君の笑顔は自由だった。◆ソルフェリーノの夜明け/Carnevale睡夢

soruferino.jpg

こんにちは、akaneです。
遅れましたがきりやん初日おめでとう!真咲もおめでとう!
名古屋遠征は千秋楽一回ぽっきりなので、まだまだですのん(´・ω・`)
ハムの方は昨日くたばれ急用で行けなかったので、my初日は9日です。あーどっちも待ちきれねえ。うずうず。

んで。
雪組さん初日おめでとう!!

めでたさの中に複雑な感情も混じりますが、それでも幕は開くんだな。
グジグジうだうだするのはやめて、精いっぱい雪んこを堪能するぞ!と決めたakaneさんは1時にはムラに立っていたのでした。(早いよ!)(はりきりすぎだよ!)
14時まで歌劇を立ち読みした後、akaneさんはふと思います。
あれ?そういえばチケット引き取りって何がいるんだっけ?→電話番号だけでいいんだっけ?→え?9桁の取引番号?→げげっ(;゜Д゜)番号の書いたメールかなり前に消してる!!→物凄い大パニックへ。
ああもう無理だわもっかい金払わな見れへんわと撃沈しながら一応カウンターへ行き、「引き取り番号失念してしまいましたァァァァさーせん!!!」と必死の形相で懇願すると、おじさんがニコニコ調べて下さり、無事受け取れました。(感動の涙に沈みながら)
ありがとう超いい人!素敵な世界タカラヅカ!ルルルラララ!(落ち着け)

感想行く前に拍手お返事です。
亜。様>はじめまして、こんな偏狭の地へようこそ。嬉しいコメントを有難うございました。泣きながら読みました。(きもいな)真咲くんスキーさんということで大変嬉しい限りです。ねー、本当にまさみりショー、決まった時はムッキー!どうしてくれよう!とか思いましたが多分いそいそ通うことが予想されます。超情けねえ。
関東に在住されているんですね。ではバチでガチなレポしますので、また遊びに来てください^^有難うございました!


では感想ですが。

あれれ?おかしいな。ソルフェリーノ、爆泣きだったんですが。
おかしいな!鼻水ファイヤーだったんですが!おかしいな!
トイレで「暗くてなんちゃら」と言ってはる方もいらっしゃいましたが、私的には予想外に興味深く見れました。うえじいなめんなよオラ。>akaneさん

うえじいプロローグ、パリ空くらいあったらどうしようかと思いましたが心配してたよりも長くなくて安心。イケメンたちを見回したあと、水しぇんがお花さんたちの間から登場すると、雪組きたこらー!てな気分になりましたね。そして涼瀬くんとぐっちょんを並ばせるなと何度言ったら…(いつまで惑わされとんねん)(だってだって)
ゆみこさんが歌い出すと、客席がジッと聞き入っているような感じがしました。色んな所から鼻をすする音がして、やっぱり感慨深かったです。

とりあえず、印象深かったシーンを。ぶつぎりなので繋がってないです。そしてネタバレも含みます。
 
 
―怖いよ!チギ太さん―
スイスからの旅人、デュナン◆水しぇんが戦場の悲惨さに衝撃を受けているところへ、死体と思ってたチギ太が突然「み、水ぅ」と起き上がったのを見て客席で一人飛び上がるakaneさん。だって突然だったんだもんよー。びっくらこいたわ。ちくしょーチギめ。 血だらけでボロボロなのにハンサムさんめっ!

―黒いよ!木村さん―
ポルリノ◆ブラック木村さんは、今回大変バイオレンスです。普段のお気楽な役の木村さんや、スイーツ大好き!ウフ!な木村さんはどこへやら!いい感じに悪かったです。
水しぇんにビンタを喰らわしたのを見て、「キムが水先輩を殴った!?Σ(゜Д゜;)」とあわあわしましたが、立て続けにもう一発喰らい、ひぃぃぃ木村さん!!となっているとオーストリア負傷兵たちとのシーンでもオヅキを殴ったり(あのオヅキくんを木村さんが!)(←どのオヅキやねん)オヅキの松葉杖を蹴り飛ばしたり!キムこええ!こんな木村さんが見れるのは大劇場だけ!今すぐ劇場へGO!

―泣けるよ!専科さん―
とりあえず私は3箇所泣いたんですが、そのうちの2箇所は汝鳥さんとマヤさんにやられました。特に汝鳥さんのトコ。
脱走して戦場へ戻ろうとしたオヅキ、チギ太などのオーストリア兵を射殺するという悪いハマコ&キムに、将軍である自分を撃ってくれという汝鳥さん。
将軍は関係ありません!俺たちを撃ってください!というオヅキたちを制して、部下を何人も死なせてしまった責任は自分にある、という将軍。イタリア兵に連れて行かれる前に、オヅキたちへ向かって「…忘れないよ」と言ったとき、akaneさん涙腺崩壊。ち、違うんだからね!涙拭いてるんじゃなくてオペラグラス見てるんだからね!てな感じでさっと顔の処理をする俺。芝居に集中しろよ!
マヤさんはよっぱらいの医者で、いつもみなこちんにキレられているんですが、何故自分が酔っ払っているのか、酔わないとやってられないのかを話すところはちょびっと泣きましたね。駄目なんだってああいうの。

―泣けるよ!アヴェマリア―
ポポリーノ(オーストリア兵)◆まなはるが結構重要な役で嬉しいんですが、彼の吹くアヴェ・マリアに、哀しげな曲を吹くな!と怒るコマひろみん率いるイタリア兵。それに怒るオヅキチギ率いるオーストリア軍。揉み合いになったところへ水しぇんと看護婦が登場し、彼らを諭します。そしてみんなで歌おう、とアヴェマリアを歌う水しぇんとナースたち。最初はふん、としていた兵士たちも、だんだん故郷を思い出させるその歌に泣きながら歌う。ここが本当に良くてさー。もうakaneさん駄目だ。こんなの泣くに決まってんだろうが!!(何ギレ)

―デュナンとエクトールとアンリエット―
ゆみこさん◆エクトールはバルセロナに引き続き、懐の大きい男性でした。アンリエットが戦場をぶったぎって医薬品を運んでいる時、心配でそわそわしているのが可愛かったです。アンリエットに、デュナンとともに負傷兵を連れて戦場をぶったぎらせてくれと頼まれ、行かせてやると決めたエクトール。その後に歌う「雪のように花のように」はエクトールというより、彩吹真央の歌なんだなあと思い、じっと聞き入っていました。
デュナンは、特に前半は出ずっぱりという訳ではなく、後半が見せ場でしたね。やっぱりアヴェ・マリアのところと最後のvsハマコのところが良かったです。ラストシーンの熱い水さんは良かったなあ。あ、それと白い旗に血で赤い十字架を書くシーンも、少し鳥肌が立ちましたね。そしてみなこちんとのシーン。みなこちんは両親をオーストリア兵に虐殺されていて、オーストリア兵の手当てなんてするか!ふん!という感じだったのですが、マヤさんに諭された後、主題歌を歌いながら、水さんが運んでいたオーストリア兵の血のしみこんだ包帯を手で包み込むところに、感動しました。やっぱり好きだなあ、みなこちんの芝居。

―イケメン!兵士たち―
オーストリア兵はちょむ(詩風くん)やあずりんやれのくん、せし子にチギ太にオヅキにまなはるという美形揃い。最初ちょむがどこにいるんか分からんかったんですが、片目に包帯を巻いてぐったりゲホゲホしてるのを見て、ひぃぃぃちょむぅぅぅ!!となっていました。(いらん)オーストリア側はみんな血だらけのボロボロでしたね。んでキムに食って掛かるオヅキは迫力があってかっこよかったなー。毎公演思いますが、オヅキかっこいいんだマジで。超男くさい!
イタリア兵はひろみんやコマやキングやら。というかめちゃくちゃびっくりしたのですが、コマってあんなに歌うまいっけ?いや、どっちかというと歌ウマさん、くらいの認識だったのですげー上手くてびっくりしました。よっコマガタさん!かっこいいぞ!

他にもぽろぽろ。
・そらくんと涼瀬くんの医者姿にダウンさせられるakaneさん。あんなイケメンドクターいねえよ!涼瀬くんは研修医みたいでしたが!(笑)
・さゆナースに涙。さゆぅぅぅぅ!!
・ラストシーンのハマコvs水しぇん、迫力がありました。イタリア兵とオーストリア兵に銃を向けられ挟まれ、それでもハマコ閣下に訴える水しぇん。そして撃っちまえ撃っちまえ!ね、ハマコさん!というキムを制し、水さんに向かって敬礼するハマコ閣下。
・歌いながら銀橋を渡る水しぇんと、敬礼してそれを見守るハマコさんの図が、とても感慨深かったです。

まあ、全部良かった!完璧!という訳ではないんですが、想像してたよりも全然アリでした。くどいとこも、ここいらんくね?みたいなとこもあったんですが、リピるのにしんどくないと思いましたね。いやほら、ベルばらはしんどかったからさ。(あ、こら)まあ、私の個人的な意見なんですけどね!

それでは続いてショー。箇条書きで。
・ちぎ、バトンすげー!
・オヅキとあんなちゃんのカップル、貴公子なオヅキになぜか吹く。
花売りのみうと、かわえええええ!!あんな可愛い花売りは見たことがねえ!
・総踊り、色んなパステルカラーで踊る雪んこたちが綺麗でした!
・ちなみに、ザッキーとちょむはグリーン、そらくんはブルー。
・観光客役の人らが柱の影からデジカメやら写メとってたのにわろたw
・キムミミの結婚式、チギピエロがミミをさらい、うぉおおおぃ!!となるキム。
つーか結婚式で何故か貴公子オヅキがハンカチ片手に号泣してるのが謎すぎるww
・運動会のあの曲が鳴り、超追いかけるキム。でも影武者がいっぱいでなかなかミミちゃんに会えない。
・へたりこんでいると、ミミちゃんが後ろから肩をポン。
・ミミちゃんの肩を抱きながらラブい歌を歌ってはけますが、走りまくったのでヘロヘロな感じの歌にw
・水しぇん率いるレッド楽士隊とゆみこさん率いるグリーン楽士隊の演奏合戦とダンス合戦。
・グリーン隊のチューチュートレインのアレしながらの演奏が面白かったw
・ここ面白かった!おすすめ!
そして真ん中での熱いバトルには目もくれず、観光客に花をすすめる可愛い花売りのみうと。(はぁと)
・グリーンのエプロンをつけて踊るウエイターちっくなザッキーにも釘付けさ!
・仮面舞踏会で、バタバタするゆみこさんがかわゆすw
・みなこちんやかおりやリサねーさんに混じって、変な女の人いるなーと思ったらやっぱりチギでした。(やっぱりって)
・綺麗な顔してんのに、男役メイクだからかちっとも女装の似合わないチギ太さん。
そんなチギ太にメロメロのコマ。なんでやねん。ちょ、こいつらかわいいなおいw
・そして恋人がどっかいってしょんぼりのチギコマの元にかえってきたさゆミミ。この4人かわいすぎる。
・ハマコ閣下の歌がすごすぎて鳥肌。本当に、この声を聞けなくなるなんて信じられない。
・ゆみこさんと水さんの銀橋。時間をとめてほしい、というような歌を歌いながら二人ですれ違う時、水しぇんがぐっとゆみこさんの腕をつかみ、ほんの少しだけ二人で目線をあわしますが、そっと水しぇんの手を放すゆみこちん。
・だめだ、ここ。my楽は涙腺崩壊間違いない。
・あと、ゆみこさんが銀橋で歌いながら舞台を見て、舞台上のみんなが微笑むところとかな。もぉー。
・水しぇんの女装、なんだか思ってたよりは普通でした。ちぇー。(どんなん想像しててん)
・メラメラ炎みずしぇんの場面では、キムがアレックスの時のきりやんみたいでした。
・戦うように踊る水しぇんとみなこちんのダンス、よかったな~

パレードのエトワールはハマコ閣下でした。
あのハマコヴォイスを客席いっぱいに響かせて、すごく気持ちよさそうに歌っていました。
そして次に降りてくるさゆちゃん。そしてゆみこさん。
オペラグラスを見たり拍手したり忙しかったですが、じっくり見させてもらいました。
毎回のことですが、全然実感が沸きませんでしたね、やっぱり。次に見るときは、もう少し寂しくなるのかな。

最後の挨拶で、ニコニコ笑うハマコ閣下・さゆちゃん・ゆみこさんとは対照的に反対の位置で眉をひそめたり、ハの字になっているキムが印象的でした。水さんの面白い挨拶に笑う顔まで、笑っているような泣いているような、という風に見えました。
もー、キムがそんな顔するからこっちまで切ないじゃないかよぅ。そうだよなあ、寂しいよなあ。ああ、頑張れゆきんこ。がんばれー。

みどころ絵。
boss.png
汝鳥将軍。
いや、ここが一番泣いたので。つーかakaneさん最近涙腺緩んでるわ。マメのトークsp見てどんだけ泣いたか。いかんいかん。きゅっきゅっ!(涙腺を締める音)
このシーンは若干くどさも感じたんですが、それでも駄目だなー。役者が頑張ってるからさ。ドンッという銃声が鳴った後、「将軍ー!!!」と言いながらみんなが泣き崩れるところも必見です。オヅキの叫びが痛々しかったよ。

きらきら笑う退団者の笑顔が、すごく心に残る今日一日でした。
ありがとう、ゆきんこたち。ムラでの1ヶ月間、がんばってね!

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する