FC2ブログ

大騒ぎのアフタヌーン。◆はいからさんが通る

haikara.jpg

またまたこんばんは、akaneです。
本日は雨の中、梅田まで行ってきましたよっと。

最近宝塚が舞台化しようとしている漫画をことごとく存じ上げない世間知らずのワタクシです。まあ、そのぶん何のイメージもないのでラクに観れるけど!というか、宝塚が原作付きもんやるぞーってなっても、本当いっつも知らんのよね。まじでるろ剣くらいな気がするわ~

みたいなゆるーい感じで観てきたのですが、、、

なんとまあ、面白いのなんの!いやー、めちゃくちゃ楽しかった!
原作もきっと面白いのだろうし、舞台も面白かった。さすが小柳先生。
一人なのでポーカーフェイスをキメて帰りつつも心の中では‎「はいからさんが!と!お!る!!\\٩( 'ω' )و //」状態。

そしてなんといっても柚香くんの格好良さよ。

マジで、めっちゃくちゃかっこいいし芝居も歌もすごくいいしよ…。昨日からずっと言ってるけど、やっぱりみんな若手のイメージが強くてまだ荒削りだった頃の印象が強いので、別人のように上手くなっていることにいちいち驚くの。全然慣れないの。

しかも今日千秋楽だった模様。俺まじでなんも知らんな…呆れるわ…。
ツイッターでも呟きましたが、こんなにも仕事のこととか雑念が払われて話に引き込まれるのは久々な気がする。有難や有難や!

興奮冷めやらぬまま以下に続く!くそ長いよ!


・幕開き、蘭丸◆あすかくんと紅緒◆華優希ちゃんのちゃんばらから始まる。男の子だけど髪が長くてまるで女の子のようなあすかくんが男勝りな優希ちゃんにボコボコにされてるのが可愛い。割とあすかくんがガチで必死な感じがなお可愛い(笑)ところで、この二人100期の同期同士なのか!もう100期の子たちも大活躍だな~!

・紅緒の父親、政次郎◆るなくんお髭が素敵なナイスミドルです。るなくんも最近はおっさんどころ増えてきたよな~。相変わらず綺麗なお顔よ。にまにま。

・プロローグ楽しい!登場人物がズラッと並んで歌って踊ってめっちゃくちゃ華やか!ほんとアニメのオープニングみたい。柚香くんの「はいからさんが、と!お!る!(キメポ)」がかっこよすぎて原作知らんのにすでに「少尉ーーー!!!♡♡」ってなる簡単な俺!

・青江冬星◆ちなっさん、鬼島森吾◆マイティー、あすかくんの3人のメンズが踊るところもかっこいい!柚香くんもだし、3人ともなんという美男子か。ほんと少女漫画!客席の皆さまも一気にうら若き乙女に戻るわ!

・紅緒と伊集院忍◆柚香くんとの出会いよ(笑)いいな~漫画だな~!「どいてどいて~!!キャー!!どんがらがっしゃーん!」「あっはっはっは~」「なによーもぉ~!バチコーン!」という王道さ!初対面ビンタでも恋に落ちるのよ!

・優希ちゃんと柚香くんのチャンバラ、タイミング合わずにヘンな感じに(笑)それまできゃんきゃん怒ってたけど、予想外の展開に無言で困りつつ竹刀をドンドン床につく優希ちゃん(笑)ニヤニヤしながら「…やり直しましょう」と何事もなかったかのようにやり直す柚香くん。おもしろい。笑

・ルナくんのナレーションで公家と旗本の悲恋をやってくれるんですが、そこでかかる影コーラス誰だろ?めっちゃ綺麗な声でした。そして旗本◆舞月くんの青天が良く似合っていて、姫◆春妃うららちゃんの横顔が綺麗だな~と思って観てました。

・車引きの牛五郎◆たそ、相変らずのおっさんぶり!顔も動きも声も全部うるさい(笑)間抜けな真剣白刃取りについわろてしもた。悔しい(笑)紅緒とのけんかに負けて子分にしてくれとうるさい牛さん。牛さんにお酒奢られて、ぐいっと行ってくだせえ!と言われて「分かった!ぐいっ!」って言いながら飲む優希ちゃん可愛い。笑

・酔っぱらいながら忍に「のみなよ~」と小さい声で絡んだり、ちんぴらたちに「あ゛あ゛あ゛ーー!!!?!??」と突っかかり返す酒乱の紅緒さん。もう大変。笑

・紅緒の同級生で忍にホの字のお嬢様・環◆みれいちゃん。忍と紅緒が去っていく時、環さんは「忍さん…」とつぶやき、紅緒のことが好きな蘭丸は「紅緒さん…」とつぶやく。でもここ、ちょっとあすかくん忘れてたのか微妙に遅れたよね?(笑)二人は紅緒と忍の婚約を上手くいかせないためタッグを組むことに!

・お輿入れのため伊集院家に出向き、環と蘭丸の作戦通りわざと嫌われようとモンペ姿で無作法さをみせつける紅緒ちゃん。モンペ姿の優希ちゃんくそかわwwなにあのもっさりモンペwww俺が着たらすごいことになりそうwww(言ってて悲しい)

・ソファで優希ちゃんに甘い声で迫る柚香くんのやらしさと、なんとか逃げようとする優希ちゃん可愛いさよ!おでこにちゅってする柚香くんもうたまらんね!!ほんと、柚香くんの低い優しい声がとても素敵です。いつまでもVictorian Jazzのイメージでいたらびっくりするわ!

・芸者の花乃屋吉次さん、落ち着いて気品のある演技で誰だろー?と思ってたらべーちゃんじゃないの!!イイ女なわけだ!気付かなくてごめんよ、べー子。。そういやリンカーンの時も「この人誰だろー?え!?べーちゃん!?」てなったな。しっかりしろakane!

・伊集院家の園遊会にて。紅緒のことが心配でメイド姿で紛れ込む蘭丸くんの女装クオリティの高さよ(笑)そして忍と踊る紅緒をこかした女に「何するんだ!!」と怒り、さらに紅緒をばかにする女たちに「紅緒さんをバカにするなー!!!」と、めっちゃへっぽこやのに立ち向かおうとする蘭丸くんに涙出そうになるakaneおばはん。でもへっぽこなのですぐにブッ飛ばされて高い皿割っちゃって伊集院伯爵のえまさんに危うく殺されそうになるんだけれども!

・優希ちゃんが出て行ったことで、使用人頭の如月◆鞠花ゆめちゃんは無言ではたきをパタパタ、忍も後ろを向いて立ちつくし、伊集院伯爵夫人◆くまちゃんもお茶をバン!!!って置いたり、みんなえまさんに怒ってるの笑う(笑)このシーンも漫画っぽくておもろかったな~笑

・印念中佐◆矢吹くん、上級生男役や専科さんで時々聴くような声をしているね。(つたわれ)そして嫌な中佐であります!紅緒たちと大乱闘。一応忍が紅緒を助けて収まったけど、あすかくんの「僕は弱いけど必死に戦った!紅緒さんのことを好きならちゃんと護ってあげて!!」っていう台詞の熱い言い方がいい。あすかくんのへなちょこやけど必死なところにいちいちハートを掴まれる。おばはんなので。まあでもいちいち乱闘を起こしてるのは紅緒が悪いんだけどな!笑

・紅緒が忍に御姫様だっこされて連れて行かれるのをみて、めちゃくちゃ悲しそうな顔する蘭丸さん。らんまる~~!!!(おばはんモード笑)牛さんがよしよしと「青年館まで連れてってやるからな」と慰めてくれる。笑

・柚香くんにおんぶされる酔っ払い優希ちゃん、きゃんきゃんと「あたしのこと好き!?!」って聞く。それまでほほ笑んでた口元が少し締まって、「好きですよ…」とつぶやく柚香くんに死ぬ。なにあのテク。今度使うわ。(機会ない)

・印念中佐にたてついたことで、小倉へ転属することになった忍。責任を感じる紅緒に、優しく語りかける忍。なんてイイ男なんだ。。ついに紅緒も素直になり、忍への自身の想いをはっきり自覚する。しかしそうこうしているうちに忍はシベリアの前線にいくことに!!なんということでしょう。。日ごろから思っているつもりですが、やはり、いつ何があるか分からないから自分の気持ちを素直に伝えることって大事なんだなーとあらためて思いました。

・シベリア出兵の場面、ついにマイティー登場!柚香くんとのコンビが観れて嬉しい。コサックとの戦いの場面、迫力あったなー!!柚香くんがやられたマイティーを助ける場面とか、早く逃げて―!とハラハラしてたらやっぱり柚香くんもやられてしまって海に落ちるところとか、「伊集院少尉殿ー!!!!」というマイティーの悲痛な叫び声とか。嵐の演出とか!物語に完全に引き込まれているakaneは、「少尉ー!!!!日本に帰らないといけないのにーー!!!!!」と涙ちょちょぎれ。

・二幕冒頭のみれいちゃんの歌う「モダンガール」可愛い~。

・一幕はほんまにちょろっとしか出番なかったけど、満を持して冗談社の編集長、冬星◆ちなっさん登場!女嫌いで、女性に触るとじんましんが出るという設定のジェローデルみたいな麗しいちなっさん。就職希望でやってきた紅緒とやいやいやるシーン可愛い。笑

・なんと、忍は記憶をなくし、ミハイロフ侯爵として、ラリサ◆りりかちゃんに命を救われ夫婦として暮していたのだった!どどん!なんという運命のいたずらでしょうか!いや~ちゃんと少女漫画王道の記憶喪失もぶっこんでくるんだね~笑

・忍に命を救われた鬼島は紅緒を訪ねてやってくる。紅緒はミハイロフ侯爵を忍ではないかと思い、鬼島や環に協力を依頼。編集部にやってきた紅緒・鬼島・環。マイティがこっそり羽ペンをぱちってた(笑)

・冬星の母親、青江須磨子◆うららちゃんに結婚しろとやいやい言われるのがうっとーしいので、紅緒を恋人だというちなっさん。じんましんが出ないために、優希ちゃんのそでを雑巾つまむみたいにつまむのがおもろい(笑)でもなんと、ちなっさん優希ちゃんにはじんましんが出ないのであった!あらあら!ラヴの予感ですか!?

・身体の弱いりりかちゃんに優しい口調で寄りそう柚香くん。りりかちゃんが柚香くんを本当に自分の夫と思いこんでいるのか、似ているだけの彼を夫の代わりにしているのかがこの時点では分からず、「よくわからんけど、りりかめぇ~!」となっておりました。笑

・ミハイロフ侯爵たちを探るべく、舞踏会に潜入した紅緒たち。歓迎の歌舞伎を披露する。マイティやちなっさんも藤の花渡したり黒子で登場してるの笑う。蘭丸の本職なので、珍しくかっこいい蘭丸くん!紅緒の花の持ち手が違うので「紅緒さん!!逆!!!」とダメだしも全力のあすかくん。このあすかくんの全力芝居大好き(笑)

・紅緒に恨みをもつ印念中佐が紅緒に気付き、再び乱闘へ。暴れる鬼島マイティかっこいい!!!蘭丸も一応藤の花を振りながら彼なりに全力で戦う(笑)「も~蘭丸足手まといになるからのいとき!!!」とおばはんakaneはハラハラ。笑

・えーと、分かりにくいけどラリッサはサーシャって人と幼馴染で恋仲で、サーシャの母親は昔日本人男性との間に息子(柚香君)がいて…ってことは、サーシャと忍は腹違いの兄弟ってことでOKなのかしら?ほんでラリッサはサーシャと忍を勘違いしてるってことなのかしら?ほうほう、ほんなら別にりりかは悪くないわけね!りりかごめんね!

・紅緒に自分の身の上話をする冬星。もじもじしながら紅緒に告白っぽいことを言うちなっさんの可愛さ100%。そして告白スルーされるちなっさんの可愛さ100%。

・なんやかんやあって紅緒が反政府主義を疑われる罠にはめられ逮捕されることに!(雑な説明)というか、これ漫画何巻分やってるんか分からんけどきっとめちゃくちゃスピーディーな展開なんだろうなー!そして話をズンズン進めて行くための舞台の使い方が上手だな~と思って観てました。

・忍は、印念中佐から再び紅緒を救った時に記憶が戻っていた。しかし結核に冒されている命の恩人ラリサを見捨てることもできない…とミハイロフ侯爵のふりをしていた。そんな忍に「それなら、花村は俺がもらう」と言い放つちなっさん。いやーーーーーちなっさーーーーんーーーー!!akaneのことも貰ってーー!!!(くそいらん)

・しかし紅緒が捕まったと聞き、居ても経ってもいられない忍はいったん忍の姿になり捕らわれた紅緒に会いに行く。「会いたかった…」と手を握る柚香くんと、泣きそうな表情で彼を見つめる優希ちゃんの表情が切ないよーう。

・紅緒をはめたのは印念中佐であった!まあなんとなく分かってたけど!しかし印念中佐も最終的には反社会主義の皆さんに裏切られ、戦うことになり深手を負いながらもゲス中佐を助ける忍!どこまでいいやつなの。。そして紅緒を助けて欲しいと懇願する。なんてイイ男なの。。

・釈放された紅緒は少尉と再会する。しかし、事情を知っている紅緒はラリサの元へいってくれという。そして、もう会わないでいようと。なにこの展開。。。。泣いちゃう。。。。ベタベタなのに泣いちゃう。。。

・そして、涙にくれる紅緒を優しく抱きしめる冬星。「全部、忘れさせてやる…」って。冬星を抱きしめ返す紅緒。ちなっさん…恥ずかしながらakane泣いたよ…ちなっさんがかっこよすぎて泣いたよ……(きたない顔で)

・そして紅緒と冬星は結婚することに。冷静でいられない柚香くん。ラリサは、柚香くんがサーシャではないことを知っていた。そして、ようやく彼を解放するという。彼をサーシャの代わりにすることで彼女は救われつつ、苦しんでたんだろうね。。辛かったね、ラリサ…。でも、どうせならもっと早く彼を解放してあげてよね…。

・そして、なんと紅緒と冬星の結婚式のさなか、関東大震災が!!ラリサは柚香くんを庇いシャンデリアの下敷きになったのであった。なんということでしょう。。

・町は火の海。しかし紅緒は「蘭丸が、まだ屋敷の中に!!」という。えええーー!!なんやてーー!!蘭丸、逃げ遅れたんかいなーー!!なにしてんねんー!!!と客席でじたばたする俺。蘭丸を助けに燃え盛る屋敷に飛び込む。そして火の中で倒れる紅緒に駆けよる忍。炎の中で、紅緒にあらためて愛の告白、プロポーズをする忍。いつものakaneだったら「そんなんええからはよ逃げ!」とか言うところですが、なんせ今日はもう少女マンガどっぷりモードなので、「燃え盛る火の海の中で愛の告白…!!なんて切なくも素敵なんでしょう…!!!!!」と胸をときめかせておりました。いつもの俺らしくない!!(笑)そしてそこへ駆けつけるちなっさん!優希ちゃんはちなっさんと柚香くんの肩を借りながら火の中から脱出。なんて羨ましい…じゃなくて、良かったね紅緒!!

・そして火の中から脱出してきた紅緒に駆けより「ごめんなさい、紅緒さん!!」と泣く蘭丸。あら!!あんた、外におったんかい!!!!(笑)でもぐちゃぐちゃな顔してる蘭丸くん見てたらまたおばはんモードが働き涙出そうになるakane笑

・殴り合うちなっさんと柚香くん。そして、ちなっさんは柚香くんに優希ちゃんを託す。うおおお。。。。辛い。。。確かに収まるべき場所に収まったんだろうが。。。切ない顔をして歌うちなっさんにフォーリンラブ過ぎて。わかった、抱いてもらおう。(akane静かにしろ)

・最後、優希ちゃんが唇とがらせながら覚悟を決めたようにシュッシュと気合を入れ、柚香くんに抱きついてちゅーをする。そして、柚香くんも優希ちゃんの顔をつつみこんでちゅー。ここのちゅーがさ、オペラで観てたけどマジちゅーに見えたわ!二人ともちゅーが上手いな~!!最後までどっぷり少女漫画につからせて頂きました。おもしろかった―!!!



終演後。

・くまちゃんの挨拶、しっかりしてたな~

・アンコール、急に関西出身者に愛を叫んで貰いまーすと言い出す柚香くんに震える関西出身者たち(笑)
特にマイティが覚悟決めた顔してるように見えた(笑)ご指名を受けたのはなんとえまさん!「おおきに!すっきゃねーん!!」って茶目っけたっぷりに言ってくれました。恥ずかしかったみたいで顔にモザイクかけてた(笑)

・最後のアンコールでカーテン前に登場してきてくれた柚香くん。少尉の「好きですよ、ずっと前から…」という台詞で観客をたぶらかしキャーキャー言わせといて「アッハッハ~あたーすあたーす」みたいな感じで去っていく。ずるいねー!フリーダムなお人よ!笑

・いや~、めっちゃ楽しい公演をありがとう!青年館でもがんばってねー!


ではでは。
お次は東京遠征で、ハンナさーん!!です。(タイトル違う)

コメント

いや~、めっちゃたくさんはいからさんのレポ読みましたが、やっぱりakaneさんのレポが一番詳細ですわ!(笑)
ほんとにありがたや~

原作漫画読んでたらより面白かったと思いますけど、さすが小柳先生全編まとめるとはさすがですね。
漫画7巻分ですよ(笑)

私はチケット取れなかったんですが、akaneさんのブログで情景が浮かびました~(о´∀`о)
ありがとうございます!

Re: タイトルなし

さやかさん

こんばんは〜。そうですか!自分でも嫌になるくらい長いですけどね笑

やっぱりそんなに多いんですね!!めちゃくちゃスピーディな感じはしましたが、そのぶん全然中だるみしないというか、展開を全く知らないので本当に楽しかったです!

そう言って頂けて良かったです!
ありがとうございました^_^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する