FC2ブログ

芝居もショーもブレイクスルー!!◆カンパニー/BADDY②



つづきです。
ショーの感想。

まず細かい感想の前に。
もしかしたら、今回のこのショーのスタイルに異議を唱える伝統スタイルを重んじる方もいるかもしれない。でも、上田先生はやってくれた!と思っている。ショー・パレードを丸々ひとつのストーリーとして行うということ。
これは個人的な話ですが、やはり私はショーでも物語を感じられる場面の方により惹かれるのです。だから誰かがやって欲しいと思ってたんですよね、この全編ストーリーで構成されたショーを!でもほんと、ちゃんと起承転結もあるし、ミュージカル・プレイとして詳しくみたいくらい面白かった。
ちゃんと枠自体は従来の宝塚スタイルにのっとってるし、そこの中でどれだけ遊べるか、新しいことができるかを見せてくれた気がします。新しいことをするのってめちゃくちゃ大変だけど、その分色んな反応や注目が生まれる。宝塚を食わず嫌いする人の反応も変わるんじゃないかな。まさにブレイクスルーだ!!

というわけで長くなりましたが細かい感想いきまーす。


・幕開き、ここはTAKARAZUKAーCITYを首都としたとても平和な星・地球。王子のありくんや王女のわかばちゃんが「ワルイ」という言葉をしらないほど、平和しかない星。国民たちは天国に行くために生きている、らしい。

・銀橋にて平和のパトロールバードのさち花ちゃん、なっちゃん、天紫珠李ちゃんが歌う。この3人、鳥設定だからか歌い方も喋る声も独特よ(笑)どこから声出してんだ!

・この地球の平和を守るのはグッディ捜査官◆ちゃぴこ(可愛い)。そしてへんな頭にへんなデカ眼鏡のポッキー巡査◆かなとくん。かなとくんはちゃぴこにホの字なのである!

・そして月から地球に到着したロケット!宇宙一の大悪党、バッディ◆パパの登場である!開演挨拶もこの辺であって、「みんな~待たせたなァ~!とっくに開演中だぜ~!」ってアナウンス。宇宙服を脱ぎ捨てると、サングラスでプカ~っと喫煙!ちゃぴこ「コラー!!禁煙よー!!天国へ行けないわよー!!」かなと「そうだそうだー!!」が可愛い(笑)

・そして始まるオープニング!パパの豪快な笑い声から始まり、「邪魔だ、どけ!!」と続く!いやーんかっこいーん!短い黒髪のパパいっけめえええん!!

こん時にかいてた「もしパパを演出するならパパライブ開いて「FOOO!!MAJIME~真面目、今日でやめます~」っていうやんちゃなライブしたいな!」みたいなのが形は違うもののこんなに早く観れるなんて!!やっぱりこれはパパが普段真面目で誠実さが溢れるゆえに演出家としては悪党をやらせとーてやらせとーてしゃーないんでしょうな!

・そしてパパに気を取られてたらジェンダーレスなスイートハート◆みやちゃんも一緒に登場!こちらも悪党なのでございます!王子様のような、小悪魔のような、少年のような少女のような…。ほんと、みやちゃん何でもできちゃうね!!みやちゃんが歌ってる時銀橋で指揮の先生から指揮棒借りて振ってるパパかわいい笑

・そういえば銀橋でパパがさくらちゃんの太ももで膝枕してたよー。前列の人はさくらちゃんの太もももパパの顔も近くて刺激が強いね!笑

・バッディをこらしめようとするグッディですが、「グッディっていうの?可愛いね…」というバッディの口説き文句にハートバキュンのちゃぴこ(笑)学級委員長が不良に口説かれて恋に落ちるやつじゃん!

・みやちゃんのことを「男?女?」ってシゲシゲ怪しむちゃぴことかなとくん。でも月は進んでいるので(しらんけど)男女だけのナンチャラなんて古いのだ!といわんばかりに、バッディとスイートムーンは二人の前でちゅーをぶちかます!ギャーーー!!!とか言いながら気絶するちゃぴかな(笑)このひとら可愛いな笑

・かなとくんが歌うちゃぴこへの片想いソングがめっちゃ昭和(笑)「僕は君の止まり木になりたい…」と歌うかなとくん。あんた止まり木て…こんな素敵な止まり木なんかねえよ…自信持てよ…。ところで、なんでもできちゃうスーパーガールなちゃぴこはマルチリンガルなんだけども、宇宙人のゆうまとも余裕でコミュニケーションとれちゃう!っていうか薄々気付いてたけどゆうまどうした!!(笑)顔色悪いなんてもんじゃない!触角もあるしよ!ゆうまの「ポロポロポロポロ…」に腹筋(笑)ラララ無人くんのCMにスカウトされちゃうよ!笑

・バッディを捕まえるための囮捜査がシーフードレストランにて行われる。「僕は退屈なんだ~!」とか言って王子自ら囮になろうとするロブスターの格好したありくんとか、オマールエビのかなとくんとかかわいい(笑)

・まんまと貝コキーユに扮したグッディに惹かれたバッディはコキーユをお持ち帰りしたところでグッディに食い逃げの罪で手錠をかけられる。俺に惚れてんやろ?なバッディに動揺するグッディ。パパもちゃぴこも初めて知った本当の恋にフワフワ。いい雰囲気になってるところでオマールかなと登場!シュールね!!(笑)ちゅーしそうになってる二人の間をうわ~~~!!とか言いながらハサミで手錠ちょんぎる!そしてかなとは人質へ。なにしてんや…笑

・ところで、このショー至る所で色んなことしてるからホント目がたりないんですが、バッディーズのトシくんと王女わかばちゃんのラブストーリーも最高だな?ケガしたトシくんをわかばちゃんがハンカチで縛って手当てしてあげる。見つめ合う二人…。この二人、この公演で最後になるんだなあ。寂しい。まじで寂しい。

・ていうかパンフ見たら「身のこなしは洗練された男性だが女性の心をもつスイートハート」って書いてたわ。なるほど、みやちゃんそーいう役どころだったのね!地球に来てから食い逃げやら駐車違反やらしょーもない罪ばっかり!もっとでかいやつが欲しい!バッディは腑抜けになった!!とオコなスイートハートさん。

・グッディに振り向いて貰えず泣いてるへっぽこなかなとくんを不憫に思ったバッディはスイートハートにいい男に鍛えてやるよう頼む。っていうか芝居からかなとくんやたらヘタレ泣き虫キャラ板についてるね!(笑)「先輩!!」とみやちゃんにすぐになつくかなと(笑)みやちゃん超いやそう笑

・ジゴロの練習では頭取夫人◆葵くんを誘惑してみるも痴漢扱いで失敗のかなとくん。しかも夫人役葵くんっていう謎キャスト(笑)銀行強盗も失敗、でも地味ながら器用さを要するパスポート偽造では本領発揮するかなと!(笑)すっげー!みやちゃんのお墨付きじゃーん!でもちょいワルどころかめちゃワルだけどな!!っていうかかなともノリノリで何してんの?笑

・中詰の「カオスパラダイス」のシーンめっちゃくちゃ鳥肌たったよ。。めちゃくちゃかっけえんだ…。最近のショーナンバーの中でダントツに好きだ。「わるいことがしたい」「いい子でいたい」「頭は混乱」「心はドキドキ…」と歌うグッディーズとバッディーズ。悪い奴ら、いい子ちゃんたちがそれぞれお互いの魅力に惹かれていく。どちらか一方しか知らないなんて人間らしくない。彼らは初めて知る人間らしさに興奮しているのかもしれない。とにかく曲もかっこいいし歌詞もシンプルながらビリビリくるんだぜ。。

・としわかばのカップルが好きなので二人が銀橋で歌うところにしびれまくる俺。最後のパレード、この曲でやってほしかったなー!!あり王子も悪いことに惹かれまくってるんですが、「やっぱりダメだよね~」って脱力気味に歌ってるところもめっちゃ好き。「グルグルぐちゃぐちゃ…」のコーラスのくだり、ウテナっぽいなー!

「はーい、地球に入り放題ですよーう」と爽やかに偽造パスポートを高値で売りさばくかなとくん(笑)グッディが自分を追いかけるもんだから大喜び。かなと何してんの…(笑)そしてグッディが大悪党の自分ではなくポッキー巡査を追いかけてるのを見て大ショックなバッディはグッディに復讐するため、めちゃくちゃ悪いことをしようと惑星予算を強盗することに!

・バッディは強盗を成功させる。喜ぶ悪党たち。その中でかなとも喜んでるのいい加減にしろ(笑)そういえば、ここでトシくんが「やっぱ俺はこうだから…」と言わんばかりにわかばちゃんの前にハンカチ落として彼女に背を向けるところおおお。。みんな強盗成功して喜ぶ中、トシくんだけが少し寂しそうなんだよう!!わかばちゃんも切ないお顔!トシわかカップルぅぅぅ。。

・怒りに燃え上がるグッディ。彼女は、今まで自分の中に眠っていた激しい感情を感じ、怒りに飲まれながらも人間の感情というものを知り、生きているということを実感する。ここでロケットに突入するのがかっこいい!!ロケットを感情表現として使うなんて斬新だ!!!ここの曲調が若干AKBっぽいけど(笑)たかみな出て来そうだったけど(笑)ちゃぴこは男役時代の影を思い出すくらい強く激しい表情だったり。銀橋の手前で歌うバードおねーさんたちも血管切れそうなくらい激しいよ!(笑)ロケットの子達も爽やかっていうより激しい!こんなロケットみたことないぜー!!

・男役の階段降りゾロゾロシーンもかっこいい。っていうかかなとぉぉぉおお!!めちゃくちゃかっこよくなってるじゃん!(というかこれが通常運転)バッディな男役たちがイケメンに踊ってると、大爆発を起こすアジト。なんと、ポッキーかなとがグッディの突破口を開くために自ら命を張って爆発を起こしたのだ!!かなとー!!!散々バカにしてごめんねー!!感じとしては、「悪の道に入ったフリをして実は正義だった!」というより、「本当に悪の道に足を踏み入れて男のかっこよさなんかも知れたのは感謝してるけどやっぱり信念は変わらない!」みたいな感じかな!みやちゃんはかなとのダイナミックな行動に心を震わせ、最期はかなとを抱きしめて一緒に果てる。あらあら!なにこの急なブチ美しい絵は!!観客の目が潰れるわよ!!

・そうそう、この後の展開なんだけどね…。冒頭で私が見たかったことをやってくれたショーだと書きましたが、ここもそうなのよ。むかしに韓国映画の「シュリ」を見てから、「愛し合うカップルがお互いなんやかんやの事情があって愛してるんだけども対峙しなくちゃいけない」というシーンが宝塚でもみとーてみとーて!まあ今回銃を向けてるのはちゃぴこだけなんだけどさ!

・燃え落ちるアジト。壮大で緊迫した音楽。トシくんの影コも最高だよ。。なんかここがトシくんというのがいいよね。さっきの役を引きずってるとしたら、自分とわかばちゃんとの結ばれなかった恋をこの二人に重ねてるように聞こえてさ…。そして、バッディに燃え落ちるアジトから逃げるよう言われても、彼を捕まえるために強い表情のままこの場を去らないグッディ。かつては、天国に行くことが国民の目標だと話していたグッディだったけど、今はそんなことを忘れてるような、感情を持つ人間の顔をしている。彼女は自分の意思で、自分の感情や行動を選択している。たまちゃぴのリフト、完璧だった。そして、グッティとバッディは一つになり燃え落ちるアジトで果てて行く。おおう…なんともakaneが好きそうな話だなあ…。上田せんせーに心捕まれまくりよ…くやしいわね…

・バードたちの語り、高い声出さないといけないもんだから、最初なっちゃん声カスカスなってた(笑)そういうとこ好きよ笑

・パレード。ここは天国なんだ。みんなニコニコ。そこに大羽背負ってやってきちゃったバッディ!ぷぷー!はっずかしーの!!なんで天国やねーんふざけんなー!!ってサングラスかけてタバコふかすパパ!コラー!禁煙よ~!っていうちゃぴこの声がなんか嬉しいんだよ。。パレードが天国って設定もめっちゃいいよ。みやちゃんも天国なんかヤダーって言ってたのにいい顔してるしな!

・みんなのシャンシャン、なんで扇なんだろ?とか思ってたら畳んだらタバコになるんだ…すげえ…もう完璧じゃん…上田先生のやりたいこと全部やってる感最高だ!!めちゃくちゃ楽しかった!!

・今回の公演、ふぁーびー・トシくん・貴澄くん・わかばちゃん・優くん・さつきちゃんと月組を長らく支えてくれたみんなが抜けてしまうので寂しいですが、本当に最後まで楽しませてくれてありがとう。お疲れ様でした!!!

・おしまい。わるいことがしたい!いいこでいたい!


ではでは、お次は未定!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する