは皇女オリガ◆まどかちゃんに皇帝の悪口を言う。そういう意見に背を向けず立ち向かえ!というまぁくんの言葉を受け、キャンキャン吠えるまどかちん。やっぱり彼女の声質はらんちゃんやられーれに似てる気がする。そしてむっちゃディスられる真風くん(笑)ついでに場に居合わせていたロマン◆瑠風くんも「ダンサーの胸ばっか見んな変態!」とかウラジーミル◆りくくんも「食べ方きったないこぼしてばっかり!」とかディスられまくり!コンスタンチン◆あっきーは「あなたは!!…特になにもないわ」となぜかひいきされる(笑)

・ジプシーの歌と踊りの場面疾走感があって見ごたえたっぷり。歌い踊っているけど怒りややるせなさなんかも感じるような。それに飲まれそうになり怯えるオリガ。そしてアレクセイはテーブルから落ちて気を失い、アレクサンドラが絶大な信頼を寄せるラスプーチン◆あいくんの元へ運ばれる。

・というわけで満を持してあいくんが登場するわけなのですが、オケピからのそのそ現れる登場の仕方きもっ!ヘンな動きのダンスやカクカクした動きやひんむいた目きもっ!いやけして悪口を言っているわけではなく愛月さんノリノリで怪演してるな~と(笑)

・ラスプーチンの狂信者のロフチナ夫人◆花音舞ちゃんとゴロヴィナ嬢◆瀬戸花まりちゃん、死んだような表情で白装束を着てラスプーチンの肖像画ネックレスみたいなのをつけ、歩くたびにコロコロコロコロいうのでめっちゃきもいよ!!いやけして悪口を言っているのではなく!!(笑)そしてあいくんもきったない声でしゃべったり笑ったり、床を這いつくばったり走り回ったりもうめっちゃきもいよ!!いやけして悪口を言っているのではなく!!(笑)

・床に這いつくばったまままぁくんに向かって四つん這いになって近付いてきてそのまましがみついてくるあいくん、まぁくんビジョンで見たらめっちゃ怖そう(笑)というわけで散々あいくんが怪演ぶりを披露してくれたあとの、「…おい、あいつを殺そう」という真風くんの台詞、もはやギャグにしか聞こえないのは俺だけか。笑

・ガッチナ宮殿にて。オリガと踊るドミトリー。いい雰囲気のお二人。しかしドミトリーの前に現れたのはジナイーダの嘘でわけも分からず着飾って登場したイリナであった!どどん!ドミトリーのイリナの二人を見てちょっとしょんぼりするオリガちゃん。よしよし元気をお出し。そしてせーこちゃんの「嫉妬した?」に「どっちに?」とぶっきらぼうに答える真風くん。笑

・気持ち悪く登場するラスプーチンさん。
そしてイリナを見ると、気持ち悪い感じでゆっくりと駆けよって来る。それを見ながら「あれ?あいつイリナの方来てる?え、来る?来る?」みたいな感じでラスプーチンの速さに合わせてイリナの方に来て制止しようとする真風くん。なにこの動きめっちゃリアル(笑)しかも結局ラスプーチンに突き飛ばされあいくんはうららちゃんの肩をガッツリ掴んで気持ち悪いことを言う。(何か忘れた笑)というか真風ちゃん!!突き飛ばされてんじゃないよ!!ここへきて突然のへなちょこぶり!笑

・それにしてもどっかの場面で真風くんがドミトリーとオリガの結婚をやたら反対しており、うららちゃんにも「あなたも彼とオリガの結婚してもいいんですか!?」みたいなこと言ってて、おいおい真風ちゃん焦ってるね!とニヨニヨ見てました。笑

・ドミトリーとオリガの婚約披露パーティーにて、狂信者を連れてまたも気持ち悪く登場するラスプーチンさん(笑)ドミトリーは他に好きなやつおるんやでー!!と触れまわる。なんというぶち壊しおばけなんでしょう!

・ジプシーの瀬音リサちゃんは近衛騎兵のあっきーと恋仲だったんですが、リサちゃんの弟のずんくんやその仲間たちはリサちゃんを上手く使って情報を手にし、イリナを狙ったテロを行う。イリナは命からがら助かったが、 近衛騎兵でまぁくんの友人の瑠風くんは命を落とす。(しかも命落とすシーンなく退場する瑠風くんよ)オリガや皇帝一族の前で人目憚らずイリナを強く抱きしめるまぁくん。どうなるのどうなるの!

・ジプシー酒場にて、苦しいのは分かるけど罪のない人を傷つけるのはやめるようにリサちゃんが説得するも聞き入れないずんくん。そんな中秘密警察とドミトリーたちが踏み込む。情報の出どころはあっきーがリサちゃんに話した経路しかないと、悲しい顔をするあっきー。うぉーーちがうねんちがうねんいや違わないけどちがうねん!民衆とドミトリーたちが乱闘になり、ずんくんを庇おうとしたリサちゃんを撃ってしまうあっきー。ひぃいいいいいかーーーなーーーしーーいーー。観客の脳裏には20分くらい前に毎日リサちゃんに花を贈っていたあっきーの姿が思い出されとても悲しい。リサちゃんの屍を前にうなだれるあっきーに襲いかかろうとするリサちゃんの弟・優希しおんくん。優希くんもまたドミトリーに撃たれる。ひぃいいいいいかーーーなーーーしーーいーー。観客の脳裏には20分くらい前に皇太子のアレクセイにギターを教えたり仲間になろう!と笑っていた彼の姿が思い出されとても悲しい。というわけでとても悲しい場面でございました。。あれ…これ悲しさ伝わってる?めちゃくちゃ悲しい場面なんやでみんな…ハンケチ用意しいや…

・皇后が信頼を寄せるラスプーチン暗殺には乗り気でなかったまぁくんであったが、酒場での騒動もあり、国を護るためにとラスプーチンについに銃を向ける。というかこのまぁくんVSあいくんの場面、まぁくんが5,6発銃弾を撃ち込んでも、剣で4回くらい切ったり刺したりしてもなかなか死なないあいくん!なんじゃこいつ不死身おばけか!どうなってんや!それどころかやられながもまぁくんの首を絞め殺そうとするというやんちゃぶり。やめたげてよー!!最後、ライトに照らされながらまぁくんにブッ刺されたので死ぬかと思いきやしばらくなんか呪いの言葉を吐き(まだ生きてた!)そして最後に倒れる。フー!やっと倒したぜこのひげもじゃ!真風くんが簡単に突き飛ばされたのも、殺してもなかなか死なないのもやっぱり人離れした怪物感が出てますね。

・まどかちゃんとりんきらの場面、なんでりんきらがあんなペテン師に入れ込んでいたのかが少し分かってしょんぼり。そうかあ。。りんきらも辛かったんだよね。。やっぱりペテン師は人の弱いところに入って大きくなってくのが上手いんだろうなあ。

・革命家たちが暴れまわっている頃、外国に亡命せずにロシアにとどまるイリナ。ラスプーチン殺しでペルシャ行きになっていたまぁくんは汽車から飛び降り、別れを告げるためにイリナのいる屋敷に立ち寄る。二人の静かな再会がもうなー。囁くように話すまぁうらら芝居がとっても良くてだな。そして静かに歩みより、うららちゃんに口づけるまぁくん。ふっと消える照明。もう二人の時間はすごく少ないことが分かるので、美しくも切ない場面ですね。

・ロシア大地の雪の上で、昔の思い出をなぞる二人。一緒に覚えたロシア語を口にしたり、雪を投げ合ったり。雪を投げかけて抱きしめるくだり、あれなんだ素敵だな?そこへ現れる真風くん、まぁくんを亡命させようとするも断るまぁくん。「僕は行かない、最後まで責任を取る。イリナも、僕に亡命をすすめるような人じゃない」という。その言葉通り、何も言わずたたずむうららちゃん。亡命を選ばない二人は、卒業して行くまぁくんとうららちゃんに重なる気がしてな。そして、まぁくんはイリナの結婚する前のドイツ語での呼び名で言う。「さよならイレーネ。あなたの結婚前の名前をずっと呼んでみたかった」と。

・何年か経ち、真風くんやすっしーたちはニューヨークで生計をたてていた。ドミトリーを語るフェリックスに「永遠の片想いね」というすしおさん。お、おばあさまったら…!!!うすうす思ってたけどみんな黙ってたのにそんなに簡単に!(笑)

・花道で歌うまぁくん。舞台では宙組生が次々に登場。優雅に踊る貴族、ガツガツ踊る革命家たち、笑顔で手をとる皇帝一家たち、きもい感じで踊るあいくんと信者二人!(お約束)

・多分ずんくんかな?の影コーラスで終わって行く物語。最後はまぁくんとうららちゃんがたたずみ、盆が回る。一番離れたところに立ち、見つめ合う二人。ず閉まって行く幕とともに少しつ歩み寄ろうとするラスト。なんか文字面にするともひとつなんですが、絵で観るとすごくいいよ!!みんなみてね!!

・おわり。


続いてショー。

・オープニングぎんぎんらで眩しい。宙組生たちをオペラグラスでゆっくり見たいのに何せオペラグラスがばぐったままなので見にくい見にくい!みんなが銀橋走り抜けるところやっぱ好きだな~。それにしても、多分みんなあいくんを見たら「芝居ではあんなに気持ち悪いひげもじゃおじさんがこんなにキラキラ王子様に!!?」と目を疑うことでしょう(笑)別にあいくんはいつも通り普通にキラキラしてるだけなのに、芝居があんななので3割増しでかっこよく感じますね!笑

・ビジューハンターのあいくん、ずんくん、そらくんは寝てたところをまぁくんに起こされて出発する!ぐーたら愛月リーダーを何気にディすりまくるずんそら(笑)海に落ちた3人は海底の可愛いコーラルお姫様◆まどかちゃん率いるコーラル娘たちにメロメロりん。そらくんはぺこぺこお辞儀をして拝んでた。それビジューハンターじゃなくて和希そら!(笑)3人ともコーラルの娘たちにセクハラをはたらきめっちゃ怒られてるのおもろかった笑

・「よみがえる熱情」の場面、赤いドレスのうららちゃん素敵だったなあ。。なんて美しい横顔と首筋なんでしょうか。まぁくんとのダンスも大人な感じでとっても素敵。最後「私は誰も愛さない~」みたいな歌をうららちゃんが歌ってて気付いたのですが、芝居で全くうららちゃん歌ってなかったな!?あれ?歌ってたっけ??まあいいや、ここでの歌もきっちり地声で歌えるやつにしてくれててありがとう!これは安心できる音域ね。いやakane失礼か!

・神秘の場面、花音舞ちゃんと瀬戸花まりちゃんのコーラスめっちゃ綺麗かった!!!そして旅の男たちがみんなかっこいいのでちゃんと顔がみたいのになんせオペラグラスがアホなのよ。。そんでもってここでまぁくんと真風くんのデュエダンあります!良い男が二人揃ってると目にいいね~!!というか、終盤で直立のまぁくんを真風くんがブン回すフリがあってすげかった!!アクロバティックぅー!!

・ 中詰の場面、黄金の衣装の宙男たちが銀橋でオラオラしてるところ迫力あってかっこよかったなー!前のソーラン節からやたら宙男たちがオラオラ男に見えるわ!笑

・「その名は紳士」の場面。真風くんの歌う歌がとっても良いです。オリジナル曲なのかな?それとも何かの曲なのかな?みんな聞いてね。というかここのストーリーもひとつ分からんかったんですが、王冠を盗みにきた真風くんだけれども王冠に触れたら色んな人々の思いの幻覚に翻弄されて、最後は魂の女◆うららちゃんに重い思いの詰まった王冠をかぶせられ苦しみながらせり下がって行く、みたいな感じでいいの??そういえば歌手のあおいちゃん、ちょっと声がかすれ気味でしたがしっかり高音出てるのさすが!

・まぁくんを囲って宙組生が歌い踊る場面、なんかいかにもサヨナラ公演のショーという感じがして寂しくなりますね。そっかー、本当にこれサヨナラ公演なんだなあ、と。それウソやで!と感じるくらいみんなが良い笑顔見せてくれるので、この夢がいつまでも続くんじゃないかと錯覚してしまいますね。

・まぁくんが娘役たちと踊っている場面で、大階段をゾロゾロ下りてくる黒燕尾の宙男たち!!大階段がめちゃくちゃ明るくて、すごく舞台が生えるというか、とにかくめちゃくちゃかっこいい。そこでかかるJupiterもたまりません。宙男たちのダンスも揃っていて、この場面だけで通えるくらいすんげーかっこいいよ!!!みんなみてねー!!!芝居のあいちゃんばりの目ん玉ひんむきでみてねー!!

・せーこちゃんの歌で、宙組生が次々とまぁくんに絡んでいくところがいい。こーいう演出好きだ。あおいちゃんとすっしーがそっと手を差しのべ、まぁくんが二人の手を取るところで感極まりそうになったわ。最後、まぁくんが銀橋でスポットを浴びた時、ああかっこいいなあ、仕上がってるなあと思いました。サヨナラ公演の人たちって、本当にもう、完成してるよね。

・楽しい宙組を、ありがとう!!


宙組見るたびにうららちゃんうららちゃんと騒いでいたわたくしですが。
今回の退団、とても寂しいです。でも芝居のイリナじゃないけど、どんな風に生きるか、どんな道に進むか。彼女は、決めたんだろうなあ。
大好きだったようららちゃん。といっても舞台を降りた彼女のことはぜーんぜん存じ上げないんだけども。綺麗なお顔も、高音になると手に汗握るやんちゃな歌声も、可愛いだけじゃないお芝居も、すごく好きでした。

うららちゃんのヒロイン作品の観劇ブログたち。(下のまぁくんの分と重複分は避けてます)
君は、この凰稀かなめを見たか。◆ロバート・キャパ 魂の記録
この世界に生まれたわけ◆SANCTUARY
ひらけ、ソラ!◆NEW WAVE-宙-

ヴァンパイアサクセションのカーミラと王家に捧ぐ歌のアムネリスちゃんもヒロインじゃないけどすごく好きでした。
でもやっぱり、初めてうららちゃんを認識したキャパも思い出深いなあ。
夢中にさせてくれてありがとう、うららちゃん!

そしてそして。

花組で下級生の頃から大きな役をたくさんたくさんやってきたまぁくん。
気付けば宙組の頂点で、大きなおめめと長い脚でブイブイいわせてくれました。
もう少し、ブイブイききたかったなあ。

まぁくん主演作品の観劇ブログたち。
敵か、味方か。◆BUND/NEON 上海
言いたいことも言えないこんな世の中じゃPOISON!!◆コードヒーロー
どこまでも行ける、僕の翼で。◆翼ある人びと
光が見える。◆ベルサイユのばら-フェルゼンとマリーアントワネット編
全力COSMO!◆TOP HAT
光る娘役たち!◆王家に捧ぐ歌
君の他に大切なものなど。◆王家に捧ぐ歌
俺はジゴロで文無しで。◆メランコリックジゴロ/シトラスの風Ⅲ
泣いて笑ってずっこけて、でも幸せ。◆Shakespeare/HOT EYES!!
ガチンコ!まぁくんVSみりおん◆エリザベート
愛してると言ってくれ◆エリザベート
ラストダンスは、わたしと。◆エリザベート千秋楽ライブビューイング
土曜日の夜は恋をしよう!◆バレンシアの熱い花/HOT EYES!!
にっこり笑って、えんやこら!◆王妃の館/VIVA! FESTA!
脚長お兄さんと素敵な仲間たち!◆A Motion(エースモーション)

たくさん楽しい作品を、ありがとう!!
まだ初日は明けたばかり!盛り上がっていきたいですね!


ではでは。
お次は琥珀色。
コメント

No title

「重い作品だわ・・・」と下っ腹にパンチくらってましたが、akaneさんの面白感想のおかげで、
「あれ?意外とギャグ要素ある?」と思いました(多分違う)

私もオネエ真風さんの「…おい、あいつを殺そう」には思わず笑いそうにww
最後の場面で愛ちゃんと信者が出てきた時も
「あんたらも出てくるんかい!」みたいな(笑)

でもジプシー酒場でリサちゃんが撃たれるシーンはまじで泣きましたね;;
ラストもめちゃ泣いた;;

私もうらら様大好きでした。
カーミラはすごくハマり役で、面白かったですよね~
ああいう役もっと見たかったなー><
あれだけの美貌ですから、今後は芸能界で見れるかなと期待しています^^

Re: No title

さやか様

こんにちは^ ^
いやいや、シックな作品であることは間違いないと思います。私の感想がアレなだけで!

色々考えれば考えるほどたくさんのことが見えてくるようなお芝居だったように思います。最近は考えることを放棄してるので浅い感想になっちゃいますが!宙組のみんなもいいお芝居してくれますしね〜。

またどこかでうららちゃんの綺麗なお顔をお見かけしたいものですね!

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する