彼らだけのもの。◆月組ラストプレイ新人公演

takaoka0211-img422x600-1252292471v4kgno33483.jpg

こんばんは、akaneです。

月組新人公演行ってきました。
本役さんがゾロゾロ来る時、真咲を見るぞー!と思ってたんですが、ポジション的に入ってくるところがあまり見えず、後ろ姿しか見えなかった。(ちーん)
しょんぼりしながら見てると、横のおばさんらが「あいちゃんの後ろが龍さんでー」というのが聞こえ、あいあいがかろうじて確認できたのでその後ろのアレが真咲かァァ!と後姿のみチェキ。おばさんGJ!!おかげで帰りはばっちり見れました。うれしみ。

そして新公ですが。

みりおくん、美しい。
珠城りょうくん、歌える男前体型。
りっちー、イイ声。裏ヒロインは君だ。
咲希あかねちゃんに、今季のヅカで一番爆笑させられたw

えーと。
いやあ、正塚芝居は難しいですね、やっぱ。本役の人にアテガキされてるのを演じるのはもちろん難しいし、間の取り方ひとつでかなり芝居が変わってしまう。
しかもほら、今回シリアスとコメディがミックスされている上に盛り上がりシーンに行くまでが長い話じゃないですか。リピートしていくに連れて面白くなっていきましたが、本役芝居でさえ初見の時は「いいのかしらコレは。有りなのかしら」と思う芝居だったんだもの。そりゃ難しいよなあ。
やっぱり本役は一味も二味も違うなと思わせてくれる、正しい形の新公だったんじゃないかと思います。すみません偉そうに。

でも、すごく良いなあと思ったのは誰も本役の完コピをしてなかったことです。下級生は特に本役さんに近づこうとするあまり、自分の個性を封印してしまうほどのコピーをしてしまう事があるじゃないですか。でもそれがなくて、彼らだけの役、彼らだけの芝居だったと思います。よっ、よくやったぞヤンムンたち!(ヤングムーンの略です念のため)

それでは感想。

アステリア(本役はJ)◆みりおくん
いやあー、歌えるっていいなあ。花組新公でも思ったけど、主役がこれだけ歌えるとすごく心強い。
そして彼の美貌は本当に武器で、真ん中に立つのに相応しい華がある。小柄ささえぼかしてしまうほどの。
てかJもそうですが、あのつけ毛がとれた瞬間、爽やかになるよね(笑)いやー、あのヤン毛は若さの証だよね。イキっちゃったんだよね。そういや中学生ってヤン毛伸ばすよね。私も長かったなあ。イキってたなあ。(遠い目
とにかくみりおくんは、確かにコンテストで倒れそうな神経質さと繊細さを持ち合わせてたように思う。きっと汚れずに生きてきたんだなあと思わせる毒のなさと。だからこそ、アステリアvsムーアんときも、お前とはちゃうんじゃ!ぷいっ!と頑固一徹。ああ、彼はまだ少年なんだ。譲れないものがたくさんあるんだなと思わされました。
ムーアを助けに行く前のとしくんとのやり取りと、あのドタバタシーンもちゃんと面白かった!
んで最後の方で、アステリアがムーアぶっ叩くとこあるじゃないですか。あそこ、みりおくんは叩くというより掴む感じで、絶妙なSさも表現できたと思います。(そんな感想はいらん)
最後の挨拶もバッチリでした。お疲れ様!

ムーア(本役はきりやん)◆珠城りょうくん
今までノーチェキだった彼はどんなんだろう、研2であんな渋いきりやんの役大丈夫かしらドキドキ、という感じだったんですが。
第一声、「弾いてくれ、俺のために~」の声は、やはりやや若めやなーと思ったんですが、とにかく登場時の彼のピヨッとした表情にビビる(笑)やっぱ緊張してたんかな、むちゃくちゃピヨッてしてんの。笑
でも、歌に入るとかなり歌えてて、低音も高音も出てたし鳥肌立った。まさか歌えるキャラとは! ずるいなー!顔の形や肩幅などが男前体型で、骨太ムーアで、その上歌えるなんて。
そして彼は真面目だった。ひたすら真面目。一切笑いを取りに行かない真面目さ。だからこそ、最後の「むちゃくちゃじゃないか」の台詞が情けなくて可愛かった笑
芝居が進むにつれてだんだん表情も柔らかくなって、良くなってたと思う。
よく頑張ってた!将来有望だぞ。

続く。
 
 
ジークントとヴィクトール(本役はあひその)◆紫門くんとまんちゃん
変な二人でした。笑
ムーア追いかけるとこで、「何してんだ追いかけろ」という紫くんに変な高い声を出すまんたろう(笑)
アステリアに殴りかかるも逆に殴られ、みりおくんにバレーのサーブのように上から殴られる紫。ちょ、みりおくんこええ!紫よええ!笑
芝居が進み、へっぽこまんたろうが捕まってしまい、助けてくれとムーアに頼むへたれだけどいい人な紫。このジークントマジで弱そう(笑)あひつんは強そうな外見に反して弱いじゃないですか。でも紫くんは見た目も中身も弱そう(笑)だがそれがいい。
ローレンスが偽物を掴まされたことを笑うまんたろう。ちょ、こいつむかつく(笑)そのかの笑い方の100倍むかつくな!しかも笑った後も、時間差で何度も「ぷっ」て吹き出す。むかつくわー笑
ちゃんと笑い取れてたし、本役以上のへっぽこぶりも披露してくれたし、滑り具合も含めてよく頑張ってたよ!笑

グラハム(本役はマヤさん)◆としくん
グラハム若っ(笑)そっか、なんの小細工もなしにそのままのとしくんで挑んだのだな。「誰がアンティークだ」の意味が分からんくなるけど笑
記憶なくしたアステリアに「ぐー」と口を「ぐ」の形にしてたとしくんがかわいすぎた。
ムーアをこそこそ助けに行こうとしてた時のみりおくんとのやりとりは面白かった!「あ」と何もないとこを指し、(「え?」とそちらを向くみりおくんも可愛かった)その隙にオラア!と突破を試みるもバッとみりおくんに行く手を阻まれ「あ~~~~」と絶叫するとし可愛いよとし。
ドタバタシーンでは色々担ぎながらよろよろと登場し、「この年になると階段は辛いわ」というのですが、え、いやいや全然ぴちぴちですやん、ていう。(笑)
頑張ったよとしくん!

クリストファー(本役は真咲)◆ゆうきくん
クリストファーとムーアは血がつながってるんではないかと思いました。いや、だってなんか感じが似てない?
ところどころ真咲っぽいところがあったのですが(「捨てろー!」のとことか)ゆうきくんオリジナルクリスでよかったです。
ただちょっと、ワンダホーだのビューティホーだののところは期待しすぎてたかな。いや、上手くないことはなかったんですが。難しいよなー英語の歌はなー。
最後の「なんだよもォォォォォー!」と叫ぶところはムーアへの愛が垣間見れて良かった!

アイリーン(本役はすーちゃん)◆りっちー
蘭ちゃんや愛風ゆめちゃんの発声がやはりまだ完成しきれてない感じの中、バリバリ美声を発揮するりっちー。
いやあ、いい女だなありっちー。さすが男役あがりで少しだけ声に低さがあるのもまた艶っぽい。
記憶が戻り混乱するアステリアを支えるりっちーを見て、ああ、きっとアステリアはアイリーンとくっつくんだろうなあと漠然と考えました。本役では考えにくいけど笑

色んな人たちの感想。
・エスメラルダ◆蘭はな。エスメラルダが若かった。いや、あいあいが若くないとかじゃなく。まだ大人になりきれてない少女エスメラルダ。歌が上手くなっててびっくりしました。3人で歌うところは綺麗だったなー。「もう嫌なのよ」のくだりが、ちゃらおの年上彼氏(高校生)の朝帰りが何度も続いてブチ切れる年下彼女(中学生)のようでした(笑)でも、最後にムーアの手を握ってアイリーンに「どうなのよ、ねえ!?」と詰め寄る所はなぜか一瞬大人の顔に見えてギャップにくらりとするakaneさん。(何でお前が)
・エルネスト◆みっしょん、怒りと失望にドス黒く沈んだみっしょん。髭が超似合ってた。声はまだ出来上がってませんが、かっこいいおっさんでした。
・ヘレナ◆愛風ゆめちゃん、普通に可愛かったです。でも役がなー。よく分からんポジションやからなあ。「でも寂しい…っ!」っていうとこはきゅんときました。
・ローザ先生◆あんじー、美味しいな!一瞬客席はあんじーしか見えなくなったよ。笑
・ベンジャミン◆瑞羽 奏都くん。怖い。目がこええ。「そう…聞いておりますが」って言った瞬間隣のおばさんが「…こわいっ」と小さく呟いていました。笑
・ローレンス◆鳳月杏くん。……それほどラギ顔じゃなかった……(一番にそこか)正面はやや似てるんですけどね。「じゃあ…すきか」は滑ってしまいましたが(笑)ドタバタシーンはおもろかったです!!頭抱えてへたれる鳳月くんが可愛すぎた!
・ピアノ屋◆よっしー。出番短いよ!ああ、でも可愛いなよっしー。意外に声が低いのがツボだ。「あーーーーー(のけぞり気味で)、そうすか」「(お金をもらってへこへこしながら)どーもでした、どーも」っていうよっしー。かーわーいーいー。いきなり歌いだすピアノ屋だったら良かったのに…。「でんわしってちょーだーい!もっともォーっとtkmtピアノ!」とか言ってな。(そんなよっしーやだよ)
・マクシミリアン◆からんくん。可愛い顔しやがって。声もまだまだ高めですが頑張れよぅ。よっ、ベビーフェイス!
・ポーリーン◆琴音和葉ちゃん。あれ?こんな声やったっけ?わざとかな?高めの蘭はなに似た感じの声だったんですが、なんとなく好きな声でした。みりおくん大好きオーラが出てて良かった!
・アヌーク◆咲希あかねちゃん。もう駄目だこの人。反則すぎる。なんだよあの実験後か爆発後みたいな頭は!何があったんだ!!(笑)akaneさん、面白いシーンでも心の中で笑うことが多く、比較的舞台は無表情か少しにやにやしながら見る程度なんですが(きもいな)、この子がムスッとした顔で爆発頭で登場してきた瞬間、爆笑してしまったよ。腹筋が2分くらい痙攣してたよ。わかった、負けだ。お前の頭がMVPだ。

みどころ絵。
bonva.png
誰も勝てないこの頭。

てなわけで、なかなか難しいとこも多い芝居でしたが、よく頑張ったよ。
お疲れ!ヤングムーンたち。

次は月曜に本公演。My楽です。
Jを始めとする退団者のみんなを、しっかりと網膜に焼き付けたいと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する