Crazy for.......you?◆HAMLET!

hamlet.jpg

こんにちは、akaneです。
星組さんの梅芸と博多座出ましたね!遠征費が浮いて嬉しい反面、博多座まで行く楽しみが減ってまさにヒフティヒフティ。というかロミジュリ!イケコ!ひぃぃ楽しみ!絶対泣いてまうわ。だって超絶哀しいもの。ひーん。
…でもちょっとあの、れみちゃんは…?
よくわかんないので振り分け発表を待つばかりです。

で。

行ってきたのだハムレット!しかも頑張ってとった最前列!ぱんぱかぱーん!(akaneさん大はしゃぎです)
にやにやにやにやしながら劇場入りし、既にスタンバってた600円で鼻息荒くパンフを買い、すぐ自分の席には行かず後方の席付近を意味なくうろちょろし、席につくとパンフを鬼読みし、ちなっさんの写りかっけー!とかパパきたこらー!(パパ=珠城りょうくん)とかよっしーがどこで出るかを詳細にチェキり、10分前からそわそわにやにやを繰り返す俺。
akaneさん、どんだけご機嫌……!

もう真咲が歌って踊って戦って狂って泣いて笑って大変です。
何この真咲祭り!!やっふー!

プロローグ、真咲が登場するまでリュウ様やらすーちゃんを目で追いつつ、悩ましげな顔をして踊るよっしーを見つけてよっしぃぃぃぃぃ!!となっていた訳です。
他にも「あの子かわいい!誰!」とか「まっつんのツンツンかっけえええ!」とか「としくん、一人だけまるで太王四神記!(笑)」とにやにやしていたのですが、そんなこんなしていると、歌う亡霊たちの後ろからぱんぱかぱーんとハムレット◆真咲くん登場。
「to be,or not to be!」とみんなで歌う。えー何これ楽しい!真咲が一人で歌っているところへ入れ替わり立ち代わりで何人かがバーッと踊りぬけていくとことか超かっけえ。ゾロのプロローグを思いだしますね!
一人盛り上がったところで物語へ。

以下、ネタバレ全開です。
 
 
ええっと私ハムレットのことはあまり詳しくないんですが、ライオンキングでいうと、スカー=リュウ様、ムファサ=るいすん、サラビ=まゆみさん、シンバ=真咲、ナラ=蘭ちゃん、ティモンとプンヴァ=すーちゃんとちなっさん。という感じでOKですか?(全然OKじゃないよ!)
クローディアス◆リュウ様が新しい王になり、真咲ママのガートルード◆まゆみ姐さんを妻にしたことにぷんすかの真咲。俺は気に入らない!ふんだ!あほ!とふてくされる真咲が可愛かったです。(駄目だこいつ)
それにしてもスカーおじさんはすごいかっこですね!(スカーいうな)こんな王やだな!(笑)うつるんですのCMにデーモン閣下と出てそうだよね!そしてまた似合ってるという越リュウマジック☆

そして、オフィーリア◆らんちゃん可愛すぎる。歌も随分良くなってきましたね!もーちょっと声量が欲しいところですが。蘭ちゃんが可愛いので花にお嫁さんに行った後、あやねちんに引き続き「ゆうお兄ちゃん!」というキャラをやらされそう!といらん心配をするakaneさん。そしてそんな蘭子におとんのポローニアス◆ファービーと兄のレアティーズ◆パパ(珠城くん)が「やめとけってハムレットなんかー。もう口きくなよ!」と命令。しゅんとする蘭子。

死んだはずの先代王を見た!というホレーシオ◆としくん。真咲を連れて見に行きます。すると先王の亡霊◆るいすんが。つーかるいすん、全編通して客席降り多いな!(笑)一番多いんじゃないかしら。
そして、先王見つけたときの真咲、喋りすぎ。(笑)王、逃げてしまうよ!
いきなりのすげー台詞量。しかもシェイクスピア作品なので何言ってるのかよう分からんこと多いという。すいません、無知なもので。
俺の耳に毒薬を流し込んで殺したのはスカー越リュウだ!!というムファサるいすん!(ライオンキングまぜるな)その後も王と色々しゃべりーの、なっにぃぃい!許せんスカーめ!狂ったフリして復讐してやるぜ!!と決意する真咲。

とりあえず真咲くんは狂ったふりして蘭子を戸惑わせたり、ライブを開いたり。
もうそのライブがなー。恥ずかしくて恥ずかしくて!特にもう1列目なので恥ずかしさ倍増。可愛さ余って赤面100倍です。
だっていきなり変なグラサンかけてAre you ready!?とか言ってみんなにキャーとか言われてみんなポンポン持って踊ってハンドマイクで真咲ショー。
やめてー!もうやめてー!とジタバタするakaneさん。ひとんびーのロックの場面を初めて見たときくらい恥ずかしかったです。でも思わず「そのグラサン、後ろじゃなくて客席に投げてくれよ!!」と思うあたりどうしようもない。

狂った真咲をどうにかするため、スカーおじさんとサラビ姐さんは真咲の友人、ローゼンクランツ◆すーちゃんとギルデンスターン◆鳳月くんを彼の元へ。ティモンとプンヴァの投入です。
二人が呼んだ歌い手の一座に舞踏会で演劇をさせ、兄弟殺しを劇にして見せ、リュウ様が取り乱したら王殺しの証拠になる!!と考えた真咲くん。おりこうだぞ。
というか、この一座登場シーン、よっしーが歌いながら客席登場してきたことにakaneさん感動。そしてakaneさんの感動はまだまだ続く。

舞踏会で演劇をする一座。よっしーがるいすん役、愛那結梨ちゃんがまゆみ姐さん役。つーか、愛那ちゃん、その頭は……(ごくり)なんか、あの、ま、まあいいや。(何やねん)
ここでもたっぷりよっしーの歌が聴けます。幸せだ。感動だ。ありがとう藤井先生!そしてよっしーと愛那ちゃんのちゅーですよ!よっしーのちゅーシーンが見れる日が来るなんて!!(感涙
そしてよっしー、横になっておねんね。よっしーの寝顔が見れる日がくるなんて!そしてそこへ現れるスカー役のまっつん。ええいっと耳に毒を流し込むと、よっしーはけいれん!けいれんするよっしーが見れるなんて!(akaneうるせーぞ)
てな訳で一幕終わりはよっしー祭りでした。GJ藤井くん!

その劇を見て取り乱し、芝居を止めたリュウ様。やっぱりあいつがやったんやー間違いない!ますます狂ったフリをして復讐しなくっちゃ!な真咲。
リュウ様が怯えて神に祈りを捧げている時、後ろで「今なら殺れる!いや、でもでも」と、ここでも喋りすぎの真咲。(笑)き、聞こえちゃうよ越リュウに!
蘭ちゃんには「尼寺へいけ!」とか「ホンマは愛してませんでしたー残念!」と色々暴言を吐き、蘭ちゃんの心はズタズタに。おいこら真咲。そこに座りなさい。(波平さん風に)
そしてまゆみ姐さんのことも強く責め、こっそり隠れていたファービーが騒いだので殺してしまった真咲。死んだ父を見て発狂する蘭子。らんこぉぉぉー(泣)ごめんなー真咲がごめんなー。
というか蘭ちゃんまた発狂する役なんですね。でも今回は前回よりももっと狂気が出ていて、本当にもぉぉぉぉぉまさきぃぃぃ!という感じでございました。

リュウ様はイングランドへ真咲を行かせようとしますが、デンマークへ戻ってくる真咲。自分の代わりにイングランドへ送ったすー子と鳳月くんは捕らえられることが分かっていながら。うぉおおおい真咲ぃぃぃ!シンバがティモンとプンヴァを見殺しに…した…だと…!?(いい加減ライオンキングから離れろ)
そしてフランスから帰ってきた鬼ギレのパパ(珠城くん)。越リュウにお前がおとんを殺したんやろ!と詰め寄りますが、リュウ様はハムレットがやったので復讐しなさいそうしなさいと、決闘をすすめる。その際、毒剣と毒酒を使おう作戦を提案。狂った蘭子を見て嘆き悲しむパパ。ここちょっと泣きそうになっちゃったぜ。

そして悪いことが重なり、溺れて死んでしまった蘭子。ちょ、この兄妹かわいそうすぎる;;
真咲ととしくんが墓場で喋っていると、質素な埋葬をする王族たちが見え、「あれ誰の墓?」となる二人。
パパの怒声から、それが蘭子の墓だということを知り、嘆き哀しむ真咲。うわーん真咲のあほたれー。でもここちょびっと泣いちゃったのだ。
だがしかし!超嘆いてるパパを小ばかにするように現れ、怒りを煽りまくる。スーパーミラクル鬼ギレのパパ。散々怒らせといて、その後としくんに「レアティーズには悪いことをしてしまった。仲直りしたい」という真咲。
いやいやいやいや無理やろ!!あんだけ煽っといて!そんな無茶な仲直り聞いたことないわ!(笑)しかも決闘始める前に「悪かったな。でもね、狂気が悪いの狂気が」みたいな謝り方をする真咲。ちょ!!むかつく!!(笑)と思ったらなぜかそれを受け入れるパパ。えーーパパ!いいの!?なんだこいつら!ふしぎ!

決闘中、ハムレットに飲ますはずの毒入り酒を知らずに飲んだまゆみ姐さん。フィールドでは毒剣で真咲を切り、また自分も切られたパパ。
酒に毒が!と言いながら死んだまゆみ姐さんと、それは越リュウの作戦だー!と教えてくれて死ぬパパ。パパの汗すごい。がんばったんだねえ。
ぶちギレ真咲は逃げ惑うリュウ様を毒剣で切り、毒入り酒を飲ませて殺す。その後、自分の体にも毒が回る真咲。

死にかけながら「自分のことを語りついでくれ」という真咲に「自分はデンマーク人である前にローマ人なのです!」というとしくん。「??」のakaneさん。そして「まだ毒入り酒が残っていたはず!」と酒に手を伸ばそうとし、真咲に怒られる。
デンマーク人の自殺は許されないけどローマ人は自殺もありだという思想があるということなのかな。あ、akaneさん適当なこと言ってるので信じないように。
力なく「to be,or not to be」を歌い、としくんらに看取られる真咲。
頭に浮かぶのは綺麗な笑顔のオフィーリア。復讐なんてなかったらよかったのにね、ハムレット。
たかたんたん。

フィナーレ、誰だあの顔色悪いの、と思ったらるいすんでした。顔しろっ!(笑)
最後、頑張って真咲くんをガン見してたら目が合った!!ような気がしただけ!多分合ってない!(えー)

てな感じで、大変面白く見させてもらいました!
やー、やっぱり真咲くんは歌が上手い。ショーブランに期待できるかな!
あとパパもやっぱいいね!すごい研2だよなーマジで!
蘭子も、本当に可愛くてなー。歌の成長にびっくりなのと、狂った芝居にびびらせてくれました。月の蘭子を見れるのは後1回。しっかり焼き付けなくちゃなあ。

みどころ絵。
hamlet.png
嬉し恥ずかし真咲ショー。真咲は恥ずかしくてなんぼだと思うんだ。
そしてさわやかにポンポンを振るよっしーが可愛かったのだ。

次は千秋楽~。


拍手お返事です。
>yuri様
初めまして。ハムのいち早い感想を有難うございました!私も遅ればせながら、本日拝見いたしました。
いいですね、親子観劇ね!私もおかあと見て真咲真咲言いたいです。(えー)
ところがうちのおかあときたら阪急に貼りまくりのハムポスターを見て「水さん(ソルフェリーノポスターのことです)の横になんかすごいポスターあったで!何あれ?すけばん?」などとぬかしよったので、(ところが自分も同じことを書いていたのである)(親子揃ってこいつら)とても「あの人結構好きなんですけど」とは言えませんでした。へ、へたれ!
ではではコメント有難うございました!またいつでも遊びに来てください^^

 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する