FC2ブログ

われらは、かぞく!◆CAPTAIN NEMO

fc2blog_20170918185123de9.jpg

こんばんは、akaneです。

しょっぱなからアレですが、はいからさんチケットふざけんじゃないよ。
高騰しすぎてびびったわ。余裕で今年ぶっちぎりの高値だわ。行くの迷ったけど、せっかく日程あったしな~~~~という。。おばはん頑張ったよ。。もう身も心も財布もボロボロよ。。

さてさて、昨日は台風の中知人の結婚式にお呼ばれしたので、頭吹き飛ばされながら行ってまいりましたよっと。
二次会も行ったしで疲れたへろい体で、さきな公演見てまいりました!
あーさくん、雪組デビューおめっとー!!

感想は以下です。


この作品が初日を迎えた頃、なんかやべー作品だというような感想を図らずも見ちゃってね。加えてたにせんせーだし、あ~あ…という感じだったんですが、うむ。まあ、めっちゃくちゃデコに手(=もひとつな感じ)作品ではないけど、みんなの言ってることも分かるかな~くらい。でもまあコレならまだ…コードヒーローやサンテグほどではないかな…。

とりあえず印象に残ったところをぽこぽこと。

・プロローグの感想なんですが、白衣装に金髪さきなくんの神々しいことよ…とテンション上がったり、ゆきんこたち誰がでてんのかなー?とウキウキウォッチングしたりしてたんですが。しかし特筆すべきは、ずっと調子の悪かったオペラグラスが何故かちょっと直ってる!!という案件でございます。前も壊れて買い直そうと思ったら直ったんだよなーこのオペラグラス!まあでも、これで顔が二つになったり片目で一生懸命観ないといけないことはない!あのどでかいストレスから解放されたぞー!

・ラヴロック少佐◆あーさくん、相変らず目の覚める美青年ぶり!!オールバックに青い軍服が良く似合ってらっしゃる。そしてエエ声だ。彼が雪組公演に出ててもあんまり違和感ないな~!

・レティシア◆彩みちるちゃん。今回のヒロインはみちるちゃんなのか!剣心、ドンジュアンと公演とで割と好きになったのでひそかに応援しているのだ。

・新聞記者のシリル◆せあくん、うるっせー(笑)口先から生まれたような男でぺらぺらしゃべりまくるわよ!イケメンだけれども!

・ジョイス博士◆みつるくん、出てたんですね!知らなかった!嬉しいな~。あーさくんとはグランドホテル、長崎しぐれ坂に次いで今回も一緒なんですね~!

・あーさくん、みちるちゃん、みつるくん、せあくんの乗った船は爆発、遭難。4人はある島辿りつく。そこは色んな設備が発展し、植民地支配から逃れてきた人々が暮していた。そして彼らのリーダーはネモ船長◆さきなくん。公式HPでは寡黙だと書いてありますが、もうさきなくんが登場する度歌い踊りまくりよ!無表情でノリノリよ!

・というか、島民たちが戦いで死んだ少年の歌を歌うところ、あそこなんか歌以外にもなんか欲しかったな~。というのは、歌で全部ストーリーを言ってくれる訳なので全部綺麗に聞きとらんといけないし、それにしては始まるの急だったしな!「ん?なんか少年の歌始まってる?」みたいな。こう、わかりやすくしてほしかったな~と。

・ネモ船長の近くの雪男6人くらいかっこいい!おにーさんなレム◆あすくんやペトレンコ◆真地くん、ボグダナス◆諏訪くん。プラマーが知らんイケメンだな?と思ったら眞ノ宮るいくん。前回の雪組公演でもかっこいいと思った子ですね!ヘディン◆縣くんも相変らずイケメン。あの髪型も似合うね!ミーシャ◆彩海せらくんも整ったお顔。後で出てくるロシアンティーの場面ですごく台詞がたくさんありましたね!下級生なのにすごいな~。しかもすごく上手だった。よーし、覚えておこう!

・ところで、この島の名前は「マトカ」で戦いのない平和な暮らしをしているわけなんですが、その説明を歌で受けた後みつるくんが「マトカ~~!!」と歌いだすところ、「みつるくんの適応能力ぱねー!さすがみつるくん!!」となったわよね。その後の島民と混ざって踊るみちるちゃんやせあくん&みつるくん可愛かった。

・占い師のツェツィーリア◆沙羅アンナちゃんがせあくんを見て「災いをもたらす男」だと騒ぎたてる。な、なんだって!この陽気なおしゃべり色男が!?(いい客)

・ 10年前行方不明になっていたみちる嬢の父親、水艦設計者のモリエ◆汝鳥さんはこの島にいた!みちるのなんで生きてたこと教えてくれなかったのよビンタ炸裂!汝鳥さんの殴られ方の上手ささすが!笑

・親子の再会シーンの間もずっと、後ろで寡黙にオルガンでBGM弾いててくれるネモ船長。笑

・ラニ◆潤花ちゃんはかつてインド藩王国の王女だったが、帝国軍の虐殺により心に深い傷を負っている。あーさくんの軍服を見ると怯えており、女官のシャラダ◆ひーこちゃんやサディク◆叶くんがなんとかあーさくんに軍服を脱いでくれるよう頼むが「私は軍服を脱がない!」と一蹴する気高いあーさくん。ここの場面もう「軍服」という言葉の応酬すぎてどんだけ言うねん(笑)と思っていたことは内緒だ!というか、下級生にたくさん見せ場や台詞をくれるのはたにやんありがとう。

・ヴェロニカ◆野々花ひまりちゃん、ロシア兵たちを乗せた船の操縦をネモたちに壊され、「夫を殺した!!」と大騒ぎ。まあ、確かにネモたちは壊しただけで沈めたわけではないけど…。でもヴェロニカがネモたちを責めるのも不思議じゃないよな~。あんな風に諭されてもムカつくだけだよな~。とか思いながら見てました。

・そしてひまりちゃんはネモ船長をナイフでブッ刺す!あらあら!!しかしネモ船長は刺されながらもひまりちゃんに歌いかける。う、うたっとらんと……!!憎しみを捨てろ~とか生き続けろ~とか言っとらんと…!!

・いや、なんやかんやでそれまではまーまー楽しく観てたのよ。それなのに急にどーしたのよ船長!刺されたことを心配する島民たちを押しのけ、手当てしようとする看護師のフローレンス◆ヒメを押しのけ!島民たちもあわあわ大パニック!なにこの展開!どうして急にこんなにカオスになったのよ!そしてなんか後ろの魚の形の潜水艦はなんなの!?もうたにやんのウォーミングアップが終わったってことなの!?本気出してくるってことなの?!

・2幕でも、みちるちゃんと汝鳥さんの親子シーンの間もずっと、後ろで寡黙にオルガンでBGM弾いててくれるネモ船長。笑

・みちるちゃんとさきなくんの場面、オペラグラスでロックオンしてたら咲奈くんが「話を聞いてもらえるということは幸せだ」みたいな自分語りのところで、みちるちゃんが恋に落ちて行く表情をキャッチしました。そんでもって、そのあとのみちるちゃんのソロ難しいな~!

・ロシア軍になぜかマトカの場所がばれ、ロシアが狙う潜水艦「ノーチラス号」を海に還すことに。しかし、それは同時に乗組員たちの命は失われるということ。ネモ船長に、曇りのない瞳でついていくという雪ん子男子たちがまばゆいよ。。あんたたちまだ若いのにさ。。えぐえぐ。。

・ロシア軍にマトカの居場所を伝えたのはなんと、せあくんであった!彼はロシア軍のスパイだったのだ!!どどん!!前半でフラグが立っていたにも関わらず、ちっとも考えてなかったので「あらら!!!!あんただったの!!!」と驚くあほな俺。笑

・そして陽気でうるさいせあくんは悪い男に早変わり
!マトカの住人たちを平和ボケの攻撃ひとつできない虫けらたちだと罵倒する。そこへ現れる咲奈かっけー!!「ノーチラス号はロシアには渡さん。君は大きな後ろ盾がなくても同じことが言えるのか?君の人間としての価値はなんだ?虫けらは君だ!」と言い放つさきなパイセンしびれるゥー!!

・そして、ここで「われらは家族」の大合唱よ!このフレーズがヘビーローテーション。ちょっと前の宝塚でよくあったやつよ!そして咲奈くんの言葉や、罵倒したにもかかわらず自分を家族として迎え入れようとしてくれているマトカの住人達に表情をゆがめるせあくん。占い師の沙羅アンナちゃんによると、せあくんの災いをもたらすブラックさは浄化されたらしい。散々悪口言ってたのに割とはやい改心ね!!(笑)

・そういえばあーさくんがいないわね?ともちろんわたくし気付いておりました。はいはい、あーさくんついに軍服を脱いで島風のちょっとゆるい格好になるのね!!と思いきやわりとかっちりフォーマルな格好でおいででした(笑)「マトカの住人として君たちと生きて生きたい。仲間にしてくれるか」という台詞は、あーさくんの雪組入りと被るね!

・ところで、そのあとの「ららららら・マトカ・イエス!!」にちょっと笑ってしまってごめんね。反省してる。というかあんまり分かってないんですが、あのモールス信号って結局何のためにあったの??新しい住民を受け入れるための言葉ってことなのかな?アホなのでまたどなたか教えて下さい。(丸投げ)

・ノーチラス号のところ、スクリーンの使い方が良かったです。べたですけど、本当に進んでるような気がしてさ!ほいで、なんと動き出したノーチラス号にみちるちゃんが紛れ込んでいた!父親と行動を共にしたいと。そしてネモ船長とも。「私たちには、優しい言葉を交わしあう時間も瞳を交わす時間もない」という船長ですが、3分くらいたっぷり時間を使ってデュエットしてくれます。「んもー、船長時間ないって言ったじゃーん!」という観客のツッコミに「…デュエットをする時間がないとは言っていないだろう…」と咲奈船長に言ってほしい。そしたら納得する。笑

・最後はどどーん!!という爆発音で幕が下りる。ノーチラス号とともに、ネモ船長たちは海へと散った―……。

・完。

・というわけで、ネモ船長や汝鳥さんみちるちゃん、ゆきんこイケメン男子たちはロシア軍に諦めさせるためノーチラス号を海の藻屑にするわけですが。なんか、ずっと犠牲を出さないことを第一にしてたわけだから、自分たちの命や犠牲者の数もう少し減らせなかったのかな~とかは思ったりするけど無粋なのかな。あと、ネモ船長たちが自分たちの命をささげようとしていること、あーさくん以外の島民は知ってるのかな―?みんな悲しむわよ!家族なんでしょ!?と、なんかすでに自分もマトカの家族になってる感じの俺。笑


フィナーレ。
・男役も娘役も、ゆきんこたちのお顔をしっかり堪能。うんうん、ちぎみゆは退団したけれども、だいきほ率いる雪組全員公演が見れるのも楽しみだ~!

・それにしても、さきなくんはやっぱりかっこ良いなぁ~と。とにかく立ち姿がかっこいいんだ!

・最後のフィナーレ、3組のダンス。あーさくんと潤花ちゃんの組み合わせがなんか可愛かったですね、二人ともニヨニヨしてて。終演後、お客さんたちが「フィナーレのあーさくんは月組っぽかったね~」って言ってたけどあんまりそーいうの分からんのよあたい。すっかりなじんで見えたわよ!デビューおめっとさん。

・挨拶にて、「みなさんは家族です!!!」と声高らかに宣言してくださるさきなくん。OK、結婚お受け致します。(頬赤らめながら)

ではでは、お次ははいからさんかな。




拍手お返事です。

びおさん>お返事が遅くなってしまいごめんなさい!琥珀色、どうだったでしょうか。たわしくんのロケットボーイも楽しまれましたか^^

アルテミスさん>こちらもお返事が遅くなってしまいごめんなさい。アルテミスさんも宙組さんいかがでしたか。うららちゃんの美貌をしかと見られましたか。あの美しい横顔がもう宝塚で見られなくなると思うと残念です。涙

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する