FC2ブログ

「幸せになっても、いいんだよ」◆ハンナのお花屋さん

hannnn.jpg

こんばんは、akaneです。

やってきました東京遠征。今年はオームシャンティに続き2回目でございます。そういや今年は博多座も行ったし、なんやかんやで結構足伸ばしてんだな~。

何気に赤坂actシアターは初めてなのであります。はじめまして赤坂さん!
乗り換えはええ感じでいけたのに、赤坂についてからが迷う迷う…
赤坂駅から徒歩2分とか書いてたけど、余裕で10分近くかかりましたわ。迷いすぎ!

お芝居、良かったです~。元気が貰えました。東京まで来て良かったなあ!

さてさて、感想は以下です。
印象に残ったところだけ。

・一幕最初、クリス◆みりおくん久しぶりー!相変わらず美形だねー!と思うもつかの間。始まって1分で事件発生よ。先日、「オペラグラスの不調の直し方を見つけた!片目ピント合わないのももう怖くない!かかってこいやー!」とか大口叩いてたら、本日オペラグラスさんが本気出して来て、レンズがぼろっと外れる事態に。いやいや、冗談じゃん…なに本気出して壊れにかかってんの…。しかも幕が開いた瞬間狙ってよ…。一幕前半、ずっと暗闇の中で手探りで直してたわ。そして一応直せたという奇跡。ふぅ~。

・「ハンナのお花屋さん」のセット、すごいかわいいな~。本当にお花屋さんみたい!そして店員のみんなも様々な国籍でキャラたってていいね!そして今回の公演は曲もいいな。全編通して素敵な曲、印象に残る曲が多かった印象!パンフレットを見たところ、瓜生明希葉さんというシンガーソングライターの方の曲を扱ってはるんですね。チェックしなくっちゃ!

・ジェフ◆あきらのスーツの似合う、できる男ぶりよ!そして愛妻のサラ◆乙羽映美ちゃん、あきらといちゃいちゃしつつはけ際に「クリス、女の見る目ないのよね」と捨て台詞(笑)みりおくんディスられてるよ!笑

・後ろにスクリーンがあって、花屋のWEB担当のトーマス◆優波くんの歌に乗せて店員のみんなが次々と紹介されたり、店のHPやブログが映されて楽しい!

・みりおくんとミア◆ゆきちゃんが花屋で出会うシーン、みりおくんのシャツの着こなしがかっこいいな~。白シャツで、袖口が黒くて七分にめぐり上げて、という。ロンドンに来たばかりのクロアチア人のゆきちゃん、これからの生活の不安を口にする。そんな彼女にみりおくんが優しい言葉をかけ、矢車草のブーケを渡しながら「ようこそ、ロンドンへ!」という。はい、ミア気取りのみなさん、いまクリスに恋に落ちましたね??

・フラワーアーティストの賞をとったみりおくんのもとに、老舗デパートの部長エディントン◆びっくや部下のレスリー◆更紗那知ちゃん、アレックス◆千幸あきくんが現れる。美声を響かせ、顔でも歌いながら美味しい話を持ちかけてくるびっく。花屋のみんなも、給料が上がったり豪華な生活ができることを妄想してウットリしてるの可愛い。ライアン◆あかさんのウットリがなんかエロい笑

・金持ち妄想シーンの映像、車の前でサングラスつけて格好つけてるみりおさん(笑)恥ずかしい笑

・ネットで「ハンナのお花屋さん」を検索かけたら、ミアの投稿発見するクリス。なんて返そう!これやったら真面目やしー、これやったら宣伝やしー!とかウニャウニャしてるみりおくん可愛い笑

・図書館にて。ローズ◆しょみちゃんの弾けっぷりが可愛い(笑)おっさんみたいなクシャミをぶちかましたかと思うと、ゆきちゃんには「住民証明書がなかったら貸さへんで」と冷たくあたり、しかしみりおくんにはデレッデレ!スーツ脱ぎ捨てて女で迫る!それなのにみりおくんが又貸ししようとすると「それはあかん」と急に公務員出してくるの笑う笑

・そんなしょみちゃんをイケメン攻撃で黙らすみりおくん。それは仕方ない。公務員忘れても仕方ない。

・ハムステッドヒースの場面、みりおくんとゆきちゃんのデュエット素敵だな~。綺麗な声、綺麗なメロディ。

・みりおくんの母、ハンナ◆舞空瞳ちゃんと父アベル◆キキくんの出会いの回想場面。キキくん、今回は回想シーン担当で、現在場面のみんなとはほぼ絡まないんですが大事な役ですね。出番が多くないから、ファンの人はちょっとがっかりなのかな?と思いつつ、キキくんのアデル良かったなーと。歌も、綺麗な曲から大ナンバーもあったりして嬉しい。この公演がラスト花組なんですよね。生で観れて良かったな~。

・キキくんは立ち姿が本当かっこいい。上品な髪型も、綺麗な横顔も素敵だ。そしてハンナへの一目惚れはまさに少女漫画。はいからさんが通っていきました。

・アナベル◆くり寿ちゃん、相変わらず良いお声。れみちゃんとかを思い出すな~

・エマ◆じゅりあ姐さん、面倒見の良い店のねーさんでいい役どころ!

・チェンリン◆美花梨乃ちゃんと優波くんのカップル、いちゃいちゃが近くて、顔が近くて、しかもちゅーしてる時にお互いの顔や耳をサワサワしてて、ちょっともう大丈夫なの?(ガン見しながら)

・ドジっ子店員のナディア◆雛リリカちゃん、くり寿ちゃんにこっぴどく怒られても感謝を感じ奮起。こういう素直な心、見習いたいなあ。そして同じく店員でナディアちゃんファンのヤニス◆つかさくんとヨージェフ◆まひろくんの「ナディアちゃん頑張れ!」という声援が可愛い笑

・不法労働をしていることを通告されたミアちゃん。じゅりあちゃんの店を去り、雨のロンドンの中必死で職を求めて電話をかけまくり、そして断られ続ける。うう。。ゆきちゃん。。(泣)彼女がふと、みりおくんが又貸ししてくれた本に気づき「…返さなきゃ」という声が印象的。雨に消えてしまいそうな、細くて綺麗な声。

・ゆきちゃんの弟が地雷で死んだくだり、辛かったなあ。弟は自分のせいで死んだ、自分だけが幸せになれるはずがない。幸せになって良いはずがないと激しい自責の念を吐露する。だからこそ、自分に優しい言葉をかけてくれるみりおくんとはいられないんだと。

・みりおくんが必死にゆきちゃんに、自分が持ってる言葉を最大限使って、彼女と話をしようとしているのがまた切ない。あまりにも重たい十字架を背負った彼女に必死で語りかけるも、優しさや幸せかから心を閉ざそうとしている彼女には届かない。むしろ、仙名さんのみりおくんへの拒否的な言葉は自分に言い聞かせているようにも思える。

・回想シーンにて、少年時代のクリス◆茉玲さや那ちゃんの「ハンナはどこ?みんなは天国に行ったっていうんだ」という言葉に、頭を抱えて悲しみをぶちまけるように自分を呪う言葉を言うキキくん。なんや!!さっきまではいからさんが通ってたのに、アベルとハンナ、クリスに何があったというの!!??(いい客)

・二幕。アベルの葬儀シーンから始まる。なにいー!キキくん死んじゃったのか!!ということは、みりおくんとキキくんが対峙する場面はないんだなあ。ひげ面のおじさんキキくん出てくるの楽しみにしてたのにな~。

・生前キキくんは、妻のソフィア◆白姫あかりちゃんに何度も頭を下げ、由緒ある自分の家系の墓ではなく、ハンナの眠る場所の隣に埋めて欲しいと懇願したらしい。周囲のことだけ考えて生きたキキくんの唯一の希望だったという。この時はまだ、「ソフィアにしたらたまったもんじゃねーな!」とか思ってたけど、あとあとの話を見てたら「キキくん…!!!(泣)」となっちったわ。

・クリスがお腹にいた頃の、アベルとハンナのラブラブぶりよ。キキくんと瞳ちゃんのイチャに照れちゃう。呼吸をするように抱きすくめ、見つめ合うの照れちゃう。

・アベルは家族や友人にハンナを紹介するため彼女をコペンハーゲンに連れて行く。しかし上流階級の嫌な人間たちの嫉妬や蔑みの目に耐えられず、ハンナは声を失ってしまう。いや、これはアベルがダメだよな~ちゃんと自分の階級の人間たちのことを知っとかんと!と思うし、彼女をもっと守ってあげんとさ…あ、ついついおばはんモードになっちゃった。

・キキくんと瞳ちゃんのデュエット良かったなあ~。主題歌ですよね。本当に綺麗な曲が多いんだよ。

・会社を守るため、アベルは銀行令嬢のソフィアと結婚。そして労働者たちとの話し合いでも非情な決断を下すしかなかった。労働者のリーダー、ヘルゲ◆航琉ひびきくんはアベルに解雇され、復讐のため工場に火を放つ。そこにはハンナの両親が働いていて、ハンナは助けるため燃えさかる火の中に…。おおおう。。

・そして、一幕のアベルと少年クリスの場面が繰り返される。一幕では何があったのん!という頭で観てましたが、全てが分かってしまった後に観ると、アベルの悲しさややりきれなさが全身から吹き出ていて辛い。キキくんの叫びのような歌も悲しい。クリスにしがみついてハンナの名前を呼ぶ彼が、あまりにも痛いんだよう。

・なぜアベルがそこまでして会社を守ろうとしていたのかを弟のエーリク◆さお太さんに聞き、クリスの心に長年かかっていたもやが晴れる。ここで、キキくんと瞳ちゃんが歌っていた主題歌をみりおくんが優しい表情で歌うのにグッとくるのよね~~

・エディントンからの申し出を断ることにしたクリス。店員たちがどよめく中、マネージメント担当のアキラくんはみりおくんの意思を尊重し、びっくくんに二人で頭を下げる。このあきらの、みりおくんの決めたことにだけついていく感じが素敵。またアキラってのが素敵。結論、アキラが素敵。

・ハンケチ噛み締めて「キィ~~ッ」って悔しがるびっく笑

・クリスはデンマークで、花を使って発展途上国を支援する新しい事業を始めることに。店員たちが寂しがる中、リリカちゃんが「店長がいなくなるの寂しい…」と寂しがると、「俺がいるじゃん!店長…お疲れ様でした」とリリカちゃんの肩を抱きながらめっちゃあっさり挨拶するつかさくんにウケる(笑)絶対思ってへんやん笑笑

・みりおくんとアキラくんの友情ソング、ここで持って来るんだな~!と意外な感じ!愛してるぞクリス~!と言いながらみりおくんに抱きつくアキラさんありがとう。

・みりおくんとゆきちゃんの英語でのチャット、スクリーンを見るのに必死でしたがオシャレだな~。シンプルだけど現代的で面白い演出だな~と思いながら観てました。

・アナベルとクリスの場面。一度バレディーナになる夢に挫折したくり寿ちゃん。みりおくんの「踊ってみてよ」という言葉で、おずおずと踊りだす。最初はつまづいたりして、んもぅ!!!と膝をばしばし叩いたり、再び踊りだしても固く怖い顔だったのに、音楽が進み身体が動き始めるとだんだん表情が柔らかく、笑顔になっていく。よかったね、くり寿ちゃん。彼女はクリスによって救われたんだな~。最後、クリスに物言いたげに白い花を渡して去っていくアナベル。きっと、意味のある花なんだろうな~全く何か分からんかったが。言葉にせずとも、彼女は想いを花に託して渡したんだろうな。「アナベル…?」と驚くみりおくん。このー!!無意識プリンス!!!

・フェアエルパーティーにて、本日の主役から一言!という優波くんが言うと自分かと思ってかしこまってたら、指名されたのは台湾に帰るチェンリン(笑)ついでにクリスも一言!と言われて「ついでー…?いやー、えっと…こういうの苦手なんだよな」とはにかむと「じゃあもういっか!!」みたいな感じになって戸惑うみりおくん(笑)トップスターの扱い笑笑

・最後にみんなで仕事をしてるときに、「この際だから言っちゃいますけど出張中の彼女に1時間ごとにメールするのやめた方がいいですよ」と半笑いで言ってくるつかさくん(笑)そしてあかさんとかも「捨て猫拾うのもやめたほうがいい」とダメだし。トップスターの扱い(笑)でも、こんな風に上の人間とわいわい話しながら仕事できる現場いいな~。素敵だ。それにしても、出張中に1時間ごとにメールしてきてくれるみりおくん…。天使なの…?別れた彼女、バカなの…?(真顔)

・ミアと連絡をとる術はチャットのみ。デンマークの生活、ミアへの語りかけを毎日行うみりおくん。「返事がくるまで、書き続ける」っていうみりおくん。ちょっと間違えばアレな感じですが、みりおくんだからいいの。純愛極まりないの。というか、みんなの衣装が可愛いんだけども、このへんかな?ノルディック柄セーターのみりおくんの可愛さよ……。あんな風にノルディック着こなしたいものよ…(しょんぼりしながら)

・「地雷ではなく花をください」をブログに紹介するみりおくん。みりお君を取り巻くみんながその文章を読む。そして仙名さんも。一幕ではみりおくんの優しさを素直に受け止めきれず、幸せから背を向けていたミアでしたが。優しい雨のように降り注ぐクリスからの愛情、優しさ、そして偽りのない彼の言葉たち。クリスのこの真直ぐな優しさは、ハンナやアベルから受け継いだものなんだろうなあ。そしてミアはついにデンマークへ向かう。

・再会した二人。クリスがミアに言う、「幸せになって、いいんだよ」という台詞にちょっと泣いちゃった。誰もが、自分の気持ちだけじゃ不安になることがあるけど、誰かに肯定してもらったり、背中を押してもらえることがどれだけ幸せなことなのかと。

・必死にミアに「僕は出張中に1時間ごとにメールしたりしないからね、そういう人間じゃないからねぼくは」とか言って、つかさくんたちからのアドバイスを必死に実行しようとしているトップさんの可愛さよ(笑)ちなみに、ここでみりおくんが着てた衣装もシンプルなのにめちゃくちゃ素敵でした。

・最後はミアと手を取り、そばにはアベルとハンナもいる。幸せな最後だ。いやあ、みりおくんのこのクリス役、近年では金色の砂漠と並んで好きだ。優しい雨のような人でした。ゆきちゃんのミアもホントよかった。あ~、幸せだったな~。



フィナーレ。
・男役たちが花柄シャツと白パンで踊る。おー、なかなか攻めた衣装だね!キキくんとかみりおくんの花柄スーツもかっこいい!

・終演後のみりおくんの挨拶、「止まない雨はないといいますが止みませんね。まあ、宝塚でも見て元気出してください」みたいな緩い挨拶で癒されました。笑



ではでは。

お次は鳳凰伝!
コメント

No title

私も先週東京遠征して、今日はライビュで見てきました!^^
いいお話でしたね~、私も遠征してよかったです!
みりおさんとキキちゃんが大好きなので、いろんな意味で泣けました><。

クリスという役がすごくみりおさんにアテガキで素敵で嬉しかったです
再演物が多かったので、「これぞ明日海りお!」という役柄を見たかったので
ナチュラルな衣装もカッコよかったですね
特にグリーンのスーツが最高でした!

Re: No title

さやかさん
お返事大変遅くなってしまい本当にごめんなさい;;
遠征お疲れさまでした!いいお芝居でしたよね~。
私が見たいみりおくん像とドリームが詰め合わせてくれてた感じなのでうれしかったです。
ほんと、あんないい人があんなに好意を示してくれてるのになかなか素直に応じられないミアを見てると、あ~、ミア本当に辛いんだな感のリアルが増すというか。笑
お衣装も素敵でしたねー^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する